ラベンダー十五選に戻る

ポプリの里

北の国からのロケ地・麓郷にある民営のラベンダー園。ここも異色のラベンダー園である。

何が異色かといえば,9月になっても紫のじゅうたんが見られるということである。花というのは種子をつくり子孫を残すために咲くものなので,つぼみのうちに花を刈り取ってしまえばもう一度花穂を作り出すという性質がある。この性質を利用して,2番目の花穂を秋に開花させているわけである。

いろいろ直売もしているからお土産を買うのにも良いだろう。


ポプリの里というだけあり,ハーブも多種類栽培されており,良い香りが漂う。


ポピーも。

ラベンダー十五選に戻る