[富良野・美瑛特集]

富良野・美瑛 渋滞抜け道マップ

美瑛・上富良野・中富良野〜幾寅・帯広の近道

札幌方面,旭川方面に比べて富良野の南側は交通量が少ないのですが,それでも東山の国道分岐あたりからは渋滞するようです。
帯広方面から旭川方面に向かう場合,十勝岳山麓を通るスーパーショートカットルートがあるので紹介します。通常時でも大幅に時間の短縮が図れるので,国道混雑時には甚大な威力を発揮します。

美瑛方面からの場合,こちらのページを参照し,富良野平原広域農道に入る。斜線道路との交差点で左前方に曲がる。

約2.3km進み,左前方の北19号道路に入る。富良野岳を正面に見て,あとは道なりに進む。途中,穴場のラベンダー園「ひつじの丘」がある。

ベベルイ零号線は舗装が進んでいるが,まだダートが少し残っている。ダートを避けるには,旭中から道道705号に入り,地図に示した道を通ればよい。

麓郷北の国から関係の見どころが多いが,ラベンダーシーズンでも渋滞するほどは混まない。

麓郷の信号を直進し,あとはしばらく道なり。樹海小学校の角で左折し,西達布の信号で国道38号に出るのが早い。

距離的には西瓜峠経由が最短だが,ダートが残る。ダートを避けたい場合は麓郷を出て直角カーブを曲がり,坂を登る手前で左折する。

逆に帯広方面から来る場合は,西瓜峠経由の場合は西達布川を渡った次の交差点を右折,道道253に入る場合は西達布市街最初の信号で右折する。

富良野・美瑛 渋滞抜け道マップに戻る

 [富良野・美瑛特集]