[北海道観光大全]

1103: 北海道道路情報室廃止  From: 鬼峠  on 04/04/07 23:24:18  www.onitoge.org
当サイトの4本柱のひとつだった北海道道路情報室を本日削除しました。理由は
・道路情報室でやろうとしたことは,地図資料館のコーナーである程度代替できること。
・他の道路関係サイトが充実してきたこと。
・更新できないままこれ以上掲載を続けることは信用の失墜につながること。
です。
あわせてトップページの変更を行いました。小手先の修正ですが,最新のブラウザでの表示しか確認していませんので,もし変な表示になっていたら教えてください。
どうもトップページだけ浮いているような気がするのですが,これは一種の魔よけのようなものだと思っています。
1103:  From: 鬼峠 on 04/04/08 21:14:55
Netscape4.7で見ると,見るに耐えないほど絵が崩れることがわかり,修正しました。Netscape4.7というのはホームページを作っている者からすれば怨念のブラウザです。このブラウザが存在するがためにどれだけの制約が発生するか。しかしいまだ閲覧者の1〜2%が使用しており,北海道の某トップ企業が標準ブラウザとしているなど,無視することができない存在です。
1103:  From: ひろみ on 04/04/10 03:52:12
え〜っと、私はその1〜2%の一人です(笑)。
ネスケは軽くて好きなんですよねぇ。多分案外見に行ってる頻度、高い私なので1〜2%って全部私なんじゃないですかねぇ。
IEで見るようにしましょうか?

ちなみにホームページビルダーで作られたサイトって案外ネスケ4.7だと固まったり酷くずれたりする可能性が高いんですよねぇ。

ちなみに私のサイトはネスケ大歓迎です♪
http://www.kunaicho.net/
1103:  From: 鬼峠 on 04/04/10 22:55:08
全部じゃないみたいです。NN4.7を使っているのは*.co.jp(企業)が過半で*.go.jp(国の役所)も目立ちます。趣味で使っている人はともかく,一流企業や官庁でいつまでも古いブラウザを使うのはやめてほしいですね。
いちばん困るのは画像を含むページで行間指定すると,画像と字が重なって字が読めなくなるというNN4.xのバグです。
1103:  From: 244 on 04/04/11 00:35:17
IE6で閲覧してますが、ウィンドウを小さくすると壁紙だけが現れて、スクロールしてトップページが現れます。表示にやや難があるように思います。どうでしょうか?
1103:  From: 鬼峠 on 04/04/11 11:54:54
修正しました。ご指摘どうもありがとうございました。
1103:  From: よしのり on 04/04/11 17:23:21
鬼峠さんの怒りが見られたのは久しぶりですね。
NetScape 4.7はブラウザーとしては標準的なブラウザーなので、
永遠に残っていくと思われます。
これがIEだと、MicroSoftのカスタマイズで、Htmlの標準動作とは
異なる部分があるので、
今でもNC 4.7を利用している企業は、永遠に使い続けるとおもわれます。
1103:  From: 鬼峠 on 04/04/11 22:54:14
HTML4.01にまともに対応しておらず,CSS2への対応は壊滅的なブラウザが,標準的なブラウザであるとは思えません。名の知れた大企業が,良いホームページを作ろうとしている庶民の足を引っ張るのはやめてほしいものです。
1103:  From: よしのり on 04/04/13 12:27:21
では、質問で、鬼峠さんは標準のブラウザはどれだと思われますか?
私はhtml 4.01やCCSにすら対応していないIEは絶対違うと断言できますが。
1103:  From: 鬼峠 on 04/04/15 21:20:21
N4.7に比べれば,少なくともIE6.0やN6は標準的であるように思いますが。

1106: ちほくっ  From: ひろみ  on 04/04/10 04:01:37  www.kunaicho.net/
 ようやく今月、北海道ちほく高原鉄道ふるさと銀河線の駅めぐりに行けます。
 といっても今月回れるのは高島、様舞、南本別、大森と池田だけなんですけどね。野球観戦の都合上、12時までに札幌市内に戻りたいのでスーパーおおぞら4号にあわせての行動になってしまうと今月は5駅だけしか回れません。

 こんなペースで来月も仙美里、勇足、本別に、6月は大誉地、笹森、境野、豊住、北見を回る予定です。

 まぁ地道に全駅乗降を目指してみますが、フリー切符が無いのが辛いですな。
1106:  From: 鬼峠 on 04/04/10 23:14:38
私も署名を集めたり募金を呼びかける前に,フリー切符を出せと言いたいです。とりあえず全線乗り放題で2000円くらいの切符を売り出せば,全国から物好きな人たちがやってきてホームページでいろいろ紹介してくれたりするわけで,それは全国どこの3セク鉄道でもやっていることなのですから。それさえもできないというのはもう救いようがないという感じがします。
1106:  From: ひろみ on 04/04/15 19:22:15
本日、東京駅地下にあるJR北海道プラザで札幌⇔池田の6枚つづりビジネス回数券を買ってしまいました。これで月1ペースでちほく詣でができます。
ところで、ちほく高原鉄道って101km以上購入の場合は途中下車可能なんですね。この制度を上手に使えば節約もできるかも。北見〜池田が往復割引になる「銀河GOGOきっぷ」も途中下車ができるみたいです。
しかしちほく高原鉄道のサイトに出てる「団体割引…あなたの専用列車で銀河線の旅はいかがですか。臨時列車も出せます。8名以上の団体に運賃の割引」と書いてありましたが、そんなにお気軽に臨時列車を仕立てることができるんですねぇ。
1106:  From: 鬼峠 on 04/04/15 21:30:39
団体割引が8名以上で,臨時列車を出すのは25名以上なのではないでしょうか。
しかしイベント車両というのは単に普段定期で走っているオールロングシートの車両ですが,車両紹介のページを見ると「客席、運転席とも窓を大きくし視界展望を良くし、又採光も良く大変明るい車内となっております」とかいう大げさな表現,「レーザーディスク及びカセット(8トラを除く)」とか「豪華カベ灯、扇風機」など,読んでいて何か痛々しい感じがします。

1107: プラザ  From: 鬼峠  on 04/04/10 23:52:57  www.onitoge.org
今日は久しぶりに川湯温泉に行ってきました。初めて川湯ホテルプラザで入浴しましたが,老舗の温泉旅館という感じで好印象でした。入浴料が500円と他の温泉旅館に比べて安めなのは露天風呂がないためと思われますが,内風呂の充実ぶりは川湯温泉随一だと思いました。2層吹き抜けのメゾネット式浴場で,上階には真湯浴槽と洗い場が,下階には高・中・低温の3つの源泉浴槽があり,いずれも当然かけ流しです。低温浴槽内には飲泉所もありました。しかし浴客はしばらくの間私だけで,これほどの銘泉がただ垂れ流しにされているのはまったくもったいないことです。

今年は鹿が多いです。温泉街の中にも鹿が気味悪いほどいました。
http://www.onitoge.org/gazou/shika1.jpg
木の食害もひどいです。雪が多かったためか,かなり上のほうまで鹿に食べられています。
http://www.onitoge.org/gazou/shika2.jpg
1107:  From: あず@東京 on 04/04/13 20:23:58
川湯温泉は1回しか宿泊したことがありませんが、泊まったホテルがここでした。露天がなく残念に思ったものですが、内湯の構造には驚きました。かなり硫黄の匂いが強かったことを覚えています。
1107:  From: 鬼峠 on 04/04/15 21:44:26
上階の真湯浴槽は飲用水を熱交換器で加熱して,かけ流しで注いでいるそうです。先日は浴槽増設工事中で入浴はできませんでした。
脱衣室には「日本一の酸性泉」という表示がありました。これは虚偽の表示です。一方,御園ホテルは川湯温泉は「硫黄泉」であると宣伝しています。これは誤りではありませんが,川湯温泉の最たる特色は硫黄泉であることではないと思います。
川湯温泉は誰もが認める,全国でもまれに見る恵まれた泉質と湯量を誇る源泉を持つのですから,大衆旅行者に媚びたうさん臭い宣伝文句など使わないほうが良いと思います。

1102: 初めまして かな?  From: ふじえ  on 04/04/07 19:58:26
もし違ってたらごめんなさい。一昨年の9月に一度うかがったような?ふじえと申します。7月の13日より2泊で3回目の北海道の旅、予定しています。道東方面です。釧路より上陸。レンタカーにて移動予定。1泊目は屈斜路湖周辺に宿をとる予定ですが、釧路湿原を通過するルートとしては53号線、391号線どちらがいいでしょうか?2日目も悩んでます。網走に泊まって紋別13:35の飛行機にのるか、知床方面に泊まって、中標津14:15に乗ってかえるか。ちなみに私達50才に手の届くおばさん連中です。無理のない走行距離でいきたいと思ってます。よろしくご教示のほどおねがいします。
1102:  From: 鬼峠 on 04/04/07 23:08:25
たぶんこちらのサイトに来られるのは初めてだと思うのですが,釧路湿原を通過するルートについては国道391号のほうがおすすめです。ただ国道391号は通るだけでは湿原は見えず,細岡展望台へ枝道を入る必要があります。近くの細岡ビジターセンターはお土産も充実しています。少し湿原を歩いてみるなら近くの達古武沼の木道がよいでしょう。
道道53号なら釧路市湿原展望台に駐車場に車をとめ,歩いて15分ほどのサテライト展望台に行くのが良いでしょう。もし湿原の中を1時間〜2時間かけて本格的に歩いてみるなら道道53号沿線のほうが木道や遊歩道が充実しています。
帰りの飛行機は紋別から乗る理由は何かあるのでしょうか。普通は女満別空港を利用すると思います。
せっかくこの時期に訪れるなら小清水原生花園に行きたいところです。あと博物館網走監獄を見たいなら網走に泊まればよいし,知床を見たいならウトロに泊まればよいと思います。
1102:  From: とーりすがり on 04/04/08 23:23:31
鬼峠様、はじめまして。昨年北海道に行く際にここの情報を大いに参考にさせていただき感謝しております。

達古武湖の木道についてですが今年の2月にいったら災害による寸断で通行止になってたような覚えがあります。復旧していればいいのですが・・・
>ふじえさん
私も鬼峠さんと同じく女満別出をお勧めします。紋別までだと移動で大変そう・・・
私的にはトドワラ、尾岱沼周辺と別海町の直線道路などをおすすめしたいかなぁ・・・。
1102:  From: ふじえ on 04/04/08 23:23:45
さっそくのアドバイスありがとうございます。帰りの飛行機の件ですが、女満別空港でのANA便がなさそうなんです。JAL
で、もー1度検討してみます。又、相談にのってください。ありがとうございました。
1102:  From: ふじえ on 04/04/14 17:00:22
鬼峠さん、とーりすがりさん、ありがとうございました。旅行計画かえてみました。女満別より上陸、網走より知床で1泊、知床より、335号線244号線より別海町へと、とーりすがりさんおすすめのルートにて移動していきたいとおもいますが、距離的に摩周湖周辺に宿をとった方がいいのか、阿寒湖までいかれるかお教えねがえないでしょうか?それから初日の昼食ですが、網走周辺で美味しい海鮮料理、お寿司やさんでお勧めのお店が、あったら教えて下さい。前回の旅行では小樽の大きなお寿司やさんで
食事は美味しかったのに、板前さんの感じが悪く、美味しい料理も半減してしまいました。よろしく、おねがいします。
1102:  From: 鬼峠 on 04/04/15 22:04:40
知床は遊覧船に乗ったり知床五湖やカムイワッカの滝に行ったりすると,かなり観光には時間がかかりますので,十分に時間を取ったほうが良いですよ。そうすると,知床峠を越えて羅臼を出発するのは2日目の昼ごろになると思います。摩周湖と阿寒湖どちらも,というのは時間的に難しいと思いますので,どちらか惹かれる方にお泊りになれば良いと思いますが,移動距離が長いので羅臼からは走りっぱなしになってしまうかもしれません。中標津の養老牛温泉も宿泊地の候補にしても良いと思います。
網走にはたぶんおいしい料理屋があると思いますが,私はよくわかりません。詳しい方の書き込みを待ちましょう。
1102:  From: 石勝高原 on 04/04/15 23:03:07
1回流氷シーズンに、網走バスターミナル近くにある、中鮨という寿司屋に行ったら、カニの内子の寿司とかカニの卵を凍らして握った寿司とかいろんな珍しい寿司を美味しくいただいたことがあります。
ただし、今の時期はどんなネタの寿司かはわかりませんが。

1108: ついに来たか・・・  From: 通りすがり  on 04/04/14 01:57:44
 あちこち書いていて申し訳ないんですけど、ショックな記事見てし
まったので見てください。

 ちほく高原鉄道ふるさと銀河線の沿線住民が、鉄道廃線とバス転換について
同意の意見を出したそうです。(2/12掲載 4/13更新)
 http://mytown.asahi.com/hokkaido/news02.asp?kiji=6345
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/008/13.htm
 http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/hokkaido/kikaku/009/4.htm
1108:  From: 鬼峠 on 04/04/17 20:40:07
↑の書き込み,あちこちに見られますが,事実誤認です。まどわされないように。
いちばん上にリンクされている記事は2/11の5回目協議会に関するもので,最近になって新しい動きがあったわけではありません。

1109: こんばんは  From: 石勝高原  on 04/04/15 23:12:51
お久しぶりです。いよいよ今月17日より、2004北海道道の駅スタンプラリーがはじまります。
昨年はスタンプ12個押して応募したら、1300名に当たるキーホルダーが運良く当たりました。
今年も全駅制覇は無理としても、頑張ってみようと思います。
1109:  From: 鬼峠 on 04/04/17 20:19:27
初めての道の駅を訪れるときのうきうきわくわく感は心地よいものですね。私も一度全駅制覇を目指したいと思っていますが,今年も時間が取れそうにありません。

1111: 置戸駅  From: たいち  on 04/04/19 12:04:42
初めまして。昨年4月から単身で北見に暮らしはじめ、今年の4月からは家族そろって暮らしております。先日、列車好きな愚息のためにということで、ふるさと銀河線にのって、北見置戸間を往復してきました。日曜日だったことや、まだ、肌寒いこともあってか、置戸駅「ぽっぽ」には、私ども一家3人と地元の人とおぼしき方一人のみしか下車しませんでした。なるほど、とても立派です。「ぽっぽ」。ここのみならず、沿線主要駅について言えるのですが、町の公共施設と抱き合わせとは言え、お金がかかりすぎているようです。これを「無駄」と言ってしまうのは、地元の事情も知らず乱暴かもしれませんが、もう少し質素に作れば、銀河線の寿命も少しは延びるのでは・・・? そんな風に思いました。
1111:  From: 鬼峠 on 04/04/20 21:32:17
はじめまして。陸別の駅などはなかなか良いと思いますが,あとは建物だけが立派で中身がなく何か殺風景な気がしますね。
1111:  From: 翻車魚 on 04/04/21 22:10:35
私は建物を立派にして、「絶対銀河線つぶさない!」という気合いの現れと解釈しておりました。
1111:  From: 鬼峠 on 04/04/22 19:39:33
そういう解釈もありうると思います。

1110: はじめまして  From: るり  on 04/04/16 00:01:23
初めまして。るりと申します。
六月に北海道を訪ねる事になり、色々と情報収集中です。
都合により、富良野では同行者と離れて一人旅になるのですが、富良野のレンタサイクル屋さんでは、原付も扱っていますでしょうか?
ミニ観光バスが出ている様ですが、出来れば自分でこまめにそのあたりをまわって楽しみたいのです。
(自転車は年令による体力低下の為に、車はペーパー暦が長過ぎる為に危なくて乗れません…)
もし御存じの方おられましたら、お教え下さい。
1110:  From: 鬼峠 on 04/04/17 20:16:46
はじめまして。富良野のレンタサイクル屋でレンタバイクを扱っているかどうかは,申し訳ありませんがわかりません。5月連休に富良野を訪れる予定なので,わかればメールでお知らせします。
その他,6/15以降はふらのバスの定期観光も出ます。
http://www.cbnet.co.jp/furanobus/
1110:  From: かっち on 04/04/19 23:44:56
はじめまして。富良野市在住のかっちと申します。
市内のレンタサイクル屋さんで原付を扱ってるかどうか、ですが、
駅前の磯山さんでは扱ってません。自転車のみです。
他のとこでも、営業で顔を出した限りの情報ですが、レンタバイクは見かけたことはありません。
観光客の方々は、近郊(チーズ工房や布部方面)はレンタサイクル、ワイン工場方面や中富良野(ファーム富田)は徒歩かバス、麓郷方面へはレンタカーで行くのが主流のようで、よく見かけます。
1110:  From: 鬼峠 on 04/04/20 21:33:06
かっちさん,情報どうもありがとうございました。
1110:  From: かっち on 04/04/27 20:12:52
新たな情報を入手しました。朝日町12−1の藤田サイクルさんで、GWあたりからレンタバイクをはじめるそうです。

1112: はじめまして!  From: みゅう  on 04/04/27 23:32:51
はじめまして!みゅうと申します(^^*)
GWに初めて北海道へ行くのですが、寒いのか暖かいのか見当がつきません。
主に札幌近郊にいることになっているのですが、みなさん冬物なのでしょうか。春物なのでしょうか(^^;)
よろしければお教えください。お願いします。
1112:  From: ちゃんこ鍋 on 04/04/28 08:02:28
札幌市内でもGW期間中は最高気温15度無いです
気象情報サイト
http://tenki.or.jp/
参考にしていただけるとわかりますが、朝は外気温一桁台。
暖房を入れていないと、寒いです。もちろん札幌市内の話ですから
郊外ならなおさら寒いです。
札幌市内で寒いからといってダウンコートなど厚めのものを着ていると??です。市内では東京と同じ薄手のコートを着ています。
(たぶん良いかっこしいですから外では寒さを我慢したり、ビルの空調も暖房気味に効いているので、ビルの中は暑かったりします。)
結局市内は春物・郊外の外に長くいる場合は秋〜冬物になると
思います
1112:  From: かっち on 04/04/28 08:08:01
こんにちは。北海道の真ん中に住んでいるかっちと申します。
北海道のどこへ行くかにもよりますし、みゅうさんがどこにお住まいなのかにもよりますが、概してさむいと感じられると思いますよ。
ですが、冬物を着てくるとさすがに周囲の目線が刺さってくると思います。薄着をしている人もちらほら見かけますから。
私の考えですが、基本は春物で、中にちょっと多めに着込んでこられてはいかがでしょうか?
1112:  From: 鬼峠 on 04/04/28 20:31:58
そうですね。まわりとあわせるなら春物でおかしくないと思いますが,遊園地や動物園に行くなど外で過ごす時間が長い場合には結構寒いので薄手のコートなどは必要かと思います。といっても毛皮のコートや襟巻きが必要なほどではありません。
1112:  From: 博多娘 on 04/04/28 22:03:18
GWの服装の件大変参考になりました。
私の占冠旅行もいよいよ明後日となりました。このページで得た情報を参考に楽しみたいと思います。さてこの期に及んでまだ迷っている事が・・・千歳からのアクセス。三笠からか、いっそ夕張からか。どうでしょうか。夕張経由の国道274ってどんなみちでしょうか。よかったら、教えてください。
1112:  From: 鬼峠 on 04/04/29 00:08:52
博多娘さんは占冠旅行ですか? 富良野だと思っていたのですが。
ニニウだったらいま道路通行止めで行けないと思います。
道路は国道を通る限りどの道を選んでも立派な2車線舗装道路ですのでまったく問題ないと思います。連休中の札幌近郊は渋滞しますので,高速道路を使えるところは使ったほうがよいでしょう。
1112:  From: 博多娘 on 04/04/29 09:51:30
申し送れましたが、宿泊地が富良野から、トマムに変更になりました。占冠村のHPを見ているうち、ニニウってどんな所かいなと、すごく興味が出てきて、もちろん富良野、美瑛もたのしみだけど、気分的には占冠!お天気がいいとうれしいな!いよいよ明日バイ。
1112:  From: 鬼峠 on 04/04/29 11:55:40
自分のホームページで紹介しておいてこう言うのもなんですが,占冠は初めての方には難しいところがありますから,占冠はあまり深入りせずに富良野・美瑛をメインにされたほうがよろしいかと思います。

1114: アトラスRDX  From: 鬼峠  on 04/04/29 22:05:18  www.onitoge.org
最近はゼンリンや人文社の道路地図が廃刊になったようで,昭文社への一極集中を憂えていましたが,今月になってアルプス社からアトラスRDX道路地図北海道が発売になりました。この地図はかなり良さそうです。道東方面まで1/150000で覆っているのは画期的ですし,国土地理院の地形図を忠実にトレースしているため情報量が多く,色合いもいいです。5/1〜5/5は実家に帰省する予定ですが,地図を見ながらどの道を通っていこうか思案しています。
http://www.alpsmap.co.jp/consumer/print/rdx/

道内版時刻表の5月号が発売になりました。交通新聞社の道内時刻表が,廃刊になった北海道ダイヤ時刻表の内容を包含する形で進化していました。特にピンクの営業案内のページは北海道ダイヤ時刻表からそのまま移ってきた感じです。
http://www.kotsu.co.jp/hokkaido/text/douji.htm
そういえば先週札幌に行ったとき,札幌駅北口近くの游書館で北海道ダイヤ時刻表を創刊号から取り揃えていました。
http://homepage3.nifty.com/yushokan/

「なまら蝦夷」の5号が発売になりました。更新された情報も多く,良いガイドブックだと思います。
http://www2u.biglobe.ne.jp/~hobo-hp/namara.htm
1114:  From: 駅前旅館 on 04/04/29 23:43:32
>アトラスRDX
情報ありがとうございます。早速書店に行って参ります。

1113: 6月滝川へ  From: scarlet  on 04/04/28 23:51:03
仕事で6月はじめ滝川に行きます。
夕方で終わるので、そのあと一泊します。
出来れば温泉、なるべく旅館、ホテルでも和室に
泊まりたいのですが、何処がいいか教えていただけませんか?
また、富良野の近くだと思うのですが、
ラベンダーは例年7月みたいですが、6月ではみられないのでしょうか?
1113:  From: 鬼峠 on 04/04/29 00:12:55
滝川で,温泉で,旅館ということでしたら,えべおつ温泉だと思います。旅の窓口でも予約できるようです。
http://www.hohoo.co.jp/onsen/
ラベンダーは6月下旬になれば早咲きが色づき始めますが,あくまでも盛りは7月に入ってからですので,期待しないほうがよいです。
1113:  From: scarlet on 04/04/29 17:32:05
有難うございます。出来ればちょっといい温泉旅館に泊まりたいのですが、滝川から移動してよいので、もうすこし素敵な旅館はありませんか?
1113:  From: 鬼峠 on 04/04/29 19:08:38
滝川周辺に温泉郷と呼べるような温泉地はありませんが,各市町村で公営の温泉施設を持っています。↓を参考にお探しください。
http://www.msknet.ne.jp/sorati-onsen/
滝川から最寄の温泉郷は層雲峡温泉になろうかと思います。高速道路が愛別まで延びましたので,滝川から2時間かからずに行けると思います。
1113:  From: かっち on 04/04/30 08:27:46
ラベンダーは、中富良野町のファーム富田で温室栽培しており、時期をずらして少しずつ植えているらしく通年で花を見られるそうです。でも、ハウスの中に咲くラベンダーです。
滝川は私の出身地なのですが、公営温泉で宿泊施設を持っているところも結構あります。また、空知管内は砂川以外の全市町村に温泉がありますから、堪能されるのも良いのでは?
温泉地らしい風情などを求めるとしたら、管理人さんのおっしゃるとおり層雲峡まで足を伸ばす必要があります。
1113:  From: scarlet on 04/04/30 21:41:43
色々有難うございます。仕事は早めに終わると思うので、
層雲峡に足を伸ばすか検討してみます。出来ればラベンダーも
みて帰りたいと思っています。

1116: (無題)  From: うじゃく  on 04/05/02 22:58:15  homepage1.nifty.com/~ujaku/
どうも、ご無沙汰してます。うじゃくです。
今度6月あたりに北海道を訪れようと思っているところですが、一つお聴きしたいことがありまして。
富良野線が混んでいることは良く知っているんですが、休日運休の朝の一便、旭川5:48発も混むんでしょうか。ご存知の方が居られましたらご教授くださいませ。
1116:  From: 鬼峠 on 04/05/06 20:30:45
混みません。美瑛まで4両編成で,美瑛で後ろ3両を切り離し1両となります。上富良野まではがら空きで,上富良野以南の各駅で富良野の高校に通う学生がぱらぱらと乗ってくる程度です。
1116:  From: うじゃく on 04/05/06 22:38:47
ありがとうございました。大変参考になりました。

1117: (無題)  From: AM  on 04/05/04 19:56:55
GWに北海道に来て、大部分はレンタカーで回ったのですが、ふるさと銀河線にちょっと乗って見たくて、足寄-陸別間を往復しました。景色は国道からの眺めと異なる部分が多く、まあよかったかなあというところです。しかし、それにしても接続が悪すぎますね。目的の駅に着いたらすぐに反対方向の列車が出てしまったり、これを逃すと次は1,2時間は待たなくてはならないなど。鬼峠さんの様に次の駅まで歩ければいいのですが、自分は困難なのでできません。これで思ったことは、赤字で本数が増やせないのなら、平日と休日のダイヤを別にしてほしいです。あと、赤字路線のためでしょうけど、運賃が高い。周遊券を出してほしいですね。ところで、5/2の北海道新聞の特集で、智頭急行の記事がありましたが、智頭急行は特急を導入することで黒字になったとのことで、「ふるさと銀河線に特急を走らせる会」のHPでも熱い主張を拝見しましたが、この主張が実現すればふるさと銀河線も特急で復活できるように思いました。要はやる気でなんとかなると。公開質問の回答を見ると、女性知事は官僚出身でやる気なさそうなので、その点が難点ですが。こんな知事を選んでしまったことが銀河線にとっては不幸。官僚には熱い想いは期待できないようです。これまで改革派知事として注目される方は、圧倒的に民間あるいは政治家出身ですし。地元民ではないため詳細は知りませんが、おそらく各党相乗り候補だったのでは?あと、銀河線の社長の北見市長も公開質問に回答してない様で、こちらはもっとやる気なさそうに見えます。
1117:  From: 鬼峠 on 04/05/06 20:27:15
やる気でなんとかなる問題ではないでしょう。
1117:  From: AM on 04/05/07 00:50:14
まず、赤字でどうしようもないから、廃止ありきの方針で自治体のトップが動いているように思えることがひとつ。残すための知恵を出す努力もしていないように見えます。他にも前任の社長にやる気があって、3セク移行時に智頭急行のように特急を導入していれば、経営に民間のやる気のある人を起用していれば、などですが。すでにあるインフラを潰すのはもったいないですし。そもそもあの付近に高速道路は必要性が低いと思います。GW中なのに、道が全然混んでませんでしたから。
1117:  From: にきち on 04/05/07 19:28:13
 お久しぶりです。十勝の人間としては何とか存続してほしいと思いますが、億単位の赤字がでますから政策的投資をしようという事にならないとなかなか難しいと思います。私が言うのも変ですが他の公共事業(道路など)に使われているお金を持ってくる気があれば、赤字の補填額は法外な額ではないと思います。

1118: 二十間道路ほか  From: ちゃんこ鍋  on 04/05/05 17:19:55
二十間道路行きました。サクラはまだつぼみ?で祭り最終日9日でも綺麗に咲かないと個人的に思いました。
龍雲閣は、この期間のみの開放で無料で入れるのでありがたいです。(トイレは見物だと思います)
あと国道235は混んでいて嫌いなので裏の道道を通っていたのですが、厚別川付近はまだ河川が復旧していない箇所も多く、
また、道道80・71は、所々道路も工事中で砂利道なので注意が必要です。

1118:  From: 鬼峠 on 04/05/06 20:39:32
祭りは9日までですか。これはずいぶんと早く終わりすぎのような気がしますね。釧路はまだ桜の咲く気配がしません。
1118:  From: ちゃんこ鍋 on 04/05/07 20:39:02
開花時期遅れのために11日まで祭りが延長されたそうです。
1118:  From: 石勝高原 on 04/05/07 22:37:20
この辺りは、競馬ファンの私としてはよく訪れますが、さくらの開花時期に訪れてみたくなりました。
新冠のレ・コード館や温泉レ・コードの湯もいい施設ですね。

1119: 連休中の話  From: 鬼峠  on 04/05/08 23:25:05  www.onitoge.org
遅れましたが,忘れないうちに連休中の報告をしておきます。

5/1
部屋の掃除などをしているうちに結局出発は13時に。おかげで国道38号の渋滞には遭いませんでした。釧勝峠,茂喜登牛経由で糠平へ。芽登〜清水谷の道道は6年ぶりに通りましたが,農家の廃屋がほとんどなくなっていました。かろうじて廃校だけが残っていました。
糠平温泉も6年前は温泉街自体がゴーストタウンのようでしたが,それから見事に復興し,登別や洞爺湖など第一級の温泉郷に迫る勢いを感じました。湯元館で入浴しましたが,評判どおり露天風呂はすばらしく,泉質は無色透明ですが非常に良く温まる温泉でした。「ぬかびら見聞録・創刊号」(2004.4.25発行,400円)という本があったので購入しました。かなり面白いガイドブックです。
5/2
旭山動物園訪問。詳細は
http://www.onitoge.org/ryokou/040502/index.htm
に掲載しました。夜は家族で上富良野のサガリ屋「楽園」で食事。メニューにサガリ(当然豚),ホルモン,牛タンしかない名店でしたが連休明けに閉店するそうです。
5/4
今度は車で旭川へ行き,郊外の店を巡りました。味の三平豊岡店で三平みそラーメンを注文。5年ぶりに食べましたが,やはり釧路の激辛ラーメンよりも辛いです。しかし辛さの中に甘さがあるのです。
あとBOOK BIG BOXの永山店,ラパーク店,本店をまわり古書を大量購入。最後,イオン旭川西ショッピングセンターに行ってその大きさに圧倒されました。
5/5
下金山,北落合,上トマム方面の山奥を回りました。どこも農家の廃屋だらけで,非常に寂しくなりました。釧路へは士幌,足寄経由で向かい,足寄温泉で入浴。釧勝峠経由で帰る予定でしたが,寂しいところばかり巡ってきたので人里恋しくなり,足寄〜池田で高速道路を使って国道38号経由で帰りました。
1119:  From: たいち on 04/05/10 12:43:16
2回目の投稿です。鬼峠さん、旭東出身だったんですね。実は私もそうです。(恐らくあなたの一回り近く昔です。校舎は当然立て替え前です。) 今の旭川で明るい話題、住民が自慢できるものといえば、旭山動物園がまず筆頭にくるのではないでしょうか。単身赴任中も旭川に帰った際に、何回か愚息を連れて動物園に行きました。今は一家で北見にいますので、そうそう訪れることも出来ませんが、アザラシ館が落成したあかつきには、是非ともまた行ってみたいと思います。
1119:  From: 鬼峠 on 04/05/10 20:19:20
あまり好きな高校ではありませんでしたが,各方面での同級生の活躍を聞くと,あの高校で学んだ価値はあったのかなと最近は見直しています。
旭川は自分たちの町をよその人に自慢するという考えがないんじゃないですかね。私もよそから旭川の高校に通っていたわけですが,旭川は良い町でしょう,とか,旭川はここがすごいんだとか,聞いたことがありません。
それでいて全国的知名度のなさを嘆いていましたが,まず自分たちの町の良いところをみつけて自慢するところからはじめなければならないと思いますね。
1119:  From: キハ82@東京 on 04/05/11 01:12:05
「12年ぶりの旭山動物園」楽しく拝見いたしました。特に(3)懐古編は、見たいと思っていた場所を御紹介頂いて大変嬉しかったです。旭山動物園は元気がいいですね。十分全国区の観光施設になり得ると思います。(もうなっている?)今や外国人も訪れる小樽の運河だって、80年代の汚泥浚渫と国道の拡幅工事と歩道の環境整備という公共事業の結果観光施設になったのですから。銀ビルは出来た当時に訪れて、最上階の回転展望ラウンジに驚いた思い出があります。銀ビルは市内中心部から見ても周りの建物に比べて一際高く、正に銀色にそびえていました。ニュー北海ホテルはお馴染みのアングルでの写真が懐かしかったです。扇形機関庫は一度見学にいった事があります。行った時C55の1号機がいました。また、近くにあった国鉄旭川工場はどうなったでしょう?白樺の並木の間に客車が佇んでいて良いムードでしたが。
1119:  From: 鬼峠 on 04/05/11 21:09:14
旭川の銀座通りは,美瑛の商店街や層雲峡商店街の再開発と同じ系統のチームが携わっているはずです。もっともっと名が知られて良いと思いますね。
http://www.liner.jp/manndara/mandaramap.html
http://www.e-boushi.com/ginza/shoutengai.htm
国鉄旭川工場はもう何年も前から草に埋もれるようにぽつんと取り残されていましたが,あまり話題になっていませんね。北彩都あさひかわの中ではどういう位置づけになっているのでしょうか。
http://www.city.asahikawa.hokkaido.jp/files/ekikeikaku/nani/nani.htm

1115: 指定券の誤発売について  From: Y・S  on 04/05/02 12:37:50
 webニュースをみていたら、臨時の踊り子号指定券の誤発売のニュースがありました。30枚ほど売れたというのですが、休み期間にしては発売枚数が少ないようですね。時刻表をしっかり確認して買いにいく人が多いということでしょうか。それはともかく、臨時列車の指定券を誤発売するのは前にも後にもこれが初めてのような感じです。
 システムはよく分かりませんが、連休はすべて恒例の臨時列車が運転されるという感覚で、端末に情報を入れていたのでしょうね。
 その「幻の指定券」を信じて(知らないで)乗ろうとしている人はかわいそうですね。
1115:  From: 鬼峠 on 04/05/06 20:28:59
臨時列車の指定券の発売がどういう仕組みになっているのかは興味がありますね。この連休は普段は特急が停車しない東旭川駅に特急が停車し,旭川→東旭川の自由席特急券を求めたのですが,すんなりと発券してもらえました。
1115:  From: 石勝高原 on 04/05/07 22:50:32
定期列車でも臨時列車でも毎日9:57〜10;00までの3分の間に1ヶ月後の発売開始の指定席券の発売席情報を大元の機械に入れます。
その3分間は日本全国のみどりの窓口のマルスから指定席券の発券が出来なくなります。
結局は人為的な作業なので、間違いが出たのだと思います。
1115:  From: 鬼峠 on 04/05/08 22:59:26
昼間に指定券の発券ができない時間帯があるとは知りませんでした。貴重なお話をありがとうございます。
1115:  From: Y・S on 04/05/10 23:26:32
 これからは、指定をとるときは時刻表を確認して買います。その3分間の時間に、急いで指定をとりたい客は大変ですね。
 10:00になったら、トワイライトやカシオペアの超豪華な個室寝台券は数秒で売り切れてしまうのでしょうね。そのきっぷの販売のしくみも興味深いところです。10:00丁度になったら端末を打ち込んで、とれるかとれないかの競争がはじまるのでしょう。確保が厳しいプレミアものの指定券は、ムーンライトながら、トワイライト、カシオペア、北斗星、スーパー宗谷(グリーン)の順といったところでしょうか。
1115:  From: 石勝高原 on 04/05/11 23:57:19
取れなさそうなヤバイ指定席券は、10時になる前にマルスの画面に列車等を入力しといて、10時になって押すのは発券ボタンのみで、取れるか取れないかの世界ですね。
繁忙期とか先客がいるとか特別な事情がなければ、窓口氏にお願いすればたぶん頑張ってくれると思います。
1115:  From: Y・S on 04/05/12 17:44:02
やはり、小さな駅のみどりの窓口で挑戦するのがいいのでしょうね。
1115:  From: 鬼峠 on 04/05/12 21:37:53
プッシュホン予約は発売開始が1時間遅れの11時からとなっていますね。
道内の列車ならインターネット予約で10時から受け付けているようです。
http://www3.jrhokkaido.co.jp/rail/

1100: ○ス  From: 鬼峠  on 04/03/31 20:00:38  www.onitoge.org
何日か前の道新に旭川ステーションデパートが来月30日で閉店するという記事が載っていました。旭川駅自体建て替えになるのでいつかはこのときが来ると思っていましたが,私も子供のころから親しみがあったので大変さびしいです。

今日の道新釧路版には釧路ステーションデパートについての記事が載っていました。旭川に遅れること1年,昭和36年に道内3番目のステーションデパートとしてオープンし,最盛期の昭和50年ころには歩く人の肩がぶつかるほど賑わったそうです。しかしこの3年で創業時からの8店舗が相次いで撤退し,現在21店舗中7店舗が空き家になっているそうです。釧路で恐らく唯一の切手・コイン商や,釧路駅周辺では唯一のお土産屋,演歌のカセットテープの品揃えでは市内随一のレコード屋など名店も入っているのですが,たしかになぜこれで商売になるのかと思うほどいつも閑散としています。しかし何とか北海道最後の民衆駅の牙城として生き残ってほしいものです。

また今日の道新には昭和25年創業で小説『氷点』にも登場した旭川の三条食堂が閉店したという記事が載っていました。戦後の復興を象徴するような店がどんどんなくなっていき,大変さびしいことです。
1100:  From: あず@東京 on 04/03/31 21:37:56
旭川には数回宿泊していますが、列車に乗るときはいつも地下改札を使っていました。改札前のベンチに荷物を置いて土産物を探すことも多かったので寂しく思います。稚内在住の知人から地下のおでん屋が美味しくて人気があるという話も聞きました。(北海道ローカルの番組で取り上げられたそうです)有名なラーメン店も入っているようですが、私はどちらも食べるチャンスがありませんでした。ところで、「○ス」というのはどういう意味ですか?
1100:  From: 鬼峠 on 04/03/31 22:14:31
旭川の場合,自動改札機が導入されたのが地下が寂れた一因かもしれません。厳格な列車別改札を行っていた頃は,2〜7番ホームへは地下改札のほうが近いので,地下改札に並んで走ったものです。新聞記事を見ると旭川と釧路のステーションデパートの売り上げがほぼ同じだったのは意外でした。釧路のほうがエスカレーターがあってハイカラな感じはします。
三越のマークが「○に越」であるように,ステーションデパートのマークは「○にス」だったと思ったのですが,これは札幌だけでしょうか。
1100:  From: あず@東京 on 04/03/31 23:08:39
道新のサイトを見ました。「庶民の味」三条食堂、そして今日はニュー北海ホテルが閉館だったようですね。駅とともに街も雰囲気が変わっていくのかもしれませんね。
1100:  From: Yuzuru on 04/04/01 00:03:14
 ニュー北海ホテル、遂に閉館ですか。閉館後すぐに建物が解体されると寂しいですね。「三条食堂」も閉店したのですか。旭川の街も変わり過ぎて寂しいものです。
1100:  From: ミドリ★★ on 04/04/01 18:51:56
ネットカフェから、お久しぶりのミドリ★★です。
札幌は○ス マルス ステーションデパートと呼ばれました。
最初、題名を見たときに伏せ字?と勘違いしてしまいました。
(^^;)
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/01 22:12:43
旭川劇場が閉館し,ニュー北海ホテルがなくなりあの辺もすっかり寂しくなりますね。長年,変化を拒んできたようにさえ見えた旭川の中心部ですが,駅の建て替えを前に街がガタガタと崩れていくような気がしてなりません。
ミドリ★★さんはご自宅のパソコンはどうかされたのですか。たしかに札幌はマルス,ステーションデパートと呼んでいました。あと札幌で忘れてはいけないのが○ヨ池内百貨店。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/10 23:55:22
釧路ステーションデパート7月末までで閉店するようです。
http://www.hokkaido-np.co.jp/Php/sch-kiji.php3?&query=%83X%83e%81[%83V%83%87%83%93%83f%83p%81[%83g&dd=20040410&kiji=0024.200404108738
もう世も末といった感じですね。
釧路駅西側の鉄道病院跡地に120戸の道営住宅が建設中であり,これができれば駅前にも少しは賑わいが戻ると思うのですが,それをまたずに店がバタバタ撤退していっています。
1100:  From: 内上 信雄(仮) on 04/04/11 16:47:42
うわ、釧路もですか!
旭川4/30閉店と聞き、今GWは4/29夜北斗星に乗って道内入り即旭川直行と決めていました。その後は道北のつもりだったのに、こりゃ釧路にも行かなくちゃ。その後7月末閉店までに行けるチャンスもないので。
釧路地下といえばあの喫茶店。「中地下二階」みたいなあの中途半端さがいい味出してます。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/11 23:07:34
旭川駅の地下に行く階段は手すりが太いのが印象的でした。子供の頃,祖母になぜ手すりが太いのかと聞いたら,「駅の手すりは太いんだよ」と教えてくれたのを思い出します。釧路はモダンな回り階段と上りしかないエスカレーターが印象的です。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/17 20:07:40
今日,釧路のステーションデパートを少しじっくりと見てきました。釧路にも○スのマークがありました。まわり階段の下の豚丼屋で食事をしましたが,そこだけ東京のようなハイカラな店内でした。せっかくいい店があってもステーションデパートというだけで地味なイメージが先行してしまうので気の毒です。HokkaidoWalkerとかでステーションデパート特集とかやっていれば状況はまた変わったかもしれません。
釧路のステーションデパートは7月末閉店予定でしたが,テナントの合意が取れれば閉店が早まる可能性もあるとのことです。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/22 19:43:32
釧路のステーションデパートは5月末閉店ということになったようです。
最近札幌出張がないので,明後日,夜行列車往復割引きっぷ(10000円)で札幌に行くことにしました。あわせて旭川のステーションデパートにも行ってこようと思います。
1100:  From: 内上 信雄(仮) on 04/04/24 14:09:13
釧路の閉店、早まってしまったんですね。今度のGWは私も旭川と釧路の○ス見納め・行き納めで大決定です。
私はどうも地下○スの喫茶店のフェチ(笑)のようです。
狭くて薄暗いから落ち着く、それでいて怪しくない安心感(=公共施設の一角だから)、そんなものが旅先での時間調整にはうれしいものです。
旭川は釧路でいえば床屋のある位置に喫茶店があり、階段の下であることが適度な狭苦しさを醸し出しています。あと帯広は地下の片隅で推定四畳半くらい?のカウンターしかない喫茶店で、座席が通路に完全にはみ出していたのが面白かったです。駅ビルが新しくなった今は地上1階で当時に似た意匠の店舗になっているのがうれしいですね。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/25 23:36:30
旭川に行ってきました。そのつもりはなかったのですが,旅行記にしてしまいました。旭川には○スのマークは見つけられませんでした。

道新釧路版に載っていましたが,丸井今井釧路店の大通館が11月で閉店するとのこと。最近テナントの撤退が相次ぎ,いつかはこのときが来るとは薄々感じてはいましたが,大変寂しいことです。
1100:  From: 妹子 on 04/04/25 23:54:02
どうも御無沙汰しております。
旭川駅のステーションデパートが無くなるんですね・・・。旭川市民でありながら列車を利用することがめっきり減ったため全然知りませんでした。鬼峠さんも下の妹も旭川の高校へ通学したので名残惜しいことでしょう。私も子どもの頃は鬼峠さん同様祖母と一緒に旭川へよく来たものですが、荷物を祖母に全部持たせて鬼峠さんと列車まで全速力で走っていた記憶があります。今度の定休日(28日)に休むことが出来たら久々に旭川駅へ行ってみようと思います。

余談ですが、スズキカードありがとうございます。尚、昨年の12月付で東光営業所から永山営業所へ異動になりました。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/26 00:04:54
ご無沙汰をしています。下の妹がこの4月から旭川の高校に通い始めたわけですが,私が高校に入学した年に富良野線から車掌が消え,妹が入学した年に地下デパートがなくなるというのは因縁深いものを感じます。
1100:  From: Y・S on 04/04/26 21:23:15
 デパ地下の旅行記を読みました。大きな駅にはデパ地下があるというのが当たり前のような感じでした。
 デパ地下だけでなく、駅前の賑わいもなくなっていくような感じですね。我が秋田県の主要駅(秋田、能代、大曲など)の駅前はだんだん寂しい感じがしてきました。中学高校時代にそれらの駅に降りて駅前を歩くと、スピーカーなどの音がうるさいくらいに聞こえて賑わっていたように記憶しています。駅前の能代サティーも潰れたくらいです。それが今ではうるさいだけなんでしょうか。
 郊外のショッピングセンターのほうが、車社会の現代にはふさわしいものなんでしょうが。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/26 23:14:42
デパ地下をもじって地下デパにしたつもりだったのですが。一般的にはエキチカというのでしょう。
秋田市は確かに他の県庁所在地に比べても駅前に空き店舗が多いような気がします。新幹線ができたことと駅前が寂れたことは関係あるのでしょうか。
1100:  From: Y・S on 04/04/26 23:52:35
今、秋田駅周辺では、秋田駅の真下を通り、駅東地区と西方面を結ぶ通称「中央道路」を建設中です。その土地買収のためか、撤退した店、家屋なども多数あります(経済的な撤退の方が多いかも)。竿燈まつりのメインストリートになっている山王大通りもかなり大掛かりな工事になりそうです。今年の竿燈はどうなるのか、という感じです。秋田駅東口には複合施設(秋田拠点センターAl☆Ve(アルヴェ)ができます。駅西口は東横インなどができました。そのせいか、秋田ニューグランドホテルがこのあいだ潰れたばかりでした。
 秋田は全国から見ても、東北六県から見ても道路整備、鉄道整備が遅れています。この「中央道路」の建設もいまになって反対してくる人が多いのです。単なる税金の無駄遣いになるとは思えません。無料の道路になると思うので、竣工のあかつきには利用者はかなりでてきます。小さい市ですが、今でも朝夕は大渋滞になります。
 
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/27 21:37:02
鉄道を高架にするのではなく,町の中心部を貫く長大なトンネルを掘るという発想はすごいと思います。
1100:  From: キハ82@東京 on 04/04/28 21:57:32
はじめまして。いつも楽しみにホームページを拝見しております。私は鉄道マニアではありませんがファンといったところです。ずっと読むだけでしたが、ステーションデパートの特集が出ていて、たまらず書き込みしてしまいました。実は私も昔旭川に住んでいてステーションデパートはよく利用しましたので、閉店はとても残念です。そうとは知らずに3月20日〜21日に旭川に行ってステーションデパートもビデオ撮影してきました。地下改札はほんとに昔のままですね。列車別改札が懐かしいです。先日見た感じでは、奥の階段下の蕎麦屋「福露庵」やコーヒーショップ「駅逓」、地下改札の左の熊の木彫りの店は昔のままの佇まいだったような気がします。僕の子供の頃(鬼峠さんより一回り以上年上です。)は、手前の改札寄りの階段を降りた突き当たりに、どら焼きの店があって実演販売でいつも良い匂いをさせていました。また、何故か漢方薬だかなんかのお店があって、人間の背骨(本物かどうかは不明)が台に展示してあって、(ちょっと不気味だった)ツボの場所を書いた人体図があったような覚えがあります。中山式快癒器の宣伝かな、うろ覚えです。今は駅舎の旭川の駅名の屋根の大看板も外されて、「これは北彩都あさひかわ」の一環の駅高架工事の準備かなと思いました。アサヒビルは相変わらずですが、3条食堂は無くなるし、(いつもカレーの匂いを通りに排出していました。)ニュー北海ホテルは無くなるし、常磐公園の青少年科学館も建て替えになるようだし、寂しいです。青少年科学館はプラネタリウムが日本最古、東独カールツアイス製だそうで、僕も小学生の時見たのがそのままあるというのはある種感動的だったのですが。こうやって思い出話が出来るのがせめてもの慰めです。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/29 00:01:53
青少年科学館が建て替えになるのですか。旭川近郊の人ならたいてい小学校の社会見学で訪れたことがあると思いますが,私は小学3年の社会見学のときたまたま工事中か何かで見学できなく,プラネタリウムも見る機会を逃してしまいました。そのときはかわりに旭山動物園に行きました。旭山動物園も10回くらい行った気がしますが,もう10年以上行っておらず,今年は動物園行きの臨時列車も出るそうですから行かなければならないと思います。伊能から神居古潭のサイクリングロードも何年かぶりに開通したそう。旭川も行きたいところがたくさんです。
1100:  From: 内上 信雄(仮) on 04/04/29 00:46:47
私も旅行記を拝見しました。レストラン「まごころ」でしたっけ、一足早く閉店したんですね。私はこのレストランはよく利用しました。いつも空いてて(笑)、必ず上がり座敷でのんびりと。このレストランと喫茶「駅逓」は、私が旭川に立ち寄る際には欠かせぬポイントでした。 またあの隅っこの飲み屋コーナーはいい味だしてますよねぇ。私は酒はあまり飲めないのですが、それでも吸い込まれそうな独特の空間でした。
滝川駅の薬屋さんも閉店したんですね。滝川駅は飲食関係は立ち食い蕎麦しかなかったでしたか、飲食店舗より大きな薬屋ということで印象的でした。滝川でちょっと食べようとすると駅から少し歩かねばならず、薬屋の跡には飲食店舗が入ると便利なのですが。
いよいよ明日(今日)夜、北斗星で北海道に向かいます。
1100:  From: キハ82@東京 on 04/04/29 04:05:00
早速のレスありあとうございます。旭川の青少年科学館の建て替えはホームページに情報があります。
http://potato.hokkai.net/~science/
最近は入館していませんので展示は分かりませんが、かつてはHOゲージの大パノラマがあって定期的に自動運転されるのが楽しみでした。旭山動物園には、まだ旭川電気軌道の電車が走っていた頃に行っていました。動物園より電気軌道のほうが楽しみだったりして・・。深緑色の電車は当時既に相当ぼろでしたが、そこが味という物です。専用軌道部分も長く、高いホームのある電車は普通の路面電車より「鉄道」を感じさせてくれて好きでした。旭川四条駅や旭川追分駅には貨車もあって、写真を撮りに行ったりしました。終点の動物園駅も路面電車らしからぬ駅舎で好きでした。線路の整備状態が悪く、車内の吊革が左右に相当揺れていたのを思い出します。神居古潭は函館本線がトンネルでショートカットされる前に通過したことがあります。複線電化を期にトンネルができて駅が廃止になったように記憶しています。国道12号線もかつては神居古潭経由でしたが今はトンネルでショートカットですね。何年も行っていないのであの吊り橋をまた渡りたいものです。
1100:  From: アヴァンシア on 04/04/29 11:41:32
旭川のステーションデパートは、学生にとっては、店というよりも1階よりも近い改札口という趣でしたね。
自分は、列車通学ではなかったですが、それでも年数回は利用していました。
最近は1番ホームにエスカレーターができたので、ついつい利用しなくなったのでしょうね。
地下の改札を通ることは、なにやら地元民の特権のようだったのですが、それもなくなりますね。
1100:  From: 鬼峠 on 04/04/29 11:52:18
たしかに地下改札は地元専用のようなところがありましたね。しかし初めて旭川を訪れる人は,列車が1番ホームに着けば駅の改札口を通るのですが,2番以降のホームに到着した場合,間違って?地下改札から出てしまって,なんだここは!と唖然として立ち尽くす姿を何度となく見たことがあります。
1100:  From: アヴァンシア on 04/04/29 21:09:33
旭川も線路の高架橋工事が3月から始まっているので、数年先には、相当違った町並みとなっていることでしょう。
元宮前球場付近は、すでに官庁街ができつつあります。
それにしても、観光客やビジネスマンが地下改札口を出てしまったとしたら、面食らったでしょうね。
1100:  From: 駅前旅館 on 04/04/29 23:35:26
旅行記拝読いたしました。旭川駅地下デパの最後を看取るような鬼峠様の語り口に感動しました。ありがとうございました。

>旭川駅地下改札
当年2月が最後の訪問となったわけですが、縦書きの時刻表といい、改札の駅員さんの人柄といい、改札前の椅子といい、「昭和の名残」という感じで感慨深かったです。
1100:  From: よしのり on 04/04/30 01:56:42
縦書きの時刻表は大阪駅にもありますが、
大阪駅もホーム改編により、滅亡の危機にあります。
1100:  From: 内上 信雄(仮) on 04/05/12 01:41:49
4/30最終日の旭川地下に行きました。私の旭川入りは午後4時でしたが、すでにほとんどの店舗が陳列物の片付けをしながらの営業でした。ミニファミレスと奥の飲み屋街の一角のカレーショップはすでにもぬけの殻、ラーメン蜂屋も丁度閉店。他のお店は書店以外すべて半額セール中。何度もお世話になった喫茶駅逓で、最後のコーヒーを飲みました。

ところで翌日5/1に釧路に飛んだのですが、こちらの方が5/E閉店なのに旭川よりも撤収が進んでいてびっくりしました。半分以上、更地化してるじゃないですか。全音堂など、新店舗移転決定した所が、地下デパに早々見切りをつけて撤収、地下デパと共に消滅する?店舗が最後まで残る、という雰囲気でした。また、こちらの地下改札には駅員がいない(苦笑) 螺旋階段下「はげ天」周辺が唯一活気を残していました。釧路地下も、あの中2階喫茶店「ダック」で最後のコーヒーをいただいて辞しました。
これで、道外人の私にもずいぶんくつろがせていただいた駅地下デパとも会えなくなると思うと寂しいです・・・。
1100:  From: 鬼峠 on 04/05/12 21:41:25
しかしこうして一地方都市のデパートが閉店するというだけのことで,新聞で連載の特集が組まれ,全国から惜しむ人がたくさん訪れるというのはすごいことだと思いますよ。釧路の場合は閉店しても旭川ほどの騒ぎにならないような気がします。

1121: ふと気づいたので  From: はじめての人  on 04/05/10 14:36:25
根室本線の稲士別駅、画像あれでいいんですか?
1121:  From: 鬼峠 on 04/05/10 20:14:19
特に問題ないと思いますが,何か?
1121:  From: たいち on 04/05/12 12:09:45
差し出がましいようでなんですが、はじめての人さんは、ふるさと銀河線の車両が写っているので不思議に思ったのでは? 帯広発着いずれかの列車ですよね。
1121:  From: Y・S on 04/05/12 19:04:02
 この書き込みを見て、稲士別の画像を見てみましたが、確かに銀河線の列車が写っていますね。根室本線まで乗り入れているのですね。そこで質問ですが、JRとふるさと銀河線の列車を併結しているとき、どちらの車両がいいと思いますか。乗ったことがないので、今度の参考と思いまして書き込みました。
1121:  From: 鬼峠 on 04/05/12 21:27:50
ふるさと銀河線の車両が先頭で根室本線を走ることはありませんので,写真は帯広発の列車です。
物珍しさという点ではふるさと銀河線の車両に乗るのも良いですが,やはりキハ40に比べれば安物という感じがしますから,車内居住性ではキハ40のほうが格段に上をいくと思います。
1121:  From: よしのり on 04/05/12 22:28:08
日中に稲士別駅に停車する列車はすべて、ふるさと銀河線からの乗り入れ車両が混じっていますね。
それを知らない人には、説明が必要なんですね。

1104: 上遠別・正修  From: 内上 信雄(仮)  on 04/04/08 22:25:51
上遠別・正修という集落のことが以前から地図を見ていて気になっています。
これほどの盲腸線ならぬ盲腸道(盲腸集落?)は道内でも珍しいのでは?
よく見ると築別炭鉱跡に抜けられそうな道もありますが、冬季閉鎖っぽいし。
路線バスも、途中の東野までで止まっています。車のない人は遠別までどうやって行くのか、住人はどんな生活をしている所なのか、気になります。

今度のGWになんとか立ち寄ってみたいと思っています。
1104:  From: 鬼峠 on 04/04/08 23:13:55
たしかに地図を見ると気になるところですね。いまは無住地になっているのではないでしょうか。正修はもともと砂金掘りが入ったところで,明治43年に殖民区画が定められてから農業開拓民が入ったとのこと。大正15年に学校ができ,戦時中には世帯数28に達したものの,昭和43年部落を解散したとのことです。上遠別・正修から築別に至る道路は開発道路に指定されていましたが,2000年の事業評価で中止の方向となり,開通の見込みはないようです。同じく開発道路で蕗之台に至る名寄遠別線は工事が続けられているようです。
1104:  From: 内上 信雄(仮) on 04/04/10 01:29:29
ありがとうございます。やはり無住地帯ですか。
私の地図は道内の書店で2001年に買ったもので、除雪3種を示す黄色い道がこの時点でも延々40kmも表示されています。今、路線バスは途中の東野で打切りのようで、その先はもう除雪などしてないのかな?
もしここに鉄道が走っていたら、等ゝ興味が尽きません。なんとか行ける所までは行ってみたいものです。
1104:  From: 244 on 04/04/10 13:54:02
国土情報ウェブマッピングシステム内の
http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/77/cho-77-10/c5a/cho-77-10_c5a_1.jpg
東野の先、風月橋付近かな?。昭和52年の写真です。
GWで冬季閉鎖解除はされていない可能性もありそうですね。もし行けたのなら結果が知りたいところです。
1104:  From: 鬼峠 on 04/04/10 23:31:39
↑の航空写真は大成付近ですね。かつては官設駅逓もおかれていたとのこと。遠別川には吊橋のような細い橋もかかっていて,その奥に農家がありますが,どうやって生活していたのだろうかと思います。
正修は↓のあたりと思いますが(上流側から2本目の橋が第二正修橋),とてつもない山奥ですね。釧勝峠が開通する前の白糠町二股など,ここに匹敵する盲腸集落だったのでしょうが,現在では道内随一かもしれませんね。
http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo400/77/cho-77-10/c9a/cho-77-10_c9a_1.jpg
1104:  From: 内上 信雄(仮) on 04/04/11 16:37:18
244さん、鬼峠さん、ありがとうございます。航空写真だと地図よりよくわかりますね。私、地図を見ていて、この一帯はもう少し河畔平原として開けていて、それが正修あたりで途切れてそこから山間部になる、よってこんな奥地まで除雪3種の待遇なのだ、というようなイメージでいました。写真を見る限り、上遠別大成ですでに山間、正修はもはや羊腸の山道ですね。その分自然も豊かだろうし、こりゃ訪問は半日でも足りないかもしれない・・・
1104:  From: 内上 信雄(仮) on 04/05/12 01:08:06
行ってきました。まったくすごい所でした。

一応「道道668号線(だったかな?記憶曖昧)遠別名寄線」と明記された道で、遠別町の入口には方角表示の青標識の下に「名寄方面開通していません」との追加看板が。やはり蕗之台方面は開通させる気なのだな、との予感。
路線バスの停留所は「1号」「2号」「3号」以外の名称はないようで、奥へ進行するにつれ右肩下がりで人家がまばらになります。人家の気配があるのは「29号」までで、約20km地点の東野集落の末端「32号」が終点。バスは一日3往復。
除雪境界のぶら下がり矢印はここで途切れ、ここからは冬季通行止め。5/7まで通行止めなのですが、自分が訪問した5/7は、翌日からの正式開通に備え?ダンプが頻繁に出入りしており、どさくさで?進攻できてしまいました。
32号の先数km地点(ここはまだ地図上の上遠別ではない模様)に最後の人家を発見。例の細い吊橋はこの人家の所有?一応畑作をしているようでした。
そのまた数km先に廃屋が一軒、ここが上遠別か?
その先に廃小学校を発見。広い校庭跡の入口に「昭和五十七年三月廃校に寄せて・大成部落」との木碑が。つい22年前まではここもまともな集落だったとは!走行していて、人家の気配などありませんでしたが。またこの小学校跡には科学技術庁の地震観測施設が置かれ、シュールな雰囲気を醸し出していました。
さらに進攻するとついに正修の部落標識が出現、しかしここから再び除雪境界矢印も出現。道幅も心持ち拡がり路肩もしっかりしてきます。アップダウンを繰り返しながら新しい竣工の橋を何度も渡り、道の左右には「○○林道」というこれまた新しめの標識をいくつか確認、また崖の上に廃橋も確認(道の付替え?)、橋の名称も「開発橋」などというのが現れ、最後に「遠名橋」を渡った先で道路が二手に別れそのどちらもゲートで遮断。入口から38.5kmのここがこの道のどん詰まりでした。
右手の道・築別炭鉱跡方面は、奥まで舗装道路が延びているのに入口付近で根雪がどけられていなかった=整備放棄されていた=のに対し、左手の道・蕗之台方面は除雪されずっと奥まで立派な道が延伸しており、鬼峠さんの説明の通りであると確認。
この5/7は道北は午後まで雨でひんやりしていましたが、しばし過ごしたどん詰まりのこの場所にはうぐいすのホーホケキョも聞こえてのどかでした。ただ天気がよくあったかければ熊でも出てきそうな感じだったのも事実です。でも工事の手がこれだけ入っていれば熊も恐れて出てこないかな・・・

その日の夜、旅人宿「吉里吉里」に泊まり、宿主に「正修から先は最初からフル規格で建設中で名寄への道はあと2kmで繋がる。しかしあの道はしばしば断層が起こるから開通させても保全が大変、通行需要も少ない。税金の無駄じゃないか・・・」と教えてもらいました。
そういえば途中何箇所か、断層で地肌の露出した崖を発見。それらの崖は道路から河畔平原を隔てた場所であり、一応断層のリスクは考慮した建設のように見えました。
最新の地図によると遠別からは佐久への道道119号もいまだ冬季通行止めであり、上遠別経由のこの道が開通すれば名寄・和寒・道央自動車道へは相当便利になるとは思いましたが、需要については・・・私はコメントできようもありません。
ちなみにあと2kmというのは"20km"の間違いでは?と無礼にも宿主に再確認してしまいましたが、確かにあと2kmとのこと。ただいかんせん予算がつかないので年に数百mくらいしか進んでおらず、全通はもうちょい先だろうとのことでした。

長文失礼しました。。。
1104:  From: 鬼峠 on 04/05/12 21:51:45
正修に行く途中に念仏峠というところがあるようですね。それにかかわる伝説が,道北の伝説を集めた本に載っていました(連休中に旭川のBBBで見つけたのですが,買っておけばよかったです)。
1104:  From: 鬼峠 on 04/05/12 22:00:12
それにしても,例の吊橋の人家といい,正修の標識といい,どんなところか実際に見てみたい気がします。
1104:  From: 244 on 04/05/12 23:27:06
報告文、じっくり拝見させていただきました。鬼峠さんと同じく、実際に見てみたい気がします。
1104:  From: 内上 信雄(仮) on 04/05/13 02:09:47
念仏峠いや念仏橋でしたか、確かにありました。後から開発された分、意味深な地名が多かったです。最後の遠名橋も当然遠別-名寄の意味でしょうし。
正修の標識は標準的な集落名標識です。ローマ字入りのやつ。まあ古くからの国道だと漢字Onlyのが多いからやはりデラックスかも。なお上遠別では集落名標識の記憶がありません。場所が判然としなかったのはそのせいでもあります。
鬼峠さんが旭川で見つけた本というのが気になります。次に北海道に行ったら書店チェックしてみます。炭鉱跡廃墟集落とか詳しそうですよね・・・。
1104:  From: 鬼峠 on 04/05/13 20:16:42
意味深な地名といったら,釧勝峠の橋や覆道の名前が気になりませんか。
美希橋,華菜橋,由美橋,美恵橋,,,,。あんな山奥でなぜ女性の名前がと思うのですが,由来が不明であるだけに(道新が調べてもわからなかったらしい),意味深な感じがします。
1104:  From: 内上 信雄(仮) on 04/05/13 23:16:39
釧勝峠はまだ走ったことがなかったです。確かにこれは意味深・・・
開発道路における構築物名称というのも、研究に値しそうですね。

一点訂正します、吊橋所有?の最終人家については、先の文だと冬季通行止め区間の奥にあるような記述になりました(そう記憶してました)が、今日DPEから写真を受け取って、最終人家は冬季通行止めの手前にあることを確認しました。

1126: お初です!  From: BigMac  on 04/05/15 14:04:13  north.hokkai.net/~bigmac/
初めまして!鉄道関係で検索していたところ、貴サイトにたどり着きました。『すごい』のひとことに尽きます。
よくぞ各駅のみならず、周辺の状況まで克明に記述されているのには感動しました。
当方も駅巡りをしていますが、参考にさせていただきたいと思います。
今後とも立ち寄らさせていただきます。まずは、ごあいさつまで。
1126:  From: 鬼峠 on 04/05/15 17:10:30
ご来訪どうもありがとうございます。

1125: 動物園  From: おに  on 04/05/15 00:17:07
先日旭川ステーションデパートの件でメールしました者です。
旭山動物園の記事拝見しました。
興味深いはなしです。
動物園は時代の流れでお客が少なくなっているのが現状ですが、旭山にもっとがんばって欲しいと応援します。
またきます。
1125:  From: がしこ on 04/05/15 12:17:28
旭山動物園は私もここ数年毎年行っています。(今年はわからないですが)あんなに渋滞するとはビックリしています。東旭川駅の特急停車もあの渋滞を考えると、一考ですね。GW以外は混むといってもあそこまでは混まないでしょうから。来年のGWも走って欲しいものです。
ちなみに一番好きなのは、レッサーパンダです。
1125:  From: 鬼峠 on 04/05/15 17:16:20
東旭川駅の利用価値はかなり大きいと思いました。路線バスは裏道を通るわけにはいかないので渋滞にはまっていましたが,シャトルバスは1本南の道を通るので駅から15分程度で動物園の1km前まで到達しました。特急だけではなく,普通列車にもあわせてシャトルバスが出ていたようです。

1122: 健全な青少年の味方  From: 鬼峠  on 04/05/13 20:50:49  www.onitoge.org
「じゃらん」が女性誌であることはよく知られていますが,Hokkaido Walkerが男性誌であることをご存知でしょうか。これは『男性誌探訪』(斎藤美奈子著,朝日新聞社,2003.12)という文献に書かれており,そこでは○○Walkerシリーズを「健全な青少年の味方である」とし,その心は「男の子のためのデートガイド」であるとしています。

うちの寮ではこれまで週刊のマンガ雑誌しか購読していなかったのですが,もっと健全な雑誌を購読しようということになり,この4月からは「じゃらん」と「Hokkaido Walker」の購読を始めました。最初はじゃらんのみの予定だったのですが,男子寮ならHokkaido Walkerをとるべきと私か懇願し,両方とることになりました。

さて,Hokkaido Walker最新号の特集は「公共温泉人気ランキング」なのですが,これがまったくひどいものです。全道BEST50まで載っているのですが,そのうち北海道の脊梁山脈より東にある温泉は十勝管内が4箇所,網走管内が1箇所,釧路・根室管内は0です。
アンケート回答者の内訳を見ると札幌市民が71%。実際に道民のうち札幌市民が占める割合は32.7%なので,これはおかしいと思って調査方法を見ると,札幌市内で街頭調査を行ったとのこと。読者アンケートも取り入れているとはいえ,全道の温泉ランキングを出すのに街頭調査が札幌のみというのは問題大ありです。
いままで「じゃらん」も札幌偏重の雑誌だと思っていましたが,今回のHokkaido Walkerを見て,逆にじゃらんを見直しました。じゃらんのほうがかなりましだと思います。

こうした情報誌が札幌偏重傾向にあるのは,道新やNHKのように地方都市に支局を置くことができないという編集体制の脆弱さが一因だろうと思いますが,逆に北海道の情報誌がこういう状態だからこそ,地方に住む人たちが個人なりグループなりで情報を発信していく必要があるのだろうと思います。
1122:  From: Y・S on 04/05/13 21:08:03
 「じゃらん」は、私が去年北海道旅行へ行くときに参考にしたものでした。当時、インターネットを契約していなかったので、調べる手段がなかったので、この本を近くの書店で見かけ、ちょっとだけページをめくってみて、「これは結構、細かく、しかも地元の意見も載っている雑誌」ということで、購入することにしたものでした。意見も、地域によって違っていました。
 この雑誌のお勧めの店などに入ってみました。食事をするところへ「雑誌に載っているからといって、美味いものだとは限らない。」などと思って入ったら、結構いいところでした。はずれはなかったと記憶しております。雑誌を信じて裏切られたら二度とこういう本は買うまいと、私は決めています(誰でもそうだろうと思いますが)。いろいろな旅雑誌が出ていますが、その出版社がどのような書き方をしているかにもよって、読み易い、読みにくいなどがあるようです。
 「秋冬編」「春夏編」などと改訂されるようですが、値段も手頃だと思うので、「じゃらん」は、北海道に渡る前に一読しておいたらいい雑誌だと思った今日この頃です。
1122:  From: かっち on 04/05/14 11:29:02
「雑誌に載っているからといって、美味いものだとは限らない。」…それは事実です、Y・Sさん。
残念ながら私は雑誌を信じて裏切られまくっています。
具体的な店名等の書き込みは控えますが、雑誌に頼って立ち寄った店で良かった所と悪かった所の割合は3:7くらいでしょうっか。
雑誌社でも実際に足を運んで確かめたのではなく、店側からの売り込み情報をそのまま鵜呑みにしたのではないかと思えるような感じです。

Hokkaido Walkerですが、創刊時に初めて見た感想は「TV情報誌?」でした。
そして、旅行関係の情報を見て行くうちに表紙を見直してしまいました。
「これってHokkaido WalkerじゃなくてSapporo Walkerじゃないの?」ってのが正直なところでした。
Sapporo以外の情報が少なすぎて。
最近は購読も立ち読みもしてませんが、鬼峠さんの書き込みを読む限りでは当時とあまり変化してないようですね。
このような全道規模の情報誌は貴重な存在ですから、じゃらんもWalkerにもますます頑張ってもらいたいところです。
1122:  From: Y・S on 04/05/14 19:54:01
 旭川、釧路、網走、函館などと、結構おもしろいスポットがあるのに残念です。アピール不足ではないとは思うのですが。
1122:  From: 鬼峠 on 04/05/15 17:46:45
察するに,読者アンケートがあまり集まらなくて,やっつけ仕事で札幌での街頭調査をやったのではないかと,そして結果については編集部も不本意に思っているのではないかと,そう好意的に解釈したいところです。
そうではなくてもし編集部が今回の結果について何も問題を感じていないのだとしたら,Sapporo Walkerに改名していただかなければなりません。
じゃらんはいろいろ批判されながらも,アンケートを通して読者の志向がしっかりと反映されているし,単に読者の志向に応えるだけではなく,その一歩先をリードするようなポリシーを感じます。
札幌の編集者に言わせれば,道東の記事が少ないのは,情報が伝わってこないからだということになるのでしょうが,編集者の方にももっとアンテナを張り巡らせてほしいものだと思います。
10年前に比べれば道内版の旅行雑誌が2冊も発刊されていることは画期的なことですが,残念なのは道内版の地方紙が北海道新聞しかないことです。
北海道新聞は支局がたくさんありすぎるせいか,地方面の記事が狭い範囲に限定されてしまっています。例えば釧路支庁管内でも釧路市と標茶町では地方面が異なるので,釧路市に住んでいると標茶や弟子屈の情報が十分に伝わってきません。
かつて北海タイムスが廃刊間際に連続8面を地方面にあてていたことがありましたが,あのような新聞がまたほしいと思っています。

1124: 7月1週目の富良野  From: takabee  on 04/05/15 00:13:01
こんなすごいHPがあるとはびっくりです。

7月の第1週土日に、札幌から富良野を抜けて大雪青年の家まで行こうと思っています。この時期はすでに中富良野・上富良野あたりの渋滞を覚悟しなくてはならないのでしょうか?

富良野抜け道マップ、完成を楽しみにしております。
1124:  From: 鬼峠 on 04/05/15 17:18:49
今年の渋滞予想をしてみました。
http://www.onitoge.org/furano/index.htm
天候,開花状況にもよりますが,7月の第1土日であれば,国道を通過するだけなら問題ないと思います。途中ファーム富田に寄るとか考えているなら,駐車場に入るのに少し時間がかかるかもしれません。
1124:  From: takabee on 04/05/15 21:29:11
ありがとうございます!もし寄るにしても、おすすめの森林公園に車を停めていこうと思います。森林公園駐車場に入るには、道道から図の細い道を抜けて(基線に入らず)いけばよいんでしょうね。
1124:  From: 鬼峠 on 04/05/15 23:39:52
散策をかねて森林公園駐車場に停めるのは良いですが,7月の第1土日であればそんなに混みませんので,単純に時間のことを考えるなら,ファーム富田の駐車場に停めるほうが早いと思います。

1123: 私も  From: 翻車魚  on 04/05/13 23:21:45  epitaph2.hp.infoseek.co.jp/
5月5日に旭山動物園に行ってきました。
私は車で行きました。
9時半の時点で、渋滞しておりました。
正門前まで行けましたが、有料駐車場しか開いておらず、東門の方にまわり、なんとか無料の駐車場に止めることができました。
しかし…あんなに混むとは…。

動物園内も人人人。ホッキョククマ館、ペンギン館など、30〜40分の待ちようでした。

約3時間滞在して、帰路につきました。
もちろん反対車線は大渋滞でした。

動物園に行くのに、こんなに疲れて眠かったのは初めてでした。

ぜひ冬に訪れたいですね。
1123:  From: かっち on 04/05/14 11:46:17
私はGWを外して(?)9日に行ってきました。
混雑はすごかったですが、渋滞はなくスムーズに園内に入れました。
駐車場は東門のさらに向こうのスキー場の無料駐車場でしたが。
入場券も待たずに買えました。
職員さんの知恵と努力が感じられ、純粋に楽しめる素敵な動物園になっておりました。
同行者が千円のパスを買い求め、「6月にはアザラシを見に来る」と気合十分ですので、同様にパスを買った私もパスの有効期限の来年3月までに何度か楽しませてもらいに行くつもりです。
因みに、オランウータンの「もぐもぐタイム」、私が見た時はちゃんとロープを伝って渡ってました。
1123:  From: 鬼峠 on 04/05/15 17:51:01
みなさんも旭山動物園に行かれているのですね。人気のすごさを改めて感じます。
5/5は前の2日間悪天候が続いた後の晴れの日で,こどもの日ですから混雑していたことでしょう。
しかしなぜみんなあれだけの渋滞に耐えてまで行こうとするのですかね。桜やラベンダーのようにその日でなければならないということはないのですから,機会を改めてもよいと思うのですが。
1123:  From: 翻車魚 on 04/05/16 23:08:55
私は実に甘い認識で行きました。
まさか、大渋滞なんてないべ〜みたいな感じで。
ゴールデンウイークに行く場所ではないですよ。本当。
1123:  From: 鬼峠 on 04/05/17 20:20:00
あの大渋滞の列を作っている人たちの行動は,空き缶のポイ捨てと同じぐらい,私には理解不能な行動なのですが,結局,渋滞すると知らないで渋滞にはまっているだけなのですかね。
1123:  From: かっち on 04/05/18 03:09:16
渋滞覚悟ではまってる人、スイスイ行けると思ったのに予想外の渋滞にギャフン…様々だと思いますよ。
1123:  From: 鬼峠 on 04/05/18 21:52:33
カーナビはまだ見たことも使ったこともないのですが,最近はかなり普及しているようです。カーナビは渋滞を解消する道具にはならないのでしょうか。

1131: 明日から  From: 鬼峠  on 04/05/22 21:38:45  www.onitoge.org
5/23〜5/25,所用のため不在となります。

1127: JR剣淵駅のトイレ水洗化  From: Yuzuru  on 04/05/16 01:44:07
 お久し振りです。ついさっき旭川に帰ってきました。

 今日夜9時半頃、車で温根別に行くついでにJR宗谷本線の剣淵駅に行きました(休憩)。すると、駅舎内にあるトイレが、なんと水洗に変わっていました。私が2年前にJRで天塩中川に行った時に気動車からこの駅舎を眺めましたが、その時はまだ水洗になっていませんでした。去年か今年に水洗トイレに変わったそうです。

 道道251号雨竜旭川線の犬牛別峠、なんと「落石の恐れあり」のため2年前から通行止でした。道道984号温根別ビバカルウシ線の摺鉢峠も25日まで冬季通行止なので、剣淵市街から道道293号温根別剣淵(停)線を北上し、温根別市街を抜け、雨竜旭川線を南下し、温根別ゲートまで行きました。温根別ダムはこの先にあるようですが、夜だった上に、道路が通行止なので行けませんでした。

 道道98号旭川多度志線の湯内峠、4年後に「湯内トンネル」が開通するようです。長さは1,930mで、道道のトンネルでは富芦トンネルの次に長いトンネルになり、また冬季通行止も解除になり、通年通行が可能になるようです。湯内トンネルが開通すると、現在の道路は廃道になり、神居古潭が渋滞や通行止の時の迂回路として更に便利になるだけでなく、旭川から留萌までの所要時間が短縮されます。
1127:  From: 鬼峠 on 04/05/16 10:02:28
旭川の中では江丹別に行ったことがないので,一度行ってみたいです。
1127:  From: ナイト on 04/05/23 23:44:50
旭川多度志線もいよいよ通年通行化ですか。そういえば白老大滝線も通年通行可にすることを目指してるようですね。冬季閉鎖区間も昔と比べるとずいぶん減ってきた気がしますが、知床横断道路は無理なんでしょうか?
1127:  From: Yuzuru on 04/05/24 18:48:52
誤りがありました。湯内トンネルは富芦トンネルの次に長いトンネルと書きましたが、2番目に長いトンネルはr136号夕張新得線の赤岩トンネル(2,115m)で、2年後に完成予定です。湯内トンネルは3番目に長いトンネルになるそうです。
1127:  From: Yuzuru on 04/05/25 18:58:58
旭川近辺で最近通年通行化された道路はr101号下川愛別線の於鬼頭トンネル(1,106m)とr119号遠別中川線の咲花トンネル(1,028m)の2ヶ所だと思います。於鬼頭トンネルは平成7年11月、咲花トンネルは平成14年7月に完成し、それと共に冬季通行止が完全に解除になりました。知床横断道路は国立公園の関係でトンネル化は難しいようです。
1127:  From: 鬼峠 on 04/05/25 20:27:03
維持,修繕よりも作ることのほうが簡単だから,いまどんどん道路を作っていますが,近い将来,財政難で既存の道路を維持できなくなる時代が来ると思いますよ。

1130: じゃらん北海道  From: 鬼峠  on 04/05/22 21:28:04  www.onitoge.org
先月号,今月号と大学生へのアンケートが載っています。50人の学生が顔写真つきで登場し,好きな温泉,好きな花,好きな食べ物,好きな風景の4つの質問に答えています。
先月号は北海学園大学,今月は北海道大学でした。

それで気になったのは好きな温泉についての回答なのですが,多くの学生がホテルまほろばとか万世閣など定山渓,洞爺,登別の有名温泉旅館の名前を挙げているのです。大学生にしては渋すぎると思うし,私の学生時代のときを思い出しても,まわりの学生には番屋の湯とか南幌温泉に行く人はいても,あまり定山渓や登別・洞爺の温泉に行く人はいなかったように思います。最近の学生はそういう有名温泉旅館にけっこう泊まったりしているのでしょうか。

ただ全体の結果を見ると,北海学園と北大の気風の違いがはっきりと出ているなという感じがします。北海学園は道内の地方出身者が多いだけあって,地に足の着いたというか,北海道をよく知っているなという印象を受けます。北大の場合は妙にマニアックな回答をしている人がいる一方で,全体的には札幌以外の北海道を全然見ていないという感じがします。
1130:  From: 鬼峠 on 04/05/25 20:30:15
北大の生協に行ったら,そのページを見開きで飾ってじゃらんを売っていました。アンケート結果については,そもそも北大生はそんなに温泉に行かないので,テレビコマーシャルで聞いたことのある温泉旅館の名前を適当に答えたのではないかという気がします。
1130:  From: 鬼峠 on 04/05/25 20:36:39
しかし,たしかに最近は温泉旅館に泊まりやすくなっているようです。イサイズじゃらん
http://www.jalan.net/
で予約すれば,1人でも一流温泉旅館に5000〜6000円で泊まれます。私も先日,定山渓万世閣ミリオーネに5925円で泊まったのですが,立派なツインルームに,夕食・朝食の豪華バイキング付きで,申し訳なくなるくらい充実した内容でした。

1132: (無題)  From: ぽぽ  on 04/05/23 23:01:28
七月の上旬6.7あたりか下旬の29.30のどちらかで富良野のラベンダーを見に行きたいのですが、後半だとかなり込むのでしょうか?
どちらに行くのがお勧めですか??
1132:  From: 鬼峠 on 04/05/25 20:54:26
6.7,29.30はいずれも平日ですから,心配するほどの混雑はないでしょう。
どちらがいいかというと,これは難しいです。例年の開花状況でいけば6.7だと少し早いし,29.30だと遅いのです。6.7でも恐らく早咲きは開花していますが,面積的に大きい遅咲き種は咲いていないはずです。8月に入ると花の刈り取りが始まるのでラベンダーはまったく見られなくなりますが,7月の29.30なら黒ずみながらもいちおう残っています。冷夏の年などは29.30でも十分にきれいなラベンダーを見られます。
またラベンダー園によっても若干開花時期が違います。出発前に各町のホームページで開花状況を確認するとよいでしょう。
http://www.furano.ne.jp/nakafurano/kaika/index.html
http://www.town.kamifurano.hokkaido.jp/kaika/index.html
1132:  From: ぽぽ on 04/05/25 22:55:57
お返事ありがとうございます。
見ごろの中旬に行けなくって。。。
教えていただいて助かりました。

1120: 最長片道切符の旅  From: 鬼峠  on 04/05/08 23:32:08  www.onitoge.org
NHK BShi,NHK BS2で始まっています。
http://www.nhk.or.jp/tabi/index.html
5月6日に稚内から始まって,いま塘路まで来たところだと思いますが,残念ながらうちにはBSがないので視聴することができません。とりあえず5/5放送の特集番組は実家で予約録画してきたのですが。
もし視聴している方がいましたら,どんな番組か教えていただけるとありがたいです。
1120:  From: よしのり on 04/05/08 23:55:17
5/9(日)25:05-25:50までNHK総合で再放送されます。
今日の分を見逃したので、録画セットしてあります。

内容は、1,2日目の放送内容としては、まだなれてないので、いまいち進行がよくないという感じが。
1日目は、稚内駅で10:38の出発列車までうろうろして終了。
2日目は、1日目のダイジェストで利尻富士が見えるところ、新旭川駅で乗り換え、上川でオホーツクに乗り換えシーンがあり、
途中上越−奥白滝のスノーシェードがでてきます。
生田原駅といえば、図書館とオホーツク文学館との合同駅舎なので、
それらの紹介もありました。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/09 11:01:03
これは嬉しい情報,どうもありがとうございました。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/10 21:18:22
ビデオにとって見ました。さすがNHKで,非の打ちどころのない内容ですね。2日目,音威子府で4分の停車時間に駅そばを購入するという強引な構成には笑いました。釧路局の遠藤アナと関口さんのコンビもマニアっぽくて好ましいです。NHKもマニアな人材を豊富に抱えているようですから,これからの旅でどんなアナウンサーが登場するかも楽しみです。また総合テレビでの再放送を期待します。
1120:  From: あず@東京 on 04/05/10 21:44:26
私も同じく総合で見ました。夕景の釧路湿原の美しさに感動でした・・・。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/10 23:03:09
あれは恐らく関口さんが実際に乗っていた列車なのでしょうね。こういう嘘のないつくりも魅力的です。2日目で利尻富士が見えたのはかなりの幸運でしたが,3日目で鹿や丹頂が見られなかったのは不運だったかもしれません。これから2か月も旅すれば大雨で路線寸断でバス代行輸送などという事態にも出くわすかもしれませんね。
1120:  From: Y・S on 04/05/10 23:15:21
 私も北海道へ行ったとき、利尻折り返しの普通列車の中から利尻富士が見えました。きれいでした。写真も、走っている列車から撮ったのに、ブレていませんでした。見れたことは感動的でした。こういう風景はぜひともビデオカメラで撮ったら最高だな、ということです。また近いうちに北海道へいくと思うので、そのときはビデオカメラを持っていこうと思います。
1120:  From: 石勝高原 on 04/05/11 23:36:47
私もこの情報を元に番組を見させていただきました。
宗谷本線の車窓からあんな綺麗な利尻富士が見えるのですね。乗車する機会があれば、見て見たいです。けど、運なんですね。
1日目稚内、2日目生田原、3日目塘路、次回は小樽でスゲー跳ぶなーと思いましたが。
1120:  From: よしのり on 04/05/12 01:03:52
先の話をすると、塘路からの列車で丹頂鶴を見ました。
塘路の次は日曜日に美瑛、中継が月曜の小樽までないので、
小樽では2日分まとめて放送されて、時間が足りませんでした。
本日の五稜郭までの間に、森駅のいかめし、流山温泉駅での温泉、という寄り道でした。
この後、吉岡海底駅を経由して、八戸が宿泊地となります。

私も利尻富士を見られたのは4回目の乗車で、以後は3回連続みられています。 確かにあれは運ですね。
ただ、画面にでていたのは、見えていてもきれいじゃない状態のように見えました。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/12 21:42:59
日曜も休まずに移動するのですね。たしかに2日分の移動距離を15分でまとめるのは厳しいと思います。
1120:  From: よしのり on 04/05/12 22:29:51
本日の放送は八戸駅からで、昨日の旅で北海道を脱出しました。
五稜郭駅から、渡島当別駅と吉岡海底駅に途中下車していました。
1120:  From: よしのり on 04/05/13 21:21:00
今週はダイジェスト版放送で5/15(土)25:20-25:45です。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/16 10:32:32
ダイジェスト版を見ました。8日分を25分でということでしたから,かなり忙しかったですね。大相撲のダイジェストを2回も放送しなくていいから,もっと時間を拡大してほしいです。
来週もほぼ同じ時間帯で再放送があるようですね。
1120:  From: よしのり on 04/05/16 11:31:15
本当ですね。 ダイジェスト版はBSとHiビジョンで1時間番組が予定されていますが、
地上波の再構成になりそうですね。
このダイジェスト版では、テーマソングが流れる時間が本放送より長いので、レールの継ぎ目の音でリズムを取った曲がゆったりと流れてよかったです。
1120:  From: よしのり on 04/05/21 00:20:34
ダイジェストでも流れると思いますが、筒石駅は駅とホームだけの説明でした。
この前日の移動が過酷だったので、鉄道ファンとしては、こういう番組構成が続くといいなぁ、と思います。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/21 20:34:59
たまたま母が富良野から美瑛に行く汽車の中で関口さんと出くわしたそうです。テレビで見るよりもずっと好感が持てる感じだったとのこと。釧路からずっと汽車に乗って来るなんて偉いねえ,などと言っておりました。
1120:  From: 脇坂健 on 04/05/26 00:12:17
ご無沙汰してます。最長片道切符の旅を実行した経験者としては必見……のはずなのですが、TVを通常見られる時間帯はたいてい職場にいたこともあって、いまだに見ることができません。
しかし、新旭川や五稜郭で律儀に乗り換えていたんですね。私はスケジュールがきわめてタイトになったり夜に時間が余ったりしてしまうため、すんなり旭川および函館まで行ってしまいました。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/26 22:35:29
月曜日はホテルに泊まったので常陸大子駅の回を見ることができました。最初の頃は切符を乱雑にポケットに入れていたので心配していましたが,塩ビのケースに入れるようになったようです。これは正解ですね。途中下車印も既に相当押ささっていました。しかし本当に毎日見たい番組ですね。いつか全編再放送を期待したいです。
1120:  From: ちゃんこ鍋 on 04/05/27 05:49:28
ちらっと見えましたが、切符90480円(下三桁定かではないが)でした。
1120:  From: 鬼峠 on 04/05/27 20:38:29
初日のビデオを確認すると90820円でした。時刻表の運賃表には3400kmまで載っていませんので,これを超えると駅の人も切符を出すのが大変なのですよね。わたしも札幌のツインクルプラザで一度3400km超の切符を作ってもらったことがありますが,3400km超は店が始まって以来初めてだとか言われて切符ができるまで1週間くらいかかりました。
どこかで既出かもしれませんが,最長片道きっぷの場合,次の計算になります。
SWAさんのサイトによると運賃計算キロは11,552.7km。
300kmまで
  300km×16.20[円/km]=4,860円
301km〜600km
  300km×12.85[円/km]=3,855円
601km〜11,552.7km
11,552.7kmの運賃は11,521km〜11,560kmの区分となるのでその中間の11,540kmで計算する。
  11,540km-600km=10,940km
  10,940km×7.05[円/km]=77,127円
以上を合計する。
  4,860円+3,855円+77,127円=85,842円
100円単位で四捨五入する。
  85,800円
消費税加算。
  85,800円×1.05=90,090円
(もしここで10円未満の端数が出たら10円単位に四捨五入する)
JR北海道加算額310円,JR九州加算額420円を加える
  90,090円+310円+420円=90,820円
以上。

1133: 富良野の渋滞  From: なり  on 04/05/27 16:50:45
こんにちは。
去年の7/20の日曜に富良野に行きました。
滝川で高速を降りて、しばらくは良かったのですが・・・
その後大渋滞。
ラベンダー祭りの日曜日、大渋滞の条件が重なった日だったのですね。
このHPのことを知っていたら・・・と後悔しています。
今年はリベンジということで、7/16〜7/19で福岡から北海道に行きます。
富良野には7/16〜7/17で一泊する予定です。
7/16は平日の金曜ですが、実際渋滞はどうなのでしょうか?
7月でも平日ならそれほど渋滞は無いとは書かれているのですが
去年の凄さを知っているので心配です。
千歳空港でレンタカーを借りて、出発は10時半過ぎになると思います。
高速に乗って、お勧めしてある三笠で降りて
富良野に向かうルートを考えています。
富良野では富田ファームと北の国から関連を周りたいと
思っているのですが、大丈夫でしょうか?
1133:  From: 鬼峠 on 04/05/27 20:53:54
昨年の7/20日は3連休の中日の日曜日で上富良野,中富良野両町のラベンダーまつりが重なり,天気も絶好という何年かに一度の集中日でしたからね。私もそれをめがけて渋滞を見に行ったわけです。
今年は7/18と7/25日に分散するので昨年ほどの混雑はないと予想しています。
金曜日の7/16ですが,国道が渋滞することはないと思いますが,ファーム富田の駐車場に入るのに1時間待ち程度は覚悟しておいたほうがよろしいかと思います。

ところで昨年の7月20日,どの辺で渋滞が始まって,ファーム富田までどのくらい時間がかかったか教えていただけると大変参考になります。
1133:  From: なり on 04/05/27 22:31:25
去年は上富良野と中富良野の両祭りが重なっていたんですね!
ラベンダー祭り事態、最近知りまして・・・
上富良野と中富良野の2箇所であるということは
調べて分かりましたが、今年が別々の日なので
毎年別々の日だと思ってました。
渋滞するわけですね・・・
今年は、平日ということと祭りじゃないことで
宿泊場所は帯広辺りにしようかと悩んだのですが
やはり去年の大渋滞が頭に残っていて
富良野に一泊することにしました。
宿泊場所がJR富良野の近くなので、宿泊場所に車をとめて
ラベンダー畑駅まで電車で行こうかと思っています。
ただ、ラベンダー畑駅ってあまり電車が停車しないみたいですね。
とりあえず、それほどの渋滞はしないようなのでホッとしました。

去年の渋滞ですが、滝川までは順調でした。
その後もしばらくは渋滞していませんでしたが
芦別くらいから渋滞が始まった記憶があります。
http://www.onitoge.org/furano/nfuranocut.htm
にある奈江ルート辺りでは大渋滞でした。
カーナビを見て裏清水山ルートを通りましたが
基線にはまり、ファーム富田はあきらめて
彩香の里に行きました。
10時40分くらいにレンタカーで千歳を出て
彩香の里には3時前くらいに着いた気がします。
明日、会社のPCを確認したらデジカメのデータで
時間が確認できるのでご連絡しますね。
1133:  From: 鬼峠 on 04/05/27 22:51:12
この時期に富良野に宿が取れたのは幸運ですね。ラベンダー畑駅まで列車を利用するのも良い案だと思います。7/16〜7/19にはノロッコ号3往復のほか一部普通列車もラベンダー畑駅に停車しますので,あらかじめ時間を調べておきさえすれば,車よりもずっとスムーズにファーム富田にアクセスできると思います。

実際に渋滞にはまった方のお話をなかなか聞く機会がないので,渋滞の体験談は大変貴重です。どうもありがとうございます。
1133:  From: なり on 04/05/28 08:56:37
確認しましたら、彩香の里に着いての最初の写真の時間が3時21分でした。
着いてからちょっとして写した写真ですから
やはり着いたのは3時くらいです。
途中どこにも寄ってないので、約4時間半かかったことになります。

平日でも、千歳から高速は使ったほうがいいのでしょうか?
1133:  From: 鬼峠 on 04/05/28 22:51:36
どうもありがとうございます。思ったよりも時間がかからないのだなという印象です。やはり15年位前と比べると道路が格段に整備されていますから,渋滞は年々減少傾向にあるのでしょう。

千歳から富良野へは,
(1)高速滝川IC〜国道38号
(2)高速三笠IC〜桂沢湖〜道道135号
(3)長沼〜栗山〜道道30号〜桂沢湖〜道道135号
(4)高速千歳東IC〜夕張IC〜国道452号〜道道135号
が代表的なアクセスルートであり,どのルートがいちばん早いのかは人によって意見が分かれますが,実際のところ,どのルートも大差ないというのが真相です。
道のわかりやすさでいえば易しいほうから(1),(4),(2),(3)の順だと思います。お好きな道をどうぞ。
1133:  From: なり on 04/05/29 19:18:47
どのルートも大差がないとなると・・・
節約の為にも(3)が惹かれますね。(笑)
色々とアドバイスありがとうございます。
また質問ができたときは、よろしくお願いします。

旅行後に、今年のかかった時間をご連絡します。

1136: アイヌとウタリについて  From: アイヌのことで確認したいこと。  on 04/05/29 17:56:16
このサイトでアイヌのことを歴史の部分でふれていました。
私は学校でアイヌの人を呼ぶときはウタリと呼ぶのが正式なんだと教えられたのですが、どちらがただしいいのかわかりますか?
1136:  From: 鬼峠 on 04/05/29 18:25:42
何事もそうですが,世の中にはいろいろな考え方があります。どちらが正式だとが,ただしいのだとか決めつけることはできません。
1136:  From: かっち on 04/05/31 21:26:02
参考までに、アイヌ語でアイヌは「人間」、ウタリは「同胞」を指すようです。

1134: (無題)  From: ひろみ  on 04/05/28 02:27:12  www.kunaicho.net/
 1ヶ月ぶりにちほく高原鉄道に乗ってきました。
 沿線でカメラを構える人や乗りつぶしで全線走覇する方はチラホラ居るようですが、全駅の乗り降りを繰り返している酔狂(?)な人は私程度しかない模様です。
 池田駅の券売機で買った4月23日の乗車券は「0911」でしたが今月24日に買った乗車券の番号は「1192」で280枚程度しか売れていない…これを多いと考えるかどうか、、、
 全てが券売機から発券された乗車券のお客さんだけではないとは思いますが。

 毎月某福岡の野球チームが札幌で試合をするときはその初日の朝5時〜9時の間に乗降を繰り返してようやく岡女堂を除く池田〜仙美里間の全駅乗降を終えました。問題は足寄から先。この限られた4時間のなかで効率よく回らなければならないのが辛いところです(13時までに札幌ドームに行かねばならないもんで)。
 次回は福岡の球団ではなく関西地区唯一のセ・リーグチームの試合を見るので2時間程度余裕ができますので大誉地、笹森、境野、豊住と回ってくる予定です。

 それにしてもふるさと銀河線の運転士さんは人によってマジでチョコンと申し訳程度に停まっただけですぐに発車してしまうのでJRにばかり乗りなれている身としては度肝を抜かれます(笑)。
1134:  From: 風太郎 on 04/05/28 22:19:02
こんにちは。
私も4月21日〜24日までちほく高原鉄道に行ってきました。
21日、22日は車で各駅めぐり(途中陸別泊)、23日は北見−遠軽ー上川−三国峠−十勝三又−帯広と300キロを走り、24日には
池田北見間を往復しました。
そのときに全駅乗りつぶしかな、と思われる男性の方がおられましたが、ひょっとして?

ともあれ、足寄−置戸間はすごいですね。
周辺に人家の無い秘境駅、小利別の廃屋市街地…
薫別のムネオさんの実家も見ました。
東京にいると、「悪徳代議士」の代表みたいに思えていましたが、
こんな生活の厳しい(まして冬ならなおさら)からたたき上げでのし上がってきたのはすごいんだな、と妙に感心してしまいました。
1134:  From: 鬼峠 on 04/05/28 22:30:16
岡女堂はホームで写真を撮っていたら観光客と間違われたのか,列車がホームから外れて停まった挙句,かろうじてホームにかかった後ろのドアをバンバンたたいてもドアを開けてもらえなかったという怨念の駅です。あのときほど途方に暮れたことはありません。
こういう旅行者を排除するような池北線で,全駅乗降に挑むのはたしかに相当酔狂だと思いますが,ぜひ頑張ってください。
1134:  From: 安全靴をはいたたぬき on 04/05/30 23:07:14
管理人様、ごぶさたしております。
こないだの連休で陸別・置戸間を往復してきました。
その時のポジが今日上がったのですが、スキャナのマウントがどこかに失せてしまって取り込む事ができないので途方に暮れております。
陸別の転車台の事は御存じだと思いますが、第16利別川橋梁の先の81キロ地点の辺りに、機関助士の慰霊碑がある事は御存じでしょうか?
前方を凝視していた時に偶然発見したもので、何でも、落石か(だったと思う)で機関車が脱線して利別川に墜落する事故があったそうです。
1134:  From: 鬼峠 on 04/05/31 20:34:08
池北線は乗り鉄の人からも見放されて,すでに廃線関係の方々の手に渡っているようですね。

1137: おすすめラベンダー園  From: りょうこ  on 04/05/31 15:18:05
はじめまして。
7月はじめに、電車で、富良野美瑛に、行く予定です。
ファーム冨田には、絶対に行くつもりですが、他に、かんのファーム、日の出公園、深山峠、中富良野町営ラベンダー園、佐々木ファームで、2つ選ぶとしたら、どれがお勧めでしょうか?

美瑛も行くので、丸々1日は、時間が取れないと思います。
よろしくお願いします。
1137:  From: 鬼峠 on 04/05/31 21:12:16
おすすめは,中富良野駅で下車してまず町営ラベンダー園のリフトで往復,それからファーム富田まで歩いて,ラベンダー畑駅から帰りの列車に乗るというコースです。
中富良野駅〜リフト乗り場……徒歩7分(500m)
リフト乗り場〜ファーム富田……徒歩15分(1km)
ファーム富田〜ラベンダー畑駅……徒歩7分(600m)
程度です。見物時間を含めて中富良野駅からラベンダー畑駅まで最低2時間は見ておいたほうが良いでしょう。列車の本数は1時間に1本程度,ラベンダー畑駅には7/16〜7/19には普通列車も停車しますが,その他の日はノロッコ号の3往復しか停車しません。くれぐれも列車の時刻をあらかじめよく調べて,列車の時刻に合わせた計画を立ててください。

これで十分だと思うのですが,あともう一つ行くとすれば,駅から歩いて行けるところとして日の出山が上富良野駅から徒歩約15分,かんのファームが美馬牛駅から徒歩約15分です。
佐々木ファームは中富良野駅から歩くこともできますが,ファーム富田と逆方面で,ファーム富田,町営ラベンダー園,佐々木ファームを全部訪れようとすると合わせて5〜6kmは歩かなければなりませんので,足が疲れます。
1137:  From: りょうこ on 04/05/31 22:37:20
わかりやすく、お返事ありがとうございます。
佐々木ファームから、ファーム冨田までは、やはり歩けませんね。
そうでなくても、友達は、歩くのがにがてですし。
ちょっと、無理しようかと思いましたが、あきらめます。
もう1つは、友達と相談して、日の出か、かんのファームのどちらかにします。
お世話様でした。

1138: ふらりと・・・  From: あず@東京  on 04/05/31 22:16:53
5/27〜30までフリーきっぷで回ってまいりました。

 ジェイ・アール北海道バス深名線は、運行が道北バスに委託されているとのことです。乗客が私一人だったということもあるでしょうが、運転手さんが話好き、かつ鉄道マニアな方で1時間以上話に花がさきました。旭川⇔帯広のノースライナーも担当されるようですが、今年は5月に入ってからも三国峠が凍結したという話を聞き驚きました。
 天塩川温泉の日帰り入浴は、清掃のため土曜のみ午前10時(最終土曜は11時)からになっています。保養センターのHPで見ても9時からとなっていますし、地元の人にもあまり伝わっていないのか、10時前に訪れる人もいました。ただ、休憩室は使えるのでゆっくり休むことは可能です。
1138:  From: 鬼峠 on 04/06/01 22:17:57
ご旅行お疲れ様でした。私は深名線の廃止から1年足らずの1996年8月4日に代替バスに乗りました。そのときはマニアばかり10数人乗っていましたが,年々訪れる人も少なくなっているのでしょうね。北海道フリーきっぷで訪れることもできるので,ぜひジェイ・アール北海道バスとして運行を継続してほしいものです。
天塩川温泉の入浴時間の関係は該当ページを修正しました。

1139: リンク  From: 羆の穴  on 04/06/02 17:43:15  members2.jcom.home.ne.jp/bear-valley/index.html
鬼峠様 初めまして。
「現役タクドラ 羆の穴の雑多なぺぇじ」を運営する「羆の穴」と申します。以前から鬼峠様の「北海道観光大全」は参考にさせて頂いております。
さて唐突ではありますが、当サイト内の「羆の穴厳選・北海道お役立ちリンク(http://members2.jcom.home.ne.jp/bear-valley/oyakudachi_hokkaidou.html)」にリンクを貼らせて頂きました。事後報告お許し下さい。
1139:  From: 鬼峠 on 04/06/02 21:55:45
どうもありがとうございました。

1140: ハイオク  From: 鬼峠  on 04/06/02 22:45:42  www.onitoge.org
今日,釧路管内のある町の広報紙に,このような記事が載っていました。
■廃屋や廃車の撤去
「これまでは農村部にある廃屋や廃車,廃農機具などが農村景観に悪影響を与えていました。○○では,平成13年度に不在地主所有の廃屋22件,14年度に廃車など654台,15年度は廃車,廃農機具など1092台を撤去しました。」

これは中山間地域等直接支払制度という事業の一環らしいですが,廃屋や廃車の撤去に約2000万円の補助金が使われたとのことです。

たしかに廃屋は危険があったり犯罪を誘発するものは行政として対応する必要があるのでしょうが,「農村景観に悪影響を与えていました」と決め付けるのはどうかと思います。

1999年3月に北海道釧路支庁と釧路地域モデル観光ルート沿道景観形成推進協議会の主催で「景観から廃屋・空家を考える」という地域景観サミットが開催されており,麓郷木材の仲世古社長らがパネラーとして参加しています。そこでは農村における廃屋の存在についてかなり積極的な評価がなされています。しかし地元行政では依然として廃屋を景観阻害要因として捉えているような印象を受けます。
1140:  From: 鬼峠 on 04/06/02 22:48:25
「私は,廃屋からドラマをスタートさせている」
倉本聰さんの言葉です。「北の国から」はそのとおりだし,私は見たことがありませんが「昨日,悲別で」もそうらしいです。

観光客の中にも,北海道は自然第一で,視界の中に人工物が一切存在しないのを理想とする人もいるようですが,人の生活の痕跡として,また独特の情緒を醸し出す要素として廃屋を好む人も多いはず。それは倉本ドラマの人気が証明しています。こういったことは外の人は気がついても,地元の人はまったく気づかないということもあります。もし素晴らしい風景なのに地元の人が気づいていないというものがあったら,地元の人に気づかせてあげるのも大事なことだと思います。
1140:  From: かっち on 04/06/03 01:04:33
「昨日悲別で」で廃屋といえば、悲別ロマン座でしょうか。
炭鉱遺跡にも同様のことが言えますね。行政は単なる邪魔者扱いしかせず解体撤去する事ばかり考え、実際にしてきました。
産業遺産としての価値が見出されるようになったのはつい最近の事で、しかし時既に遅く、これら貴重な遺産の多くは実在しません。

1135: 初めての北海道教えてください  From: みぽちゃん  on 04/05/29 13:17:59
7月9から11日で北海道に行こうと思います。初めてなので、とりあえず富良野には行きたいと思っています。他にレンタカーでまわれる場所と富良野で宿泊がとれなかったので、近郊で泊まれるエリアはどこらへんでしょうか?教えてください。
1135:  From: 鬼峠 on 04/05/29 16:21:38
富良野の近郊だと旭川市のシティホテル,ビジネスホテルか天人峡温泉あたりだろうと思います。
あと,富良野・美瑛には小さなペンションがたくさんありますので,こまめにあたっていけばまだ空室のあるところがあるのではないかと思います。
イサイズじゃらんでもいくつか見つかります。
http://www.jalan.net/
富良野・美瑛は1週間滞在しても全然足りないくらい見どころが豊富ですので,2泊3日を全部富良野・美瑛に当てても良いくらいだと思いますが,初めての北海道なら他にもどこか行きたいという気持ちは良くわかります。3日のうち2日は富良野・美瑛に当てて,初日か最終日に空港から(へ)の移動の途中でノーザンホースパーク,旭山動物園などに寄るのが良いのではないでしょうか。半日くらい時間が取れれば小樽も良いと思います。
1135:  From: かっち on 04/05/31 21:29:53
芦別市内のホテルなんかいかがでしょうか?富良野を集中的に回られるのでしたら、旭川を往復するより距離は半分近くですし、意外と穴場だと思います。
1135:  From: 鬼峠 on 04/05/31 21:49:40
余談ですが,7月17日だったか,北の京芦別で水前寺清子歌謡ショーがありますね。富良野近郊ではここ何年かにないビック歌手の来訪ですが,これが渋滞に拍車をかけるということはないでしょうか。
1135:  From: かっち on 04/06/02 00:35:13
それはないでしょう。以前の幅員の狭い旭橋経由ではなく、今は立派な星のふる里大橋を渡ってすぐですし。
1135:  From: 鬼峠 on 04/06/02 21:55:08
水前寺清子歌謡ショーは7/18(日),7/19(祝)とのことです。今日の道新に広告が載っていました。
http://www8.ocn.ne.jp/~kita385/
の「お祭り広場イベントご案内」にも載っています。
富良野沿線の方で夜の部を観覧される場合は,富良野市街で渋滞にかかりますので要注意です。
1135:  From: かっち on 04/06/03 00:56:40
道新見ました。
富良野市街方面で渋滞するとしたら新空知橋の前後を先頭に学田三区あたりでしょうか?
1135:  From: 鬼峠 on 04/06/03 21:18:58
当日はラベンダーの盛りですからね。過去の事例からすると,ラベンダー見物帰りの観光客で,中富良野市街から富良野市街にかけての国道237号が渋滞します。渋滞は夕刻に始まり20時ごろまで続きます。渋滞の原因は富良野市街での信号待ちですので,まったく前に進まないということにはなりません。
1135:  From: かっち on 04/06/03 22:23:41
ラベンダー祭りと中富良野の花火大会のあたりの渋滞はひどいですね。仕事の都合で7〜8月は毎日富良野市街−ファーム富田を往復しますが、基線も国道237号も身動きがとれず、東4線を北16号まで走ったものの国道を横断した所で動かなくなり、たかだか10キロ足らずの道を4時間かかりました。
話がそれましたが、富良野市街は信号が多すぎますね…
1135:  From: 鬼峠 on 04/06/03 23:17:25
しかしですね,渋滞,渋滞と書いておりますけれども,誤解のないようにしていただきたいのは,道を知っていれば何とでもなるということです。上富良野や中富良野のラベンダーを見た後に水前寺清子歌謡ショーを見に行く場合には,清水山の裏をまわるか奈江経由で行けば良いだけのことです。並行する道が何本もあるのに,なぜ国道だけが渋滞するのか不思議です。
富良野市街の国道の信号は他の同規模の都市と比べてもたしかに多いですね。ただ以前は,それぞれの信号がばらばらに変わっていたのが昭和60年ごろだったか,いっせいに赤→青と変わるようになり,だいぶん流れがスムーズになったように思います。
1135:  From: かっち on 04/06/04 20:19:46
中富良野から奈江経由で国道38号に出るのは地元の方には簡単なルートですね。私はそのルートのお世話になる場所に住んでないため、採石場に用事がある時しか通りませんが。
富良野市街で信号がバラバラに変わる様子なんて想像したくもありませんが、そんな時期もあったんですね。

1144: はじめまして  From: おじじ  on 04/06/05 20:25:27  www13.ocn.ne.jp/~oncalljp/
はじめまして、【オンコール_JP】お役立ち情報サイトを運営しております。
このたび当サイトで「北海道だーいすき!」と題して北海道の自然と観光やイベント等を紹介するコーナーを設けました。
観光情報や旅行記など素晴らしかったので貴サイトをリンクさせていただきましたので連絡いたします。
私も富良野は大好きでラベンダーを見に年に何度かは立ち寄っております。
リンクフリーとの事でしたが無断では失礼と思いましてご挨拶まで。
よろしくお願いします。
1144:  From: 鬼峠 on 04/06/05 21:03:21
どうもありがとうございます。

1128: 富良野駅前のラーメンについて  From: 東京国際学園2年D組  on 04/05/21 14:12:50
こんにちは、はじめまして。私たちは東京国際学園の2年D組です。
北海道へ研修旅行へ行くので、少々お伺いしたいのですが
富良野駅前のラーメン屋さんでオススメなお店・オススメなものは何ですか?
私たちは富良野で自由時間をとり、友達と富良野巡りをするのでとても興味を持ち、また学年のしおりに載せたいと思っています。
どうか、情報をよろしくお願いします。
1128:  From: 鬼峠 on 04/05/21 20:45:17
はじめまして。富良野駅前のラーメン屋さんといえば,何と言っても三日月食堂が有名ですが,ここはあえて「甘太郎」をおすすめしたいです(私は食べたことがないのですが)。
甘太郎は本来お焼き屋さんなのですが,↓の写真に「ラーメン」の幟が見えるように,ラーメンもやっています。これがなかなかのもので,地元の高校生にも人気があるという話です。
http://www.furano.ne.jp/saladhouse/html/f-okonomiyaki.htm#amataro
甘太郎のハムタイも全国的に有名ですので,持ち帰って食べるのも良いでしょう。駅から歩いて5分くらいです。
なお,富良野の食べ物屋に関しては↓のページが大変参考になると思います。
http://www.furano.ne.jp/saladhouse/html/favorite.html
1128:  From: 鬼峠 on 04/05/22 10:26:55
甘太郎のラーメンについては,昨年まで富良野で高校生をやっていたいとこから聞いた話です。
1128:  From: かっち on 04/05/31 21:42:25
甘太郎のラーメンは食べたことないのですが、駅のすぐ目の前に「山香駅前支店」ってとこもありますね。ここも食べたことないです。
駅から五条通りをまっすぐ国道38号線(ローソンと協会病院のある交差点)まで出て左に「支那虎」があります。個人的にはオススメです。
1128:  From: 鬼峠 on 04/05/31 21:45:51
喜楽はまだあるのでしょうか。
1128:  From: かっち on 04/06/02 00:38:30
ありますよ。やってるのかやってないのかわからない状態ですが、建物はちゃんとあります。
1128:  From: かっち on 04/06/03 00:52:56
失礼しました。別のラーメン屋と勘違いしてました。喜楽は今はありません。別の名前の食堂になってます。(○半だったと思います)
1128:  From: Yuzuru on 04/06/03 19:56:03
昨日富良野に行った時、喜楽があった場所を確認しました。去年はあったはずですが、いつやめたのでしょうか?
1128:  From: 鬼峠 on 04/06/03 21:22:02
やはりやめたのですね。以前から話には聞いていて,辛いラーナリを食べてみたくて5月連休に行ってみたのですが,確かあったはずの場所にありませんでした。
1128:  From: かっち on 04/06/03 22:16:08
「つぼ八」の斜め向かいくらいでしたよね。「つぼ八」も「ととと」に変わり、すぐ隣に美唄の業者が「つぼ八」を開店させ、その「ととと」も5月いっぱいで閉店してしまいました。
はっきり覚えてませんが、「喜楽」は店をたたんでもう半年くらいになると思います。どこかのHPで「札幌で店を開いた」という記事を読んだ記憶がありますが定かではありません。
1128:  From: Yuzuru on 04/06/03 22:26:07
かっちさん、情報ありがとうございます。
私も喜楽のラーメンを食べたかったのですが、1回も食べないうちにやめてしまったので、とても残念です。
1128:  From: かっち on 04/06/04 20:14:33
飲み屋街は記憶が曖昧でどうもすいません。「つぼ八」ではなくて「あかちょうちん」の向かいでしたね。「○半」じゃなくて「○元」になってました。今日は仕事帰りにそっちを経由してみました。
1128:  From: 駅前旅館 on 04/06/05 15:03:39
>喜楽
 富良野も閉店ですか。元自宅至近の都内成城学園前にもあったの
 ですがこちらは2年前位前に閉店となったようです。
>あかちょうちんの前
 「半月」という蕎麦屋がありませんでか?。 
 とても美味しい店です。
1128:  From: 鬼峠 on 04/06/05 21:08:36
東京の喜楽は富良野の喜楽と関係あるのですか?
1128:  From: 駅前旅館 on 04/06/05 23:25:02
富良野のご主人が出されたお店と聞いております。
参考↓
http://www.linkclub.or.jp/~kiki/lamen/tok-asa.html
1128:  From: 鬼峠 on 04/06/06 17:22:15
東京に店を出しているラーメン屋もけっこうあるのですね。

1141: 北海道行きます!  From: さとも  on 04/06/03 01:36:50
はじめまして!6月13日から2泊3日で富良野・美瑛に行く予定です。
11ヶ月のチビと妹との3人旅(パパは仕事のため不在…)なので少々不安ですが、少しばかりの育児からの開放とリフレッシュができるかと思うと楽しみでなりません。
旭川からレンタカーを使いますが、宿(富良野)までの道中、トイレ・授乳タイムを考えると、どのくらい時間がかかると思いますか?またナビ頼みで、スムーズに行けると思いますか?もちろん、こちらのHPをプリントアウトして持っていくつもりですが!
2日目に富良野・美瑛をゆっくり見て周ろうと思っていたのですが、やっぱり1日では大変なのですよね?

1日目:13:30旭川着
2日目 富良野同ホテル2泊
3日目:14:00旭川発

といった日程をうまく使える旅程を教えていただけませんか?ポイントはチビ連れなんです…
何かよいアドバイスよろしくお願いします!

1141:  From: 鬼峠 on 04/06/03 21:46:48
はじめまして。今の時期,森は新緑で田んぼや畑もみずみずしく,景色を見るならいちばんいい時期ですよ。観光地もあまり混んでいません。
美瑛は1日目と3日目の道中に少しずつ見ることにして,2日目は富良野市内に集中したほうが良いのではないでしょうか。麓郷とチーズ工房などをゆっくりまわって,もし時間があればファーム富田の売店をのぞいてみるぐらいで1日は過ぎると思います。
旭川空港〜富良野は普通の人は1時間で走ります。多少道に迷ってもどうにかなるものです。
11ヶ月のお子様を連れてとのことで,なかなか予定どおりにはならなさそうですが,ぜひ良い思い出を作ってください。
1141:  From: かっち on 04/06/03 22:10:24
「花人街道」の縦長の看板の紫色や緑色の矢印を信じて進むと道に迷います。とはいえ、変だと思ったら今来た道を戻れば良いのですから、神経をとがらす程でもありませんが。
国道・道道を問わずあちこちで「ネズミ捕り」をやってますから、周囲の景色を楽しみながら走ることも考えて安全運転でどうぞ。
1141:  From: さとも on 04/06/05 01:59:12
鬼峠さん、かっちさん、情報ありがとうございます。
ラベンダーがまだということで、ちょっと残念に思っていたのですが、一番いい時期と聞いてなんだかワクワクしてきました。
子どもに新鮮な空気をいっぱい吸わせてあげて、楽しい経験させてあげたいと思っていたので・・・
運転も妹と交代しながら、ゆっくり行きたいと思ってます。
ちなみに、天候はどうなんでしょう?どの程度の長袖がいりますか?
トレーナー、Gジャン、シャツ・・・
もし万が一病院にお世話にならなければならない時は、すぐに見つけられますか?ドラッグストアなんてちょっと走ればありますか?
1141:  From: 駅前旅館 on 04/06/05 15:06:39
今年の正月、旅行中に同行者が体調を崩したため富良野西病院に
2度も行くはめになりましたが親切に対応してくれました。
場所は富良野中心部から車ですぐです。地図やカーナビをみればわかります。
とりあえずご参考まで。
1141:  From: 鬼峠 on 04/06/05 21:20:13
今,北海道は運動会シーズンですから,子どもたちは半そで短パンで走り回っていますが,旅の人なら長そででおかしくないと思います。外に出るのが昼間だけなら上に着るものもいらないと思いますので,荷物を少なくするためにも長そでのシャツだけ持って行けばよいのではないでしょうか。
ドラッグストアは富良野市にサッポロドラックストアーが,
http://www.sapporo-drug.co.jp/
美瑛町,上富良野町,富良野市にツルハドラッグがあります。
http://www.tsuruha-drug.com/index2.html
病院は富良野市の協会病院がいちばん大きい病院で,ドラマ「北の国から」にもたびたび登場しています。
1141:  From: 244 on 04/06/06 00:17:47
http://www2s.biglobe.ne.jp/~km-hp/index.htm
富良野医師会ホームページの中に救急当番医院が紹介されています。
医院、薬屋さんは旅先のスーパーやコンビニとかで地元の人に聞くのも良いかと思われます。
1141:  From: 鬼峠 on 04/06/06 17:31:40
適切なページを紹介いただきましてありがとうございます。
1141:  From: さとも on 04/06/07 00:51:01
皆さん親切に教えていただきありがとうございました。
あと1週間ですので、あとは体調を万全にして旅行を楽しみたいと思ってます。
明日は持ち物リスト作る予定です!旅の前の楽しみの一つです♪
また戻ったら報告しますね!

[北海道観光大全]