[北海道観光大全]


1348: 行ってまいりました  From: 駅前旅館  on 04/08/14 15:48:42
昨日酷暑であった北海道から帰ってきました。ざっと行程をご報告します。

5日 女満別空港IN〜相生(道の駅)〜シゲチャンランド(定休日で涙)〜R241〜オンネトー付近〜35線沢林道〜カネラン峠〜陸別駅〜銀河線駅巡り(小利別駅前の簡易郵便局が2日から再開とのことで預金、ティッシュ2箱を頂戴する。川上駅・薫別駅訪問)〜オンネトー景福で入湯〜阿寒湖畔泊。蒸し暑い一日。
6日 阿寒湖畔〜弟子屈〜野上峠〜札弦〜清里〜ウトロ(観光クルーザーで岬まで。ヒグマみれず。)知床峠から羅臼〜標津〜野付温泉「浜の湯」入湯〜根室泊。ドリアンでエスカロップ、オリエンタルライスの夕食。街角で子供たちの御囃子の練習を見学。外は涼しいが宿の中が暑く閉口。
7日 根室駅で快速まりも到着見物当日駅祭りということで各種イベントあり。下車客に名古屋方面在住の知った顔の方がおり御互いに驚く。また標津線廃線跡ウオークなるJRのツアー客も大量下車、中高年多し。駅前で同行者が花咲蟹を賞味&御土産発送。根室駅〜花咲港(生さんま賞味)〜別当賀のホロニタイ湿原(ダートと湿原と太平洋の景色がすばらしい)〜別海新酪農展望台〜浜中〜太田〜阿歴内〜塘路湖畔〜標茶〜オーロラファームビレッジの温泉〜養老牛温泉泊(遠目にシマフクロウを見る)
8日 養老牛温泉〜開陽台〜中標津別海周辺を徘徊〜仁伏保養所で入湯〜ハイランド小清水で涼む〜東藻琴〜女満別〜卯原内〜サロマ〜紋別〜興部。興部泊
9日 興部〜音標〜風烈布林道〜美深歌登大規模林道〜加須美峠〜函岳(山頂は晴れ)〜美深〜名寄・智恵文のひまわり畑(満開)〜比布〜愛別〜愛山渓ドライブイン立寄り〜上川〜層雲峡〜三国峠〜士幌〜音更。音更泊。
10日 音更〜帯広六花亭本店〜清川(ジンギスカン白樺)〜ピョウタンの滝〜八千代公共牧場〜芽室〜十勝清水〜狩勝峠〜東山〜麓郷〜ベベルイ〜上富良野〜美沢〜白金温泉。白金温泉泊。
11日 白金温泉〜美瑛・青い池〜美瑛駅にて知人と解散〜富良野市街俳諧。そのまま富良野泊。
12日 富良野〜(快速狩勝)〜帯広(途中下車して西帯広まで豚丼を食べに行く)〜釧路〜茅沼。駅から徒歩25分。モールガーデンむらぎし泊
13日 茅沼〜釧路〜釧路空港。
1348:  From: 鬼峠 on 04/08/18 22:00:43
質問に対する懇切丁寧な返信,感謝しております。私も勉強させていただいております。
今回はずいぶんとダートの多い行程ですね。根室ではいろいろ充実した滞在になったようですね。金刀比羅神社のお祭りは根室の人たちが北海道3大まつりに位置づけているそうで,根室の人もあれは見る価値のある祭りだと言ってました。
ホロニタイ湿原はフレシマ湿原のことですね。北太平洋シーサイドラインでは外せないスポットです。
1348:  From: 駅前旅館 on 04/08/20 21:14:01
こちらこそお留守中に失礼いたしました。
多少足回りのしっかりした車を手配したので果敢にダートにチャレンジしました。函岳、カネラン峠は長年の課題、フレシマ湿原・美瑛青い池訪問は244様のサイトのお世話になりました。モールガーデンむらぎしさんには5年ぶりの訪問となりましたが、じっくりとお湯を楽しんできました。オーロラ温泉、これもまた素晴らしいお湯でした。木の大きな湯船に飴色の湯が溢れておりました。野付の浜の湯も24℃の冷泉が非常に心地よかったです。掛け流しの本物に感動。ついでに受付で買ったアイスキャンディー・63円に感動(笑)。
シゲチャンランドは是非来年に雪辱を果たしたいです。
1348:  From: 鬼峠 on 04/08/20 22:11:18
野付には24℃で加温していない温泉があるのですか。これは冷たすぎという感じがしますが,フラヌイ温泉にも34℃の温泉があります。入浴者から文句が出そうなものですが,うちの町にもこういう温泉の存在を認める器があったのかと,ちょっと見直しました。
1348:  From: 駅前旅館 on 04/08/21 00:31:53
すいません。浜の湯は28℃でした。最初入るときはかなり辛抱がいりますが入ってしまえば実に快適です。となりには42〜3℃の別泉質の湯がこれまた掛け流されているので交互に入りますとさらに極楽です。内湯の湯も掛け流しです。
1348:  From: 羆の穴 on 04/08/21 01:21:33
浜の湯、昨年入湯しました。素晴らしい。300円少々であれだけの極楽を見せてくれるとは……
1348:  From: いずみ on 04/08/21 22:12:02
ごぶさたしております。今、津山のホテルからこれを書いております。
鬼峠さん、先日は釧路でわざわざお出迎えいただきありがとうございました。また、上富良野では大変びっくりいたしました。ずっとロビーでお待ちいただいてしまい、恐縮の極みです。どうかよろしくお伝えくださいませ。
なおいっしょにご挨拶させていただいた母は強行スケジュールのせいか過労で入院してしまいました^^;; 今は退院しすっかり元気になっております。
それでそのフラヌイ温泉の34℃なのですが、加温している方にはない、気体成分の付着がありとてもとてもx100楽しめました。他のみなさんも34℃の方を普通に楽しんでらっしゃったようにお見受けいたしました。
1348:  From: 鬼峠 on 04/08/22 22:12:59
お母様は旅行が原因で倒れられたとのことで心配しておりましたが,回復されたとのことで安心しました。
フラヌイ温泉は知らない方はたいてい足の先をちょっとつけただけで逃げてしまいます。

1371: ニニウの現在  From: H.H  on 04/08/22 20:30:17  www2s.biglobe.ne.jp/~hd_hashi/index2/index2.html
ニニウへ行きましたが、通行止のゲートに阻まれ核心部へは行けませんでした、しかし鬼流れ橋とか鬼峠入口を見て来ました。
また高速道路の測量、掘削も始まっていました。
一番感動したのは、川が原始の姿で悠々と流れていることです。
本土の川しか知らなかったので、これが川の本来の姿だと実感しました。
私は鉄道の写真が目的なのですが、信号所も好きでよく行きます。
今回も上落合・串内・ホロカ・滝ノ沢、東占冠・東オサワに行きました。
1371:  From: 鬼峠 on 04/08/22 22:16:11
ニニウに関するよくある誤解の一つが,ニニウには原始の自然があるということです。原始の自然ではまったくありません。山も比較的新しい時代に伐採が入っていますから,川も荒れています。
×信号所→○信号場

1355: (無題)  From: イッチ  on 04/08/16 16:43:39
はじめまして。9月の後半から新婚旅行で2週間ほど北海道に行く予定でいます。今、宿泊先を色々と検討していますがお勧めの宿などありましたら教えてください!
@摩周湖・阿寒湖・屈斜路湖 A釧路 B羅臼・サロマ湖 C名寄 D富良野・美瑛 E定山渓・登別 この付近で良い宿、又はお勧めの場所などありましたら教えてください。
1355:  From: 駅前旅館 on 04/08/17 20:37:16
新婚旅行にお奨めする宿というは正直難しいですが、とりあえず。
@阿寒湖畔:鶴雅(ランクにより高級感あり)、摩周湖:摩周温泉には新婚旅行向きの宿はないので、川湯から美留和方面にある小さい隠れ家的な宿を探すのがよでしょう。屈斜路湖:プリンスくらいでしょう。各部屋からの眺めは絶景です。なるべく上のほうの階の部屋を確保しましょう。
A略
B羅臼:ペンションですとラウスクルは評判のようです。でもペンションですからその点はご留意ください。
サロマ湖:緑館はやめたほうがよい。「船長の家」は新婚さんにはちょっと、、、。
Cなんで名寄なんでしょうか?ちょい北の美深によい小さい宿があります。名前失念。羊がいる宿だったような。
D美瑛の小さい宿をお好みに応じてお選びください。嗜好にもよりますがオーナーが独特の哲学を持ちすぎている宿ですと人によっては押しつけがましい気がするかもしれません。してみると、オーベルジュ系がよいかも(エルミタージュ、テフテフ)。又は湯元白金温泉ホテルも綺麗な宿です。富良野なら新プリンスにしておくのが無難。富良野へ出る足回りの問題がありますが、中富良野のオリガもお奨め。天候が良ければ絶景が見れます。
E登別:高級旅館系の小規模な宿がよいでしょう。定山渓:パス。
※その他:記念旅行なら、洞爺湖のウィンザー洞爺に泊まって、「ミシェル・ブラス」で優雅なディナーもまた一興。
道東なら養老牛温泉が一押しです(笑)。
以上ご参考まで。
1355:  From: 鬼峠 on 04/08/17 23:05:37
摩周温泉には「ホテルニュー子宝」という名前的には新婚旅行向きの温泉旅館があります。温泉は本物なので悪くはないです。
1355:  From: momo on 04/08/18 00:44:11
こんばんは!先日は相談にのって頂きありがとうございました。とても充実した旅行となりました。
ホテルの件 中富良野のオリカゴルフ&リゾートとても良かったですよ。部屋からの眺めが最高、又綺麗でした。全室眺めが良いようでした。ご参考までに。
1355:  From: イッチ on 04/08/22 22:26:28
ありがとうございました。皆さんのご意見を参考にさせていただきたいと思います。

1372: (無題)  From: パトリシア  on 04/08/23 00:46:00
9月28日〜30日あたりで知床観光をする予定です。色々調べたのですが迷っているのでアドバイスをお願いします。知床岬を見たいと思っていますが、クルーザーとおーろら号ではどちらがいいでしょうか?硫黄山で折り返しても知床を満喫できますか?カムイワッカの湯の滝に行くには一番遅くて何時に出発すればいいですか?この時期の女満別のひまわり畑の開花状況はどんな感じですか?どなたか教えて下さい。

1369: はじめまして  From: まりも  on 04/08/21 15:12:53
こんにちは。私も先日までカミフいいました〜。彼氏が転勤でカミフの工場に
強制送還?されてしまい悲しい遠距離してます。
今回カミフで過ごしたのは3回目(正月GWお盆)なんとな〜く町の様子も
つかめてきました。火の鳥のから揚げ最高においしいですよね^^増屋は
込んでて入らなかったけどどんぶりモノが凄く多くて男でも結構お腹きつくなるとききました。焼肉もおいしくて(さがり)大阪苑で食べ網元で食べ・・
カミフの焼肉屋制覇しようかという勢いです・・また冬いくのでもし管理人様が帰省されてたら・・・どっかですれ違うかもですね。
ではではまたこさせていただきますので。。宜しくです。
☆旭川〜富良野でしたことです☆
・美瑛のセルブの丘でバギー乗ってはしゃいでしまいました・・
・白銀荘の温泉はいりました(吹上げいきたかった)
・カンノファームいきました。
・あげじゃが食べました(深山峠のトリックアートの所で)
・旭川の蔵という地元でうまいというラーメンたべました。
・新プリにいきリングルテラス?みました。

1369:  From: 鬼峠 on 04/08/22 22:05:24
私も知りませんでしたが,網元は昔スーパーマーケットだったそうです。
1369:  From: まりも on 04/08/23 16:37:22
へ〜・・・網元が昔スーパーですか???なんかそんな感じは全くなくて本当に家って感じですがね。。鬼峠様のお勧めのカミフのお店ありますか??私は火の鳥!!がすきなのですが流石に毎晩っというわけいかないし・・焼肉も毎晩だとキツイ・・(なら自分で作れですよね)なんか軽く・・地元の方が家族とかでいく感覚の店あったら教えてください。本当に鬼峠様のカミフの案内をみてると行った行ったとかあったなそんな店とかって思わず口に出してしましそうです。
多田さんの所のソーセージ弁当12月食べたいと思います☆
1369:  From: 鬼峠 on 04/08/24 20:22:42
ダイイチの回転寿司がいまどうなっているのか興味があります。北海道屈指の回転寿司屋だと評価していた人もいたような気がしますが。

1373: 初、釧路湿原です  From: miffy  on 04/08/24 18:18:03
はじめまして。
明日から初めての釧路へ旅立ちます(仕事…)。
今は東京にいるので、釧路との気温差を考えると、どんな服装で行くか悩んでしまいます。
釧路は気温20度前後ということで、薄いジャケット1枚と大判のスカーフで行こうと思うのですが、週末に行く釧路湿原がどのくらいの寒さなのか、わかりません。
ちなみに、湿原東部を散策して夢見が丘展望台へ行き、夕方前には帰るコースです。
どなたかアドバイスをいただけると嬉しいです!
1373:  From: 鬼峠 on 04/08/24 20:05:16
釧路だけなら半袖は要りません。野外を歩くのが昼だけなら上着も必要ないので,長袖のシャツだけで大丈夫でしょう。
達古武木道は昨年の地震の被害でまだ通行止めになっているかと思いますのでご注意ください。
1373:  From: miffy on 04/08/24 21:21:28
ありがとうございました!
さっそく荷造りいたします。
今からとても楽しみです☆

1370: はじめまして!!  From: ムーム  on 04/08/22 20:00:50
9/13〜17日に北海道に行ってきます。
女二人旅です。
13日は函館観光で湯の川温泉に宿泊
14日はニセコで気球に乗りたいです。ニセコにて宿泊
15日は小樽観光で小樽にて宿泊
16日は札幌観光宿泊
17日 夜の便で帰る

って感じなんですが無理でしょうか?また、何時頃ホテルを出発した方が良いとかアドバイスお願いします。
移動手段はレンタカーで一人しか免許持ってません。
また、おすすめスポットがありましたらよろしくお願いします。
1370:  From: 羆の穴 on 04/08/22 20:42:19
ゆったりした日程で、無理のない行程だと思います。
各都市間の所要時間や距離は、↓のサイトから調べられます。
http://northern-road.jp/navi/index_time.htm
ちなみに函館からニセコまでは、国道5号経由で約190km、無休憩で3時間半の行程です。これを参考に、ホテルのチェックアウトの時刻をお決めになった方が宜しいかと思います。

一つ気になるのは、お一人しか免許を持っていらっしゃらないとのこと。
これが一人旅で、休むも進むも自分次第と言う旅なら、これで全く問題ないのですが、ムームさんの場合、どうしても片割れが運転しっぱなし、もう片方は助手席で座っているだけ…… 
何だかケンカになりそうな気がするのは私だけでしょうか?
その最たる理由として、まず「双方の疲労の差異から来るもの」、そして「クルマという『モノ』に関する意識や態度の違い」等が挙げられます。前者は免許非所持者でもわかることですが、後者になると、実際にハンドルを握った者しか分からない事が多数ある為、そのあたりで意見の食い違いが起きやしないか、と言うことです。

免許をお持ちのムームさんなら実体験で御存じかと思いますが、運転とは想像以上に「気疲れするもの」です。まして「借り物」であるレンタカーですし、慣れない土地を走ると言う、大袈裟な言い方ですが一種の「冒険」をこれからなさろうとしている訳です。それなりの覚悟と心構えはあるものと推察します。
しかし、同乗者と言うのは、その事に関して非常に無頓着である事が多いです。自分が快適に移動が出来さえすれば良いのですから、時として同乗者が運転者に向けてくる要求と言うのは、何とも無神経で怖いもの知らずと言うか……
「あ、『ここ』で左に曲がって」
「『ここ』で停めて」
……車と言うものは急に停まれない事を認識していない故の発言です。
「前の車遅いね、抜いちゃってよ」
……車の流れ、と言うものを解っていない故の発言。
「……もしかして疲れてる? 目的地まで粘ってよ〜」
……運転とは疲労を伴うものという認識がゼロの発言。
あ、スイマセン、これ、私が全部体験した事なので……

まして、一般道でも高速道路並みの猛スピードで車が流れる、死亡事故ワースト1の北海道です。道内は軌道系交通機関が貧弱なので、著名な観光地を色々巡ろうとするとどうしても車に頼る事になってしまうのですが、一方でこういうリスクもあるということです。

まだ出発までお時間がある事ですし、8月20日からJRも繁忙期料金から通常期料金に切り替わっています。ルートも、どうにかJRで回れる所ばかりですので、「相方の条件に合わせる」と言う意味でも、今回は無理せずJRを使うと言うのはどうでしょうか?
例えば、JR北海道の公式HP内の「お得なきっぷ」というページに、「北海道ペアきっぷ」という商品があるようです。いろいろ制約がありますが、計画の一助に。
http://www.jrhokkaido.co.jp/network/kipp/fr1.html#2
1370:  From: ムーム on 04/08/22 21:03:28
ご意見ありがとうございます。
実は私が無免許なんです。
最初はJRで回る事になっていたんですが友人が車で回りたいとの希望で・・・。
彼女は電車にあまり慣れていなく車の方が良いとのことです。
一応車にはカーナビが付いているので道はどーにかなると思うのですが・・・。
心配になってきました。

観光名所には大きな駐車場はあるのでしょうか?
観光だけでも電車などを使用したほうがよいでしょうか?

1370:  From: 羆の穴 on 04/08/22 21:36:23
 >実は私が無免許なんです
 >最初はJRで回る事になっていたのですが
そういうことは先に書き込んでおきましょう。この手の質問掲示板では情報の小出しはNGですよ?
それと、運転されるのがムームさん本人でなく御友人でしたら、その御友人に直にここに書き込んで頂くと言う事は出来ませんか? 運転出来ない方がドライブ情報を欲すると言うのは、ドライブの前から方策が矛盾しているような気がするのですが……

御質問の件ですが、著名な観光地や施設に駐車場がないと言う事はまずあり得ません。
ただし、函館や小樽・札幌等の「都市そのものにいくつかの観光地が点在する」ようなところでは、有料駐車場等を捜す必要があります。例えば札幌時計台には駐車場はありません。近隣の有料パーキングに車を放り込む事になります。

車を置いて電車で観光に回れる所となると、函館市内や小樽・札幌に限られます。函館市内は市電が高頻度で運行されていますし、小樽・札幌間はJR電車や高速バスが頻繁に走っています。札幌市内は地下鉄や市電などが縦横無尽に走っています。乗継ぎもGoodです。
一方、小樽市内は、函館や札幌とくらべると、観光地がほぼ運河一帯に集中していると言っても過言ではありませんので、電車バス等を積極的に使う理由は薄れてきます。かといって車で回るのも非効率ですので、ここは素直に有料駐車場に車を預け、徒歩で回られると良いでしょう。

今回の場合、ニセコを挟んでいるのがミソですね。この為に、どうしても車に頼らざるを得なくなってしまいがちです。もともとニセコ付近のJRは非常に本数が少なく、予定がたてづらいと言う弱点があります。
1370:  From: ムーム on 04/08/22 21:46:59
掲示板になれていなく申し訳ありませんでした。
友人はプランを考えるのが苦手で(私もですが・・・。)北海道に行ってから考えればいいよ!!どうにかなる!!って感じなので少しは私が考えておこうと思ったんです。またまた、小出しで申し訳ありません。
少し友人と話し合ってみます。
またこちらのお世話になるかもしれませんがその時はよろしくお願いします。
今回はありがとうございました。
1370:  From: 鬼峠 on 04/08/22 22:02:24
なにかムームさんの気持ちを害してしまったのではないかと心配ですが,羆の穴さんはタクシーの運転手としてのご経験から一般論として書かれているのだと思います。
私も女二人で片方が運転手という旅は経験はしたことがありませんが,男二人で片方が運転手という旅は私がペーパードライバーのときから何度か経験があります。その場合,プラン作成の主導権は私が握っていました。それで別にケンカになったことはありません。ただ相方に「運転手」という呼び方はやめてほしい,と叱られたことがありました。別にお前のために運転しているのではなく,一緒に旅行を楽しんでいるのだからと。
今回の場合,行程に十分余裕があるようですし,何とかなるのではないでしょうか。
1370:  From: 羆の穴 on 04/08/22 22:52:28
何か場の空気を変な方向へ誘導してしまったようで申し訳ありませんでした。

ただ、ここ1ヶ月、この掲示板にてアドバイスの真似事をやらせて頂いて感じたことは、「車の移動に対する認識・計画の甘さ」に気付いていない人が余りにも多すぎると言う事でした。
初めてだらけで色々不安があるのは良く分かるのですが、現地で実際に車を走らせている地元の方には、本人が「北海道初心者」である事など分かるはずがないのです(道内の方がレンタカーを避けるのがそんな理由だとか)。
かくいう私も最初は「北海道初心者」でしたので、あまり大きな事は申せません。私の場合は旅行関連の雑誌とか地図などを片っ端から読みあさり、予備知識を万全にした上で上陸しました(それでも足りない部分は多くありましたが)。

ともあれムームさん、あまり気を悪くなさらないで下さい。
鬼峠さんにも、余計な気を遣わせてしまって申し訳ありませんでした。
1370:  From: 駅前旅館 on 04/08/23 00:42:44
当方も助手席オンリーの旅を続けておりますので羆の穴様のお言葉がみにしみました。助手席の場合は、なるべく詳細な道路地図上でルートを確認し、その上でカーナビの設定ルートを見る。カーナビは距離を関係なしに国道を選んでルート設定しますのでとんでもないことになる場合もあります。そこで地図上のルートとカーナビで現在位置と予定進路を確認しながら運転者にアドバイスをするようにしましょう。カーナビだけに頼るのは止めましょう。

>14日はニセコで気球に乗りたいです。ニセコにて宿泊
 詳しくないですが気球はだいたい気象条件の安定した朝方に行われると思いますので翌15日になるのではないでしょうか。その場合この日はニセコまでの移動経路上で楽しむとしたらよいでしょう。函館から国道オンリーで行くのもよいですが、早めの出発で日本海側のルートをとってもよい景色が楽しめると思います。ただ距離が長くなるので運転者の方のご理解が必要です。

>15日は小樽観光で小樽にて宿泊
ニセコから羊蹄山方面から中山峠越え、または小樽の観光は翌日に回して積丹周遊で小樽に入るのもよいでしょう。積丹のうには終わっているかもしれませんが、綺麗な海岸線と奇勝が楽しめるとおもいます。
1370:  From: ムーム on 04/08/23 16:56:37
鬼岬さん、羆の穴 さん、駅前旅館さんありがとうございます。
私は無免許ということで、車や運転のことなど全く分からなかったのでみなさんの意見で勉強になりました。
まだ出発日まで時間があるので友人と話し合いながら、雑誌や地図など見てもっと調べておこうと思います。
また疑問ができましたらこちらに書かせていただきたいと思っています。
その時はまたよろしくお願いします。
1370:  From: Y.Y. on 04/08/25 13:54:10
8月18〜22日にかけてほぼ同じ行程で旅行してきました。移動はすべてレンタカーで、60歳代の両親、私、妻、小1と年中の子の計6人です。

寄ったところでおすすめは、洞爺湖近くの西口火口散策路、ニセコでのファミリーラフティング、ニセコアンヌプリゴンドラ、神威岬あたりかなと思います。

1374: 教えて下さい。  From: みかん  on 04/08/24 20:42:32
はじめまして。20代の女の子二人で北海道に今週末から行く予定でいます。その計画を立てようと思い色々と探していたところこちらのHPを見つけました。ぜひアドバイスをお願いします。今週の金曜日8月27日から2泊3日で、27日札幌・28日富良野・29日小樽を観光する予定でいます。
富良野のことで教えて下さい。ラベンダーはもう終わりかなとは思いますが、せっかく行くのだから見たいなぁと思っています。しかし、ネットでラベンダー園の開花情報を見ていたところ、一面ラベンダーというところは無さそうな感じでした。この時期でもキレイに咲いているラベンダー畑がありましたら教えて下さい。また他のお花でも見ごたえのある所がありましたら教えてください。当日は、富良野に11時頃に到着し、16時半の電車で札幌に戻る予定です。車の運転には自信がないので、バスやレンタサイクルでまわれるところがいいのですが…。
よろしくお願いします。
1374:  From: 鬼峠 on 04/08/24 21:23:39
ツインクルバス富良野号
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/furano/03/index.html
か,
ふらのバスの定期観光ふらの(花)・びえい(丘)コース
http://www.cbnet.co.jp/furanobus/kankou.html
http://www.jrhokkaido.co.jp/travel/furano/07/index.html
のどちらかを利用するのがよいと思います。
2つとも魅力的なコースですから迷ってしまいますね。花を見るなら後者のほうがよいですが,前者のチーズ工房やニングルテラスも捨てがたいです。
1374:  From: みかん on 04/08/25 17:47:30
ありがとうございました。
さっそくHPを見て検討します。

1377: 教えてください。  From: けんけん  on 04/08/25 14:17:23
10月に北海道東部に行くのですが、新千歳に朝10時頃着で、
その日の夕方くらいには釧路に着きたいのですが、可能でしょうか?
レンタカーで、道道自動車道〜国道274号線等使って行く予定です。
ご教授お願いします。
1377:  From: るんるん on 04/08/25 18:38:21
手続き等の時間を加味して、11時に新千歳出発として
12時夕張着(高速、ここから国道)、
14時半清水着(ここから高速)、15時半池田着(ここから一般道)、
17時半釧路着というとこでしょうか?
連休や土日は国道が混雑する場合もありますので悪しからず。

1378: ありがとうございます。  From: けんけん  on 04/08/25 20:11:11
そうですか、夕方にはつけそうですか。
がんばります。

1379: (無題)  From: ころすけ  on 04/08/25 20:37:13
年末〜年始(12/31〜1/2くらいを予定)にかけて、北海道に
スキー旅行に行きたいのですが、例年だといつ頃からスキーツアー
がネット(旅窓や、じゃらんなどなど)や旅行会社で紹介され始める
ものでしょうか。
今の時点では、ネットで色々探してもスキーツアーはまだ出てない
ようなので。大阪に住んでます。北海道のどこにスキーにいくかは
特に問いません。
1379:  From: 鬼峠 on 04/08/25 23:57:34
旅行会社に電話で問い合わせるのがいちばん確実かと思います。

1381: 明日から  From: 鬼峠  on 04/08/26 00:01:39  www.onitoge.org
8/26(木)から函館出張等のためしばらく不在になります。

1382: (無題)  From: マーチ  on 04/08/26 01:33:30
国道237号の占冠村のほうから現在、赤岩青巌峡の赤い橋のあたりまでいけるのでしょうか?占冠村のHPでは通行止めとなっているのですが…。最近行った方いましたら情報おねがいします
1382:  From: 鬼峠 on 04/08/26 07:47:15
8/17の時点では行けました。
1382:  From: マーチ on 04/08/26 12:21:21
情報ありがとうございます。今週末でも行ってみようと思います

1375: 富良野から千歳空港までのアクセス  From: きり  on 04/08/24 22:47:39
富良野から千歳空港までの車でのアクセスについて教えて頂きたく、書き込みさせて頂きます。
 旅先での高速道路利用は、高速料金対効果のコストパフォーマンスを重視しています。これまでの旅行において、同区間で利用したルートは、富良野から国道38号線を通って、滝川ICから高速道路利用、次回は国道38号線、同452号線を通って三笠ICで高速道路利用をしてきました。
 ですが、このルートで千歳空港までの距離は札幌経由で、グルッと迂回して長距離になるは高速料金は高いは・・・でいまいち納得がいかないのです。
 そこで今回の旅においては、芦別から国道452号線を経由して夕張ICから高速道路利用(千歳東ICまで)する方法を検討しています。
 先の三笠IC利用を利用した場合と比較して、千歳空港までの所要時間に大差はないのでは?と考えていますが如何なものでしょうか。
 別のルートも思案中ですが、三笠ICから岩見沢ICまでの一区間の高速利用、岩見沢から由仁町を経由して追分町IC(道東自動車道)から千歳東ICまでの一区間の高速利用もしくは由仁町経由千歳空港までの国道利用はどうなのでしょうか?。
 平日夕方の岩見沢ICから由仁町経由の千歳空港間の”した道”は、時間のロスが多いのでしょうか。
 以上、煩雑な内容となってしまいました。
 皆様、富良野〜千歳空港において、高速道路を上手く利用しつつ(低料金で・・・)、所要時間が短くて済むベスト?な方法をお教え下さい。
宜しくお願いします。
 少々不安なのが、国号452号線で芦別〜夕張ICまでのルートが、アップダウン又は急カーブの連続でハードなルートなのかな?という点です。
この点も教えて頂ければ幸いです。



1375:  From: 鬼峠 on 04/08/24 23:07:55
国道452〜夕張ICでも時間的に大差ありません。
料金対効果なら長沼,上志文経由で高速を使わないのがいちばんです。
しかし,観光で料金対効果だけでルートを選ばれるというのは何となく悲しい気がします。
http://www.asahi-net.or.jp/~re4m-idgc/CHITOSEFURANO.htm
など参考に楽しいルートを考えてみたいものです。
1375:  From: きり on 04/08/26 21:30:33
鬼峠様へ
お返事ありがとうござました。紹介して頂いたHPを見て多いに参考になりました。
 今回は2泊3日の旅において富良野、美瑛が3日目であったので、夕方前までその付近を満喫して、その後は一気に千歳空港まで・・・としか頭になかったので、ありがたいご指摘を頂戴して、帰路に着くまでの道中を楽しむべく、目的地での滞在時間をちょっと短くしてみようかな?と、思い直しました。
ありがとうございました。

1380: 登別と函館と札幌ですが。  From: よっしー  on 04/08/25 21:22:26
初めましてです。
新婚旅行に道南・道央の旅行を計画中です。
宿泊場所に選んでる中で登別と函館と札幌でいろいろあって悩んでます。
過去の投稿のアドバイスで登別では駅前旅館さんが高級旅館系の小規模旅館をと言われていましたが温泉や部屋付き温泉を主にあとは部屋食があればと考えて探しています。どこか良いところはありませんか?
また、札幌では温泉ではないのですが、シャワーブースが別れてるかもしくはトイレと風呂の別れているタイプで探しております。
函館は一番良くわからないのでお勧めがありましたら教えていただけますか?
9月の下旬にレンタカーで移動で考えてますので、駅からの距離とかはそれほど主に考えてないです。
ホテルや旅館は写真ではわからないことが多いので是非体験談等でアドバイスいただけたらと思います。
宜しくお願いします。
1380:  From: 鬼峠 on 04/08/26 00:00:40
旅の窓口
http://www.mytrip.net/
で宿を検索し,「情報」→「投稿情報」とリンクをたどって行くと実際にその宿に泊まった方の感想を読むことができます。まずそれを頼りに候補をしぼるとよいでしょう。
1380:  From: 駅前旅館 on 04/08/27 01:19:26
>登別
「滝乃家」ですとかなり良いかと思います。
>函館
スイートに泊まるのでなければ駅近くの宿より十字街方向に行ったJALシティ函館とかホテルショコラなど小さいホテルが静かでよいですよ。リーズナブルですし。湯の川のほうは泊まったことがないので判りません。
ちょっと足を伸ばして、恵山のホテル恵風は公共系としては出色の宿です。また北で行って、温泉旅館「銀婚湯」などもよいです。自然の中で温泉三昧です。お食事もよいです。

1384: 登別から富良野へのアクセス  From: ぷーたろう  on 04/08/27 11:03:38
こんにちは。お尋ねしたいのですが、登別から富良野へのアクセス方法として一番楽で早くてリーズナブル(欲張りですか?!)な方法を教えてください。
1384:  From: ひろみ on 04/08/29 11:10:03

ご質問の文章だけでは「何時に」という決定的な事項が抜けていますな。
http://ekitan.com/
こちらで乗りたい駅、降りたい駅、乗車日時を入力すれば一発解決。
「安くて」という問題については同行人数により回数券利用が便利だとかそういう問題があるので駅で伺うことをお勧めします。
関東なら東京駅八重洲地下にJR北海道プラザがあるのでこちらで相談するとよいでしょう。

1385: (無題)  From: にょにょにょ  on 04/08/29 18:21:51
 初めまして。
 つぎのの土曜日に札幌・小樽近辺を車で回ります。
 国土交通省のホームページで調べて、千歳〜札幌間と札幌〜小樽間の所要時間は概ね1時間と見ています。
 お尋ねしたいのは、小樽市内〜定山渓温泉間です。小樽定山渓線を使うのですが、土曜日午後に走った場合の所要時間を、教えていただければと思います。また、短いのですが、小樽〜朝里間は札樽道を使う予定です。宜しくお願いします。
1385:  From: ひろみ on 04/08/30 15:30:45
普通に考えて2時間を見ておけば問題はないと思いますよ。
と超無難な解答で申し訳ないですが…
1385:  From: にょにょにょ on 04/08/30 18:42:12
 有難うございました。90分弱と見ていたので、日程を再検討してみます。定山渓温泉でレンタカーを乗り捨てるので、確実な時間で行きたいと思います(営業所が閉まってしまわないよう)。

1392: (無題)  From: 旅人  on 04/08/31 20:26:54
はじめまして。おじゃまします
7月29日から8月8日まで北海道を旅していました。
29日小樽上陸後、日本海をひたすら走り(60キロ走行でのんびり)夕刻に稚内へ。(車中泊)30日宗谷岬を早朝出発して今度は太平洋側をサロマ湖まで。船長の家泊(15年前より夕飯hパワーアップしてました)
31日はマイカー規制になる前日の知床へ。念願のカムイワッカの滝に入る。
1日は知床観光船で知床岬へ。下船後知床峠を経由して熊の湯、相泊温泉に入浴。道の駅すわんねむろへ。2日早朝花咲港へ。カネイ水産で花咲カニを食す
納沙布岬へ移動して12時頃までのんびり(実は霧晴れを待っていたのですが
結局霧のままでした)霧のきりたっぷ岬へ立ち寄り厚岸駅でカキ弁当をゲット
銭湯で汗を流し道の駅厚岸グルメパークへ。3日は全道雨予報の為裏摩周経由
で網走監獄博物館、紋別オホーツクタワーを見学。オホーツク側は快晴ではなかったのですがまずまずのお天気。夕刻紋別を出発して一路釧路へ。
4日の早朝再び裏摩周湖へ。昨日の天気が嘘な程の快晴!この日は第一、第三
展望、屈斜路湖(和琴半島の露天風呂巡り)美幌峠、阿寒湖、硫黄山を周遊して道の駅おんねゆへ。5日の早朝に大函を見学して層雲峡を横目に美瑛の丘
上富良野の日の出公園を散策。帯広の六花亭で定番のホワイトチョコを購入
イートインコーナーでケーキを食べた後道の駅虫類へ。温泉に入りのんびり。
6日も好天気には恵まれず。霧の襟裳岬を後に一路室蘭まで下る。
夕刻の地球岬へ。(ここは何とか晴れ)
7日夜明けの白鳥大橋を渡り洞爺湖を経て積丹半島へ。10時過ぎに積丹半島でウニ丼を食べ、余市のニッカウヰスキー工場を見学して小樽へ。
2時半という空いてる時間帯にお寿司を食べ、オルゴール堂や北一ガラス
お土産屋を散策。銭湯でサッパリした後天狗山へ。もやがかりりの夜景を
見てフェリーターミナル近くの公園へ。
8日の午前小樽離。記載以外の場所も立ち寄りましたが長々となってしまうので省略しました。どの日も5時過ぎには出発して遅くても19時までには目的地に到着。朝早い分のんびりと車を走らせる事ができました。
長文になり大変申し訳ございませんでした。
1392:  From: 鬼峠 on 04/08/31 21:03:05
ご報告ありがとうございます。大函とは渋いですね。

1386: (無題)  From: じゅん  on 04/08/29 18:40:34
はじめまして。宜しくお願いします。
来週平日に登別にいくのですが、夕方6時着、翌日10時出発と滞在時間が短いです。せっかくなので、朝早起きして、地獄谷、大湯沼、できればクッタラ湖まで歩いてみたいんですが、クッタラ湖まではかなり時間がかかりますか?帰りはタクシーでもよいかと思いますが、やはりクッタラ湖で朝からタクシーつかまえられないですよね?ボートの時間も調べましたが、わかりませんでした。朝からやっていますか?
ご存知の方おられましたら宜しくお願いします。
1386:  From: 鬼峠 on 04/08/30 20:35:49
4時間あればいちおう往復徒歩でも可能だと思います。
なお倶多楽湖はのぼりべつクマ牧場から眺めることができます。クマ牧場は入園料が高いのが難ですが楽しいのでおすすめです。朝7時30分から営業していますが10時に温泉を発つなら遅くとも8時までにロープウェイに乗りたいものです。
1386:  From: 鬼峠 on 04/08/30 21:10:29
↓クマ牧場から見た倶多楽湖
http://www.onitoge.org/gazou/tobet1.jpg
↓ヒグマ
http://www.onitoge.org/gazou/tobet2.jpg
↓クマのショー
http://www.onitoge.org/gazou/tobet3.jpg
このほかクマ牧場にはアイヌのチセが数棟建つユーカラの里があり,一つ一つ見てい歩くと相当時間がかかります。
↓温泉では閻魔大王との謁見もお忘れなく。普段は閻魔堂におります。
http://www.onitoge.org/gazou/tobet4.jpg
1386:  From: じゅん on 04/08/31 18:33:29
鬼峠さん、ありがとうございます!実は、クマ牧場へは行ったことがあるので今回は原生林を探索してみようかな・と思い立った次第です。出発日も迫ってきました。台風も気になるところですが、帰ってきたら、またご報告します。
1386:  From: 鬼峠 on 04/08/31 21:03:39
的はずれだったようですみません。私も先日四半世紀ぶりにクマ牧場を訪れ感銘を受けてきたところです。
登別では登別ネイチャーセンターが大湯沼の散策など個人向けツアーを実施しているようです。
http://www.h7.dion.ne.jp/~nature2/

1388: 函館のレストラン  From: けいちゃん  on 04/08/30 01:13:52
はじめまして。九月の中旬に函館に行くのですが、
夜景の見えるレストランを探していたのですが、なかなかいい場所が
見つからなくて。。。
どこかよい場所をご教授お願い致します。
食事は、和食、洋食問わずお願いします。
1388:  From: ひろみ on 04/08/30 15:25:43
夜警を見るなら手っ取り早く函館山の山頂にあるレストランがよいでしょう。
1388:  From: 鬼峠 on 04/08/30 20:42:34
函館のベイエリアは倉庫群が夜になるとライトアップされ,食事の前後にはお土産ショッピングが楽しめるので好適だと思います。ここのお土産屋群は全道最大級ですので,たっぷりと時間を取りましょう。
http://www.hakodate-factory.com/
http://kanemori.hakodate.jp/contents.htm
1388:  From: 鬼峠 on 04/08/30 21:04:03
↓七財橋から見たベイエリア
http://www.onitoge.org/gazou/kandate1.jpg
↓対岸から見たベイエリア
http://www.onitoge.org/gazou/kandate2.jpg
↓函館山からの夜景
http://www.onitoge.org/gazou/kandate3.jpg
↓時間帯によっては混雑が激しいので注意が必要です。
http://www.onitoge.org/gazou/kandate4.jpg
1388:  From: ひろみ on 04/08/31 01:56:33
>>鬼峠さん
 ゴメンナサイ。一番下の画像に思わず笑ってしまいました。
1388:  From: 鬼峠 on 04/08/31 21:04:01
先日,1987年,1991年以来13年ぶり3度目の函館山に行ってきたのですが,クリアな夜景を見たのは初めてでした。私もいろいろ著名観光地を訪れていますが,これほど混雑した観光地というのも久しぶりでした。たぶん20時半から21時にかけて定期観光が集中するので混み合うのではないでしょうか。今回は函館駅前発函館夜景ロマンコースのロープウェイコースを利用しましたが,いろいろな意味でバスコースのほうがお得なのではないかと思います。

1368: (無題)  From: Y・S  on 04/08/20 21:40:42
 皆様こんばんは。
 今回の台風15号は大きな被害をもたらしました。10万戸以上の停電、果樹の落下、鉄道運休、波にさらわれ、トタンにあおられ死亡、など相当なものでした。私の住んでいる秋田は今までにない程の勢いでした。20日未明には風速40以上だったということでした。確かに何回も起こされるほどの強い風力でした。寝付けませんでした。
 その被害の中でも一番きつかったのは停電でした。テレビは見れない、暗い中で過ごす、インターネットは開けない、PHSは圏外、などと何に関しても不便でした。電気がこれほど重要なものだということを実体験し、身に沁みた一日でした。
1368:  From: 鬼峠 on 04/08/20 22:31:17
今年は日本建築学会の大会が北大で行われます。開催日の8/29〜8/31は札幌のホテルが取りづらくなっていますのでご注意ください。
今日はその記念シンポジウムとして釧路で「ささえる−まちの安全〜平成15年十勝沖地震から1年を振り返る〜」が開催されました。
実は台風で警報が発令中で,そんなときに防災のシンポジウムを開催するのもいかがなものかと思ったのですが,予定通り開催されました。講師は独立行政法人消防研究所の室崎理事長。私だったらシンポジウムは中止するとおっしゃっていましたが,「今日に備えるとともに明日に備える」ことも大事で,あえて開催したのも一つの選択肢だろうとのことでした。
後半のパネルディスカッションでは釧路市の伊東市長自らパネラーとして参加しており熱いお話に感激しました。
1368:  From: Y・S on 04/08/31 21:08:58
 今度は台風16号のほうに猛威を振るわれました。今年は異常なほどのペースで台風がきますね。オホーツク海に抜けるまで勢力が衰えないほどの勢い、こんな台風は生まれて初めてです。私の地元の農業の被害も大変なものでした。ただ風や雨が降るだけならまだましで、「塩害」が致命的でした(先の15号で)。稲作の収量はおそらく3割減は下らないだろうということです。また18号がくるかと思うと呆れるばかりで、塩だけはもってこないでと言いたいだけです。

1389: アドバイスして頂きたいです。  From: 関西から  on 04/08/30 13:15:43
九月五日から三泊四日で、一日目は昼2時頃に函館空港着、レンタカーで観光し夜景を見て大沼プリンスホテルコテージに泊まります。二日目は函館から国道5号でニセコパノラマライン経由で小樽にいきます。そこでお尋ねしたいのですが、どこか函館から小樽の間にお勧めのスポットはあるでしょうか?牧場とか自然の景色や温泉、おいしい物など何でもいいです。そして三日目は小樽から出発し、どこか観光スポットを模索中です。富良野辺りが一様候補にしてます。小樽から日高ケンタッキーファームに行き札幌に戻るのは無理がありますか?泊まるホテルは札幌のホテルに泊まりますので、小樽から出発して無理なく札幌に帰ってこれる観光スポットを親切で経験豊富かた教えてほしいです。全工程運転手は 私一人です。出発までもうあまり時間が残されておりませんので、たくさんの意見を参考にしたいので、よろしくお願いいたします。
1389:  From: 鬼峠 on 04/08/30 20:23:51
まず昭文社の「まっぷるマガジン」とかJTBの「るるぶ」とかガイドブックを1冊購入されて,ご自身で興味を持ったところを訪れるのがよいでしょう。3日目の富良野やケンタッキーファームは可能ですが走行距離が長くなりますので,どうしても行きたいという熱意がないのであれば,もう少し近場にしておくのが無難です。
1389:  From: 関西から on 04/08/31 00:50:14
アドバイスありがとうございます。近場だとどこがお勧めですか?本も買いましたがいまいちイメージがつかめなくて。。
1389:  From: 鬼峠 on 04/08/31 21:18:56
実際行ってみなければわからないから旅行するのであって,旅行の前に無理にイメージをつかむ必要ありません。まず,ガイドブックで大きく紹介されているところに行ってみましょう。大きく紹介されているということは,その観光施設が宣伝に熱心だということ以上に,訪れた人誰しもが感動する何かがあるということです。

1391: ほんとに素敵な掲示板☆  From: まんじゅ姫  on 04/08/31 01:35:17
はじめまして!とても素敵な掲示板を見つけてしまったので、何かアドバイスなどをいただければと思い書き込みました。
9月8日から3泊4日で、レンタカーを借りて2人旅をします。北海道は初めてで、ガイドブックを買っていろいろプランを立てているところです。途中までプランを立ててみました。

一日目:10:00 千歳空港を出発
    10:50 羊ヶ丘公園見学
    11:10 札幌駅周辺を周る:時計台・大通り公園・二条市場など
    12:30 昼食:ラーメンを食べる
    13:00 北海道大学見学、雪印パーラーでアイスクリームを食べる
    14:00 札幌から小樽へ向かう:途中、白い恋人パークに寄る 
    16:00 小樽到着:オルゴール堂・北一硝子三号館・小樽運河に行く
    18:00 夕食:お寿司を食べる
    19:00 小樽出発→札幌へ
    21:00 札幌到着:藻岩山で夜景を見る     
        札幌に宿泊

2日目:09:00 札幌出発→洞爺湖へ
    10:10 オコタンペ湖見学
    12:00 美笛峠見学
    13:30 洞爺湖大観望 昼食:決めてない
    15:00 有珠山・昭和新山見学
    16:00 洞爺湖遊覧船に乗る
    20:45〜ロングラン花火を見る 夕食:決めてない 
        洞爺湖に宿泊

3日目 09:00 洞爺湖出発→函館へ
     ・  
     ・   未定 
     ・             
        函館に宿泊 

4日目 06:00 函館朝市に行く 
     ・  
     ・   未定
     ・
    17:30 函館空港→自宅へ

というような感じです。こんなに時間通りにいくとは思っていませんが、大体の時間を設定してみました。どうでしょうか?無理があるでしょうか??
また、3日目・4日目のプランはまだ決まっていません。何かいいプランがありましたらぜひ教えてください!函館では、赤レンガ倉庫と教会、函館山には絶対に行きたいと思っています。他にオススメの場所はありますか?
たっぷり北海道を満喫したいと思っていますので、宜しくお願いします。
1391:  From: 鬼峠 on 04/08/31 21:04:35
1日目
この旅程ですとレンタカーはかえって邪魔になるでしょうね。千歳空港での手続きの時間がもったいないですし,札幌はどっちみちどこかの駐車場にとめて歩いてまわることになります。札幌〜小樽の移動もJRのほうが早いです。
また時間的に厳しすぎるので見るところを半分ぐらいに削りましょう。JR利用なら羊ヶ丘公園を省略。北大はじっくり歩くと半日くらいかかりますが,この予定ですとクラーク像とポプラ並木だけ見て帰ってくることになるでしょう。昼食のラーメンは12:30頃には有名店では行列ができますので,11:50頃にしてはいかがでしょうか。白い恋人パークは時間がないので省略。小樽ではなるべく時間をだっぷりとって,藻岩山の夜景を削ってもよいと思います。
2日目
オコタンペ湖はともかく美笛峠は見学するほどのところではないと思います。中山峠を越えて羊蹄山山麓を回るとか,高速道路経由で登別のクマ牧場に寄るとかの選択肢もあります。有珠山のロープウェイに乗ったり西山火口を散策するなら3時間程度かかりますから,13時頃には洞爺湖入りしたいものです。
3日目,4日目
函館は見るところが多いですから,2日間たっぷりと函館に費やすのがよいでしょう。教会はトラピスチヌ修道院とハリストス正教会が有名です。ハリストス正教会はぜひ献金をして内部に入りましょう。元町とベイエリアは車を置いて歩いてまわったほうが効率的です。西波止場と金森倉庫のお土産屋は全道最大規模ですので,買物に2時間くらい時間をとっておきましょう。
1391:  From: まんじゅ姫 on 04/08/31 23:31:29
鬼峠さん、とても参考になりました。本当にありがとうございました!そうですね!電車を使った方が効率がよさそうなのですが、レンタカー付きで申し込みをしてしまったので車でまわることになりそうです。。3,4日目は二日間たっぷり函館をまわって来ようとおもいます。あと、白い恋人パークは、大のチョコ好きの私には絶対に外すことができない場所なので、どうにか頑張って行ってみようと思います☆ありがとうございました!!
1391:  From: 244 on 04/09/01 00:08:38
1日目は、かなり無理があると思います。飛行機降りてすぐレンタカーに載れる訳ではないですし、札幌と千歳は近いというイメージがあるのかもしれませんが、離れておりますよ。
レンタカーでは駐車場問題が付きまといます。駐車場に入れる時間って結構時間かかったりするものですよね。で、何処の駐車場を利用するかわからないと思います。仮に、駅の大丸デパートに駐車するとして、駅周辺をまわるのが良いかと。デパートで商品券を買って駐車代をを浮かす(商品券はいつでも使えますしね)という方法も使えます。北大は、まずレンタカーでは絶対入れませんし。個人的には羊ヶ丘は景色がよいと思えません。平日の札幌市内は渋滞する個所も多々あり、まして知らない道を走るわけで時間の設定の倍の時間がかかるとお考え下さい。(羊ヶ丘から札幌駅までどんなに道がすいていても20分ではとうてい無理です。平日に日中なら40分以上かかるのではないでしょうか?)
ちなみに、カーナビが指示する道では、北大周辺から白い恋人パークまで30〜40分かかります。寄ったらすぐそこに札樽自動車道のインターがあるのでそこから小樽へ。小樽をじっくり見て札幌に帰ってくればよいと思います。個人的には藻岩山じゃなくて、小樽からキロロ方面に行く道の毛無峠の途中の展望台からの夜景がお勧めです。ただし道はくねくねしてますよ。
1391:  From: まんじゅ姫 on 04/09/01 10:33:11
はっ!!そういえば駐車場問題や渋滞のことなど、一切考えていませんでした。244さん、ありがとうございます!!そうですね。もう少し行く所を少なくして、時間に余裕をもってまわれるようにしようと思います。よく検討してみます☆ありがとうございました!!

1395: (無題)  From: ようこ  on 04/09/01 10:26:42
はじめまして。家族で11月の初めに北海道(札幌方面)に旅行したいと計画してます。でも北海道に行くのが初めてで、どのくらい寒いのかが想像できません。11月の札幌の気温ってどのくらいですか?服装はどうしたらいいですか?ぜひアドバイスお願いします。
1395:  From: nobu on 04/09/01 18:38:22
11月上旬というと、もう初雪はすぎてますね。
気温は10度を上回ることはないと考えたほうがよいかと思います。
服装は、体の耐寒性がどうかという問題があるので一概には言えませんが、
東京での冬の服装ぐらいがよいかと思います。
また、直前になってから各種天気関連HPを見るのもよいかと思います。
万が一、積雪や凍結してる場所に行くときは靴の準備も忘れずに。
1395:  From: ようこ on 04/09/01 21:41:00
nobuさんアドバイスありがとうございます。初雪過ぎてるんですか!?10度を上回らない!?想像してたより寒そうです^^;
でも、初北海道!!寒さに負けず楽しんで来たいとおもいます^^

1397: (無題)  From: はるはる  on 04/09/01 21:17:37
はじめまして。今月22日から2泊3日で北海道旅行予定です。初めての北海道なので観光雑誌片手にどこに行こうかと悩んでいるのですが、良いアドバイスをお願いします。
1日目)朝9:00新千歳空港到着予定〜札幌市内観光〜札幌宿泊
2日目)札幌発〜旭川旭山動物園〜富良野宿泊
3日目)夕方4:00新千歳発

2歳の子供を連れていますので、のんびり行こうと思うのですが、1日目の札幌と2日目の富良野で子連れでも楽しめる観光スポット・食事所を教えてください!(食事はおいしい海の幸とジンギスカンを食べたいのですが。)また札幌から旭川の旭山動物園まではどのくらい時間がかかるものでしょうか?空港からは全てレンタカーで移動予定です。よろしくお願いします。
1397:  From: 翻車魚 on 04/09/01 21:32:44
札幌市内→http://www.takinopark.com/ 長袖必須。
1397:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:20:21
■子供が泣き出す要注意観光地
・滝川市こども科学館の巨大地球儀
・十勝岳火山砂防情報センターの映写室
・夕張石炭博物館のエレベーター
・登別温泉の閻魔堂
・道道70号,115号,610号,1030号など
・ヨサコイ系の祭り

札幌から旭山動物園まではホテルから札幌ICまで30分,札幌ICから旭川北ICまで1時間30分,旭川北ICから旭山動物園まで30分みておけば十分でしょう。
1397:  From: はるはる on 04/09/03 01:29:04
大変参考になるアドバイスありがとうございました!札幌での食事は子供が多少騒いでも平気そうな「市場」や「ビール園」にしておこうかと思っているのですが、他にもお勧めどころがありましたら教えてください。

1396: 9月北海道行くぞお!  From: さくまま  on 04/09/01 15:22:46
こんにちわ♪スレ立てるのは初めまして!
9月にレンタカーでドライブするのですが、行程のことで相談です。

層雲峡温泉から札幌駅に行くのに、三国峠を通りたいと思っています。
そこで、下記の行程に無理がないかどうか、ご存知の方がいらっしゃれば教えていただきたいのです。

08:30 層雲峡温泉
 ↓
09:00 三国トンネル通過
 ↓
09:50 糠平湖
 ↓
11:20 清水町
    LUNCH・・・R-274で食事処があるといいのですが・・・。
13:50 日高町
 ↓
15:20 夕張IC
 ↓
16:20 札幌北IC

いかがなものでしょうか。
どうしても無理なら、旭川方面から札幌を目指すのですが、
旭川は前日に通ってくるもので、できれば違う道を・・と思いました。
よろしくお願いいたします!
1396:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:37:29
特段無理はないと思います。私だったら,層雲峡から三国峠〜糠平湖〜幌鹿峠〜然別湖〜扇が原展望台〜狩勝峠〜トマム〜占冠〜日高町〜夕張ICという道を走りたいと思います。
このコースですと糠平湖の湖面が見えませんので,糠平温泉からいったん帯広方面に向かい糠平湖展望台(旧国道)を訪れるのがよいでしょう。
1396:  From: さくまま on 04/09/03 12:15:45
鬼峠さん、ありがとうございました。
糠平湖が見えないというのは気づきませんでした!
この行程に無理がないというお墨付きもいただいたので、
上士幌ナイタイ高原牧場に立ち寄ってみるのもいいかな?
と思い始めました。
なんにせよ、ドライブには最高の道のようなので、
今からとっても楽しみです♪
ありがとうございました!

1400: 9月下旬の富良野での服装。  From: としちゃん  on 04/09/03 20:46:38
こんにちは、はじめまして!
9月の26日から美瑛・富良野に旅行の予定です。
もう紅葉が始まってる頃ですょね?
で、2歳の子供が一緒なのでどんな服装で行ったらいいのかと思いまして。
今年の4月に富良野に行った時は厚いジャンバーが必要でした。
9月だともう少し暖かいんですかね?

どなたかアドバイスしていただけると助かります!
よろしくお願いします。
1400:  From: 鬼峠 on 04/09/03 21:26:17
9/26ですとだいたい5/25頃と同じ気温です。4月に比べると暖かいです。紅葉は海抜1000m付近で見ごろを迎えますが,平地ではまだです。
1400:  From: としちゃん on 04/09/04 14:50:15
ありがとうございます!!
5月下旬頃と同じ感じなんですね。
では、ジャンバーが必要なのは朝・晩くらいでしょうか?
夕日を見る計画なのでジャンバーは持って行った方が良さそうですね。
とても参考になりました!
ありがとうございます(≧∀≦)

1398: 初めての北海道  From: Kazuma  on 04/09/02 12:03:23
70を超える両親、母親は身体障害者で全介助が必要です。
車椅子でも楽しめる観光スポットはどんなところがお勧めでしょうか?
現在小樽や札幌を計画しています。バリアフリーのホテルなどは検索して見つかるのですが、町全体として便利な所がいいのですが、せっかくの北海道、自然の素晴らしさも味わせてやりたいと思います。
あと来週9月11日頃の昼夜の気温はどうでしょうか?冬物要りますか?アドバイス頂けると幸せです。九州在住。
1398:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:30:59
「北海道福祉のまちづくりコンクール」などというのがありますが,なかなか町全体がバリアフリーというのは聞いたことがないですね。
http://www.pref.hokkaido.jp/hfukusi/hf-thksi/chihuku/maticon/maticonboshu.htm
ホテル・旅館でその道の最先端を行くのは摩周湖の麓にあるピュアフィールド風曜日です。
http://www.aurens.or.jp/hp/kaze/
自然の素晴らしさもということであれば,摩周湖方面までに行く価値はあるのではないかと思います。川湯温泉と硫黄山を結ぶつつじヶ原自然探勝路の川湯温泉側は車いす対応になっています。
気温は時と場所により九州の真冬並みに冷え込むことはあり得ますが,秋物で十分でしょう。
1398:  From: あず@東京 on 04/09/02 21:48:45
札幌へ行かれるのであれば、まずは札幌駅のJRタワーをお勧めしたいと思います。週末の夜などは混みあうかと思いますが、バリアフリーはしっかり考えられています。
1398:  From: あず@東京 on 04/09/02 22:33:44
また、小樽から少し足を伸ばして、積丹半島の島武意海岸もよろしいかと思います。はっきりとは申し上げられませんが、駐車場から若干の坂道があるものの、段差なく展望台へ行くことができたと記憶しています。海の美しさは格別です。
1398:  From: 鬼峠 on 04/09/02 22:49:21
登別のくま牧場も車椅子の方がいました。車椅子のままロープウェイに乗り込むことはできませんが,減速機構があるので,抱きかかえて椅子に座らせることはできるようです。
1398:  From: 244 on 04/09/02 23:23:49
私見ですが島武意海岸は景色は良いですが、明かりの無い暗くて狭いトンネルを通っていくので車椅子では少々難ではないでしょうか?。トンネル内でアクシデントがあった場合、困るような気がします。風が強い場所でもあるため、車椅子向きではないと思います。
レンタカーでのプランだと思いますが、札幌小樽近郊でも郊外に出ればドライブだけでも自然は満喫できると思います。
札幌では、バリアフリーの大倉山ジャンプ競技場からの景色と資料館の五輪の紹介など札幌五輪を知っている方であれば、楽しいかもしれません。
札幌市バリアフリータウンマップ
http://www3.city.sapporo.jp/fukushi/
この中に車椅子対応の施設等が網羅されてます。
1398:  From: Kazuma on 04/09/03 01:55:04
感激です!皆さんからのご返事一つ一つ読ませていただきリンクを張っていただいたページも拝見しました!大変参考になります!本当にありがとうございます!!!恥ずかしながら方向音痴な小生、また身体障害者用トイレを道中探すのも苦労あると思われ、移動はJRで、と考えております。札幌と小樽にそれぞれ宿を取りJRとタクシー等で行ける行動範囲の旅になるかと考えております。札幌か小樽からJRで移動出来る範囲で北海道らしい自然のパノラマって言うと支笏湖なんかでしょうか?今まで頂いた情報でも十分参考になりますが、最後の一知恵頂けますか?風曜日の施設は大変素晴らしいですね。しかし千歳について道内で更に飛行機乗り継ぐのは母親の体の状態から考えて厳しいかと感じます。わがままなリクエストで恐縮です。。。でも皆さん本当にありがとうございます。
1398:  From: 鬼峠 on 04/09/03 21:23:36
>札幌か小樽からJRで移動出来る範囲で北海道らしい自然のパノラマって言うと支笏湖なんかでしょうか?
というのを聞いて何か不安になりました。支笏湖はバスを使わないと行けませんが,車椅子利用者にとってバスは使いにくいのではないでしょうか。たぶん高床の4列座席です。
JRも駅には車椅子利用者用トイレが普及し,ここ10年くらいの新型車両は車椅子対応になっていますが,実際に車椅子で利用しているのは何千回も乗って1度しか見たことがありません。
九州に比べて北海道がバリアが多いということはないと思いますので,九州で旅行の経験がそれなりにあるのなら大丈夫だとは思いますが,心配です。
1398:  From: nobu on 04/09/03 22:25:58
参考までに、
http://northern-road.jp/navi/
の「北の道安心ガイド」の「バリアフリー関連情報」を見てから(印刷してから)お出かけすることをオススメします。
それから、一般的に地下鉄やJRではなのですが、乗る時間を事前に駅などへ連絡しておいたほうがいいかと思います。
JRはまだいいのですが、地下鉄だと駅員が非常に少ないので。
例えエレベーターがあったとしてもホームと列車内とをつなぐ「板」が必要になり、
それを用意する駅員さんが必要になってしまいますから。
ちなみに、札幌の地下鉄は車椅子利用者はたまに見かけますが、乗降駅で駅員が「板」を設置・撤収しています。
また、鬼峠さんの記述にあるとおり、JRにおいての車椅子対応車両の有無を確認するためにも事前の電話はあったほうがよいかと思います。
最後に、「北海道らしい自然を」というのであれば、何も札幌市外でなくても大丈夫ですよ。
タクシーを利用するとなると高くなるかもしれませんが「ばんけい」や「豊平峡」も自然の豊かな場所です。
1398:  From: あず@東京 on 04/09/03 22:30:48
私は全く知識がないのですが、以前の書き込みで、鬼峠さんが「滝野すずらん公園」をご紹介されていたのではないかと思います(記憶違いかもしれませんが・・・)。サイトを見たところ、電動車椅子の貸し出しもしているようです。
http://www.takinopark.com/
から「駐車場情報」→「バリアフリーへ」
 新千歳空港・札幌とも駅構内は問題ないと思いますが、小樽行きの快速列車はホームと車内の間に段差(ステップ)がありますのでお気をつけください。
1398:  From: 翻車魚 on 04/09/04 21:08:00
滝野はバリアフリーです。坂は傾斜がきつい部分もありますが、車いすで移動可能です。身障者トイレもあります。ただし、渓流口ではなく、奥のカントリーガーデンの話です。渓流口は車いすで移動できる場所は限られると思いますが…。滝野でも自然は堪能できますが、滝野まで行くのがバスまたはタクシーですので、考え物ですね。私は詳しくはありませんが、福祉タクシーなんてどうですか?http://www2.snowman.ne.jp/~wagamama/tx.htm
札幌の地下鉄は、駅に行き、車いすで乗ることを駅員に伝えると、駅員が板を持って、乗せてくれます。乗るとき必ず駅員が降りる駅を聞いてきます。すると、降りる駅で、板を持った駅員が待機してくれています。エレベーターが無い駅もあるので、注意が必要です。札幌駅でさえ、エレベーターが設置されたのは、去年くらいですから。
地下鉄は南北線であれば6両編成の真ん中くらいに車いすスペースがあります。(1〜2台分)。料金は本人、介護人半額です。
JRは札幌駅は駅改札の中にエレベーターはありません。ホームごとにエレベーターがありますが、改札の外ですので、改札にはいる前に、駅員に、どこの駅まで行くのか、どの列車に乗るのか伝える必要があります。どこまで乗るのか、乗り換えるのか伝えておくと、また駅員が待機しています。JRの場合は列車によるかもしれませんが、デッキ部分、または車いすスペース(座席が1人分しかないところ)で乗ることになるでしょう。
困ったことがあったら、まわりの人と、施設に人に頼りましょう。すうずうしいくらいに。いい旅になればいいですね。

1393: 展覧会の話題  From: 鬼峠  on 04/08/31 21:05:09  www.onitoge.org
○更科源蔵展
19世紀を代表する北海道の偉人が松浦武四郎だとすれば,20世紀の偉人は更科源蔵といって過言ではないと思います。現在,札幌・中島公園内の道立文学館で特別企画展「更科源蔵生誕100年 北の原野の物語」が開催されています。入手困難で古書店では高値がついているみやま書房の「アイヌ関係著作集」シリーズや昭和52年刊の『原野暦程』などが定価で販売されていました。
http://www5.ocn.ne.jp/~hbungaku/gyouji/kikakuten.html

○北海道大学
毎日のようにそばを通りながら在学中は一度も足を踏み入れたことがなかったのですが,先日モデルバーンを見学してきました。国の重要文化財や北海道遺産に指定されており,最近内部が一般公開されるようになったようです。いわゆるモデルバーンのほかに農場の施設群が残されており,芝に座って絵を描く市民の姿がたくさんありました。内部の展示も充実しています。
http://www.museum.hokudai.ac.jp/exhibition/modelbarn/
理学部の建物を利用した北海道大学総合博物館は以前,土日祝日休館で利用しづらかったのですが,最近月曜休館に改められたようです。視覚,聴覚に訴えるビジュアルな展示構成になっており,1階から3階まで利用したかなり広い展示空間になっています。北大はなんだかんだいって北海道開拓の草創期において中心的役割を果たしたわけですから,北海道の歴史を知るうえではぜひとも見学しておきたい博物館です。また9/5まで北海道の歴史的建築図面展が開催されています。
http://www.museum.hokudai.ac.jp/

○北海道開拓記念館
こちらはまだ行っていないのですが,野幌の北海道開拓記念館では11/3まで第59回特別展「北海道の民俗芸能−舞う・囃す・競う−」が開催されています。現在,北海道の祭りはオールヨサコイ化していますが,そういう時代だからこそ,もう一度日本古来の民俗芸能に立ち返ってみたいという気持ちが皆に芽生え始めているのではないかと思います。北海道の観光も地ビール,道の駅,オートキャンプ,温泉,花,スローフード,シーニックバイウェイとブームが移り変わっていますが,2,3年後には神楽,民謡,民踊などの民俗芸能がブームになるだろうと私は確信しています。北海道には各県から入植者があったため,実に多様な民俗芸能がありました。このタイミングで民俗芸能の展示会をやる意義は大きいと思います。
http://www.hmh.pref.hokkaido.jp/Tokuten/59tokuten/59main.htm
1393:  From: 翻車魚 on 04/09/01 21:30:25
開拓の村に行く用事が週末にあるので、開拓記念館にも足を運んでみようと思います。
1393:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:52:40
展覧会から話がそれますが,
○第2回「絶唱!北の讃歌」全国大会
昨年の大会の際,今年は11/7開催と聞いていたのですが,10/10開催に変更になったようです。テープ審査受付も8/31で終了しています。10/10だと私は観覧に行けないので残念です。

○観光会議ほっかいどうvol.13
無料発行ながら,毎号アンケートを出さないと次号を送ってもらえないというなかなかシビアな雑誌なのですが,今号は前号のアンケートを送っていなかったのに送付してもらえました。感謝です。来年1月上旬に250ページ,1500円のスペシャル版が発売されるそうです。今までの総集編のような内容になるのでしょうか。楽しみです。
1393:  From: 翻車魚 on 04/09/04 21:14:47
残念ながら時間的都合により、開拓記念館の特別展のみ見ることができませんでした。また違う週末に行ってきます。

1404: (無題)  From: コメホリック  on 04/09/05 16:53:43
はじめまして来週北海道に行きます。
レンタカーで札幌から洞爺湖まで行こうと思うのですが高速使わないどのくらいかかるか分かりますか?
3時間半くらいでいけたらいいなと思ってるのですが、厳しいですか?
1404:  From: ひろみ@関東人 on 04/09/05 17:04:02
案外googleで私のような無免許人でも簡単に調べられますよ。
http://northern-road.jp/navi/index_time.htm
ここのサイトによると2時間29分とでましたがどんなもんでしょう。
1404:  From: コメホリック on 04/09/05 17:54:11
ありがとうございました。

1405: 洞爺湖の美味しい店  From: とロンドーン  on 04/09/05 18:01:02
洞爺湖で美味しい料理が食べられる店があったら教えて下さい。
山の幸、海の幸なんでもいいので美味しい物がたべたいです。
どなたかお願いします。

1394: (無題)  From: ちょっと困ってます。  on 04/09/01 00:30:06
9月11日から北海道旅行を計画してますが、プランで困ってます。旅行の目的は旭山動物園とニセコでのアウトドアです。検討中のスケジュールを示します。旭川→ニセコの移動方法、一泊目の宿泊場所、移動途中での観光地の有無などを検討中です。ぜひアドバイスお願いします。

一日目
・飛行機で旭川空港へ→旭山動物園
(ここでどこまで移動するべきか・・・)

二日目
・ニセコでアウトドア→札幌へ
・北斗星で札幌→自宅

以上です。


1394:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:01:22
一泊目の宿泊場所は少なくとも小樽,できればニセコにしたいところです。旭山動物園の見学時間は最低2時間,もぐもぐタイムを見たり遊園地で遊ぶなら半日かかります。ニセコまでの道中何を見るかは残った時間しだいですね。
1394:  From: ちょっと困ってます。  on 04/09/05 22:40:24
ありがとうございました。まだ時間があるので、いろいろと調べてみます。

1403: (無題)  From: ムーム  on 04/09/05 16:34:04
以前にもここに書かせていただいたムームです。
来週の月曜日から北海道にいってきます。
今の服装はどのような物で十分なのでしょうか?
薄手のカーディガン一枚持っていき半袖Tシャツの上などに羽織るくらいで大丈夫でしょうか?
1403:  From: ひろみ@関東人 on 04/09/05 16:59:21
服装…お住まいがどちらか存じませんので一概には申し上げにくいのですが、今日(5日)の東京地方の天候で寒いとお感じならそこそこの装備が必要かとは存じますよ。
私も19日から札幌滞在が続きますのでそれなりの服装で行くつもりです。
1403:  From: ムーム on 04/09/05 17:32:37
ありがとうございます。
都内に住んでいます。
今日のような温度なのでしょうか?
では、一応薄手のジャケットは持っていった方がよさそうですね・・・?
函館の夜景も見る予定ですし・・・。
1403:  From: 真衣 on 04/09/06 02:35:43
北海道は周りの木々がそろそろ色づく季節に入ります。
地元人でも夜の外出にはカーディガンくらい羽織たくなる感じです。
函館山に登られるのでしたらジャケットは必需品でしょうね。
どうぞ楽しんでいらして下さいませ。晴天を願っております。

1406: (無題)  From: 太郎@宇宙人  on 04/09/06 16:30:20
小樽の蔵群という旅館のBBSを見て悲しくなった。BBSは顔が見えないところから発言するのでいいたいほうだいの憂さ晴らしになりがちだがここでもやはりそうなっていた。些細な揚げ足取りの嫌がらせとしか思えないような書き込みが多いのだ。またスタッフを名指しで批判する人もいた。アンケートで答えたり直接メールでアドバイスすればいい事なのにいっぱしの評論家のように文句をつける。いつから日本人はこうなってしまったのだろうか。これにはランキング本、格付け本の悪影響があるような気がする。
1406:  From: ひろみ@関東人 on 04/09/06 22:21:27
ここにレスをつけるべきか迷いましたが…
個人的には北海道アドバイス板と北海道情報交換板とで掲示板を分割して欲しい今日この頃。。。
以前あった「情報交換」的な雰囲気が懐かしいです。
まぁ私は掲示板のお客なので偉そうなことは言えませんが。。。この書き込みを呼んでふとそんなことを考えてしまいました。

1408: HP出来ました。  From: 羆の穴  on 04/09/06 23:09:29  membars2.jcom.home.ne.jp/0437899401
今回の北海道ドライブのHPがようやく出来ました。
http://members2.jcom.home.ne.jp/0437899401/2004summer_1.html

1410: 初めての北海道  From: やっちぃ  on 04/09/07 14:26:49
はじめて書込みします!実は9月中旬の連休を利用して、友人と二人で初めての北海道旅行へ出かけます。団体ツアーなので基本的にはおまかせなのですが、札幌では夕食は自分達でとなるので、どこかおいしいお店はないでしょうか?うに、いくら、かになどの海産物が安くで食べれるお店ご存じないでしょうか?あと夕食の後に絶対ラーメンも食べようと思っていて、色々調べた結果「すみれ」「純連」「味の三平」「山桜桃」などがいいかなと考えています。
しかし、移動など考慮すると札幌中央から近い距離で色々まわりたいのですが、どなたかいいアドバイス下さ〜い。
1410:  From: 鬼峠 on 04/09/07 19:32:22
札幌は店の数が多すぎで,好き好きもありますので,どこがおすすめかと聞かれても難しいです。少し大きな書店に行きますと,札幌の美味しい店を紹介したガイドブックが見つかると思いますので,1冊購入されてはいかがでしょうか。
ラーメン屋は個人的には味の三平がいちばんだと思いますが,19時で店を閉めますので夕食後に行くには時間的に厳しいでしょう。「すみれ」「純連」「山桜桃」は超有名店です。

1383: いよいよ出発です  From: 羆の穴  on 04/08/26 21:34:28  members2.jcom.home.ne.jp/bear-valley
いよいよ出発の日を迎えました。日付けが変わってから行動を開始しようかと思います。

8/27 新潟よりSNF乗船
8/28 小樽より上陸→ニニウ→美瑛→旭川→下川→枝幸→浜頓別より宗谷入り
8/29・8/30 宗谷放浪
8/31 オロロンライン南下 
9/1 小樽よりSNF乗船 離道
9/2 新潟より自宅へ爆走(笑)

こんな感じで予定しています。戻ったらレポ報告します。
1383:  From: 鬼峠 on 04/08/30 20:06:13
8/28だけ妙にきつそうですね。報告お待ちしております。
1383:  From: 羆の穴 on 04/09/02 23:14:45
今日帰着しました。疲労困憊気味なので、詳細は後日報告します。
1383:  From: 羆の穴 on 04/09/06 23:17:02
HP出来ました。これをもって報告に替えさせて頂きます。
http://members2.jcom.home.ne.jp/0437899401/2004summer_1.html

ところで、鬼峠さんのおっしゃるとおり、28日は結論から言って挫折しました(笑)
小樽〜ニニウ〜旭川、旭川〜美瑛〜下川〜枝幸の二区間に別れてしまいました。
まぁこうなるだろうとは思っていたのですが。
1383:  From: 鬼峠 on 04/09/07 19:33:45
ご報告ありがとうございます。羆の穴さんは20代だったのですね。デジカメも手にされたようで,ホームページのますますの充実を期待しております。

1409: ありがとうございました。  From: アリス  on 04/09/06 23:10:58
以前、こちらでお世話になったアリスです。

8/29〜9/1、予定通りレンタカーでの道南旅行に行って参りました。折り悪く台風直撃予報が出ていた為行程を変更し、移動中もラジオの気象情報をこまめに聞き、臨機応変に動くよう心がけました。
レンタカーはナビ付きだったのですが、意外に空港からの送迎や手続きに時間が掛かりましたし、結構道に迷ったりしてしまいましたので、走行時間よりもかなり多めに時間を取っておかないとダメだなあというのが実感でした。

初日は何とか天気は良かったので、南千歳〜サーモンパーク見学〜高速で小樽まで出、そのまま一気に積丹半島巡り(古平〜神恵内〜積丹岬〜島武意海岸〜美国)を強行してしまいました。2日目は既に小雨が降り始めていたのですがウニ漁が終わるのを待って(その間黄金岬まで散策。ウニ漁は台風余波もあったのか、奇しくも30日で終了になってしまったらしいです。)9:30頃朝一番の水中展望船に乗り、その後余市〜小樽〜ニセコ・真狩の湧水等を経由、洞爺湖畔散策などをして宿に5時頃チェックインしました。風はかなり強くなっていたのですが花火は何とか見る事が出来ました。3日目は目覚めると既に土砂降りで、洞爺湖の中之島への遊覧船や有珠山ロープウェーも欠航。仕方なく町立の火山博物館を見学し高速で国縫まで出、函館を目指しました。予報と照らし合わせると函館の方が台風に近かった筈なのですが、何故か函館に近づく程雨が小降りになり、大沼では天気雨の状態(公園内や車で移動中も色々な場所で虹が見えました)。五稜郭タワーに着いた時点で風はまだ強かったですが、雨は上がっていました。函館山のロープウェーは欠航していて夜景は見られませんでしたが…。
翌最終日は朝市で朝食を取った後、立待岬や函館山に登り、函館ラーメンもしっかり胃袋に納めてトラピスチヌを見学し、北海道を後にしました。
函館山では夜景が見られない時用(?)に夜景をバックにして撮れるプリクラなんぞがあるのですね(笑)。ちゃっかり撮って来てしまいました。

実は、今回の旅行は今年定年を迎えた父と母を連れた定年祝いを兼ねた家族旅行だったのですが、北海道は初めての母や高校の修学旅行以来40年ぶりの父にもそれなりに楽しんで貰えたようなので、セッティングした娘としてもまあまあの出来だろうと、とりあえずホッとしています。
ただ、台風のせいで函館山の夜景や有珠山のロープウェー等には乗り損ねてしまったのが心残りといえば心残りですが、まあこれは仕方ないですよね。
また次回来た時の為に見所を残しておくのも悪くないと思います。

…とそんな訳で、(既に相談時のログは流れてしまっていますが)お礼を兼ねて旅行の事後報告をさせて頂きました。

どうもありがとうございました。
1409:  From: 鬼峠 on 04/09/07 19:36:35
ご報告ありがとうございました。雨というのも思いがけず虹が見を見ることができたり,少々心残りがあるほうが後々の思い出にもなって良いものですよね。

1399: (無題)  From: ひろみ  on 04/09/02 19:59:56  www.kunaicho.net/
11月、普段の北海道めぐりはプロ野球観戦に便乗させてますが、久々に鉄道駅乗り降りつぶしの旅に出ます。
基本はちほく鉄道ですが周囲の駅にも足を伸ばします。旧白滝に下白滝も列車で回る予定です。
今回は釧路と北見で1泊ずつします。まだまだ先ですけどね。
1399:  From: 鬼峠 on 04/09/02 21:40:40
上越・白滝道路の開通により,奥白滝,上白滝のあたりはひっそりとしていますが,旧白滝,下白滝のあたりの国道は交通量が増えて賑やかになっているようです。
1399:  From: ひろみ on 04/09/04 16:35:16
 賑わいを見せてるといっても驚くほどでもなさそうなくらいなんでしょうね。
 11月も中旬になると雪が舞うでしょうし、内地民的には少々楽しみです。

 ところで11月14日夜に釧路に行きますが、宜しければ鬼峠さんにご挨拶をしたいのですがいかがなものでしょう。
1399:  From: 鬼峠 on 04/09/07 19:47:33
質問等への返信ありがとうございます。
11/14は釧路にいる予定なのでだいじょうぶです。また近くなりましたらご連絡ください。

1402: (無題)  From: ミイ  on 04/09/04 01:52:55
はじめまして、ミイです。来週から北海道に旅行に行きます。計画を立ててみたものの、予定通りに旅行ができるのか不安です。無理で変更した方が良いところがあったら教えてください。

1日目

・旭川空港 到着 9:30
 →旭川でレンタカーを借りる(運転楽しみ!)
・旭山動物園 到着 10:30
 →動物園までの道が混んでないかちょっと不安・・・ 
 →動物園で昼食(お勧めはありますか?)
 →15:00まで見学
・美瑛 到着 15:30
 →37号、237号で行くと30分位かな?
 →16:30まで1時間大自然を満喫
・札幌南 到着 19:00
 →237号、135号、452号、岩見沢三笠線と移動してくたびれる
 →三笠から道央自動車道で札幌南へ
 →移動時間の予想は3時間(あまいですか?)
 →札幌で夕飯(おいしいイクラが食べれるとこ調査中)
・新札幌プリンス泊
 
2日目
・札幌発 9:00
・ニセコ 到着
 →230号、66号で移動
 →移動時間の予想は2時間30分(またまた、あまいですか?)
 →ニセコで昼食(おいしいお肉が食べれるとこ調査中)
 →午後はマウンテンバイクかトレッキングで大自然を満喫
・ニセコプリンス泊

3日目
・午前はニセコ
 →またまたマウンテンバイクかトレッキングで大自然を満喫
 →ニセコで昼食(おすしも食べたい)
・ニセコ発 13:00
 →2日目の道を戻り札幌へ
・札幌 到着 16:00
 →レンタカーを返す(車の種類と金額を調査中)
・札幌発 17:00
 →北斗星で帰る
 →夕飯は駅弁?

こんな感じです。よろしくお願いします。
1402:  From: 鬼峠 on 04/09/07 19:45:52
特に無理なところはないと思います。1日目の美瑛は,有名な木とか展望台とか2〜3箇所だけ寄って通過するという感じになりそうですね。
海の幸を期待するならニセコよりも積丹半島あたりで店を探したほうがよいと思います。
1402:  From: ミイ on 04/09/08 01:01:05
アドバイスありがとうございました。美瑛をゆっくりまわりたいので、動物園を少し早く出ようと思います。

1412: 道東観光  From: みや  on 04/09/08 00:18:54
こんにちは★
北海道は10回以上行っているのですが、来週初めて道東に行きます。
1泊目は釧路なんですが、釧路周辺で日本酒と魚介がおいしいお店をご存知の方、ぜひ教えて下さい!
観光客相手の店ではなく、地元の人も行くようなところを教えていただけると嬉しいです。
魚介三昧でちょっと贅沢をしたいと思い、頑張ってバイトしてお小遣いを増やしてます♪
よろしくお願いします!
1412:  From: 鬼峠 on 04/09/08 20:11:07
あぶり家
http://www.aburiya946.com/
とか,駒形家
http://www.komagataya.com/
など好適だと思います

1407: (無題)  From: Y&A  on 04/09/06 21:08:38
こんばんは。初めて書かせて頂きます。アドバイスを頂けたらと思っています。 9月末に3泊4日で北海道旅行を計画しています。往路・復路の空港は選べる為、往路は新千歳空港を利用し、レンタカーで東に向かって道内を横断したいと思っています。1日目は札幌・小樽周辺に宿泊し2日目以降の予定は、車で1日に可能な移動距離がなかなかつかめずにいる為、まだ未定です。
 贅沢を言えば、なるべくポイントをおさえた個所をまわりたいと思っています。富良野・旭川・摩周湖・阿寒湖・帯広・夕張をうまく回れたらなという感じです。2泊目・3泊目の宿と復路の空港を決まれば、だいたいが見えてくると思うのですが、なにせはじめての北海道の為、なかなか絞れずにいます。
 おおまかで良いので、アドバイスをいただけないでしょうか?そして、ここだけはおさえた方が良いというおすすめの場所はありますか?
 はっきりしないプランですみません。宜しくお願い致します。
1407:  From: 羆の穴 on 04/09/06 23:12:14
まず、新千歳空港への到着時刻をお知らせ下さい。午前なのか午後なのか、将又日が暮れてからなのか。それによってアドバイスが変わりますから。
1407:  From: Y&A on 04/09/07 14:12:31
到着時間は14時頃です。最終日の飛行機の出発時刻は17時頃を予定しています。宜しくお願いします!
1407:  From: 羆の穴 on 04/09/12 06:29:43
一週間近くも放置してしまいました。申し訳ありません。

14時に新千歳入りとなると、1日目の札幌・小樽宿泊はまずまず妥当な線でいいと思います。この辺りは鉄道やバス・地下鉄などの公共交通機関が充実している一方、北海道内有数の渋滞地帯です。レンタカーを借りられると言う事なので、札幌・小樽市内の移動は相当な時間を要する事を覚悟なさって下さい。

2日目以降、「1日に可能な移動距離が分からない」とありますが、観光主体であるなら大体200km、専ら移動日に当てるおつもりでしたら300〜350kmがおおよその目安です。これ以上の走行はいたずらに時間を浪費するばかりでなく、疲労も増大して危険であるからです。まして「借り物」であるレンタカーですから、運転するにあたってその勝手の違いに戸惑われる事も多くあるはずで、使い慣れたマイカー持ち込みでもない限りは、200km前後に抑えておく方が賢明です。

ところで、「3泊4日」で「東に横断したい」というご希望ですので、こんな感じで回ってみては如何でしょうか。ただし、各日のほとんどを移動「のみ」に費やす事になります。いわゆる「写真を撮ったり美味しい物を食べたり」といった観光行動の王道は殆ど出来ないものと思って下さい。
 1日目:新千歳空港14時IN→札幌・小樽
 2日目:札幌・小樽→夕張→富良野→旭川
 3日目:旭川→帯広→釧路
 4日目:釧路→阿寒湖→摩周湖→美幌→女満別空港よりOUT

なお、各日のルートの詳細な時間と距離は↓のHPから検索できますので参考にして下さい。何度かこのBBSにて紹介しているサイトですが、頭の固いお役所が作ったとは思えない程良く出来たサイトです。
http://northern-road.jp/navi/index_time.htm
1407:  From: 鬼峠 on 04/09/12 10:19:24
>頭の固いお役所が作ったとは思えない程良く出来たサイトです。
という表現は間違いではないと思いますが,役所が制限速度超過を前提としたサイトを作ってよいものなのですかね。
例えば釧路〜根室間を調べると距離が124.3kmで所要時間は2時間2分。そもそも平均速度が61.1km/hと違反速度になっています。途中に40km/h制限や信号待ちもあるわけですから,出すところでは80
〜90km/h出さなければこの所要時間は達成できないはずです。
そううるさいことを言わなくても実態に合っていればいいじゃないかという意見もあるでしょうが,実態とも合っていないと思います。私も仕事で釧路〜弟子屈など時間を気にして走ることがありますが,釧路〜弟子屈を1時間15分というのはけっこうきついです。内訳を見ると釧路市内からR44経由で釧路町44・391号交点までの5.2kmが8分となっていますが,あの区間は必ず信号に4〜5箇所は引っかかりますから,信号無視をしない限りこの所要時間は物理的に無理です。

所要時間については個人差が大きいですから,自分で係数のようなものを持って,このサイトで出た数字にその係数をかけるというような使い方をすれば問題ないのでしょうが,北海道が初めての人はその係数の見当がつかないでしょうから,とりあえずは1.5倍,できれば2倍くらいの時間を見積もっておけば安心でしょう。
1407:  From: 羆の穴 on 04/09/12 17:49:44
>鬼峠様
私が記した「良く出来ている」と言うのは、所要時間の事ではなく、検索したルートによってその途中にある道の駅や自治体のリンクが自動的に貼られることが「良く出来ている」と言いたかったわけです。私なんぞ、普段からお役所仕事を批判する立場なのですが、制限速度超過を前提としているとは言え、ここまで利用する立場に立ってこんなサイトを作り上げてくれた事に、ドライブ派の私としては、「素直に」拍手を送りたいわけです。

ただ、鬼峠様のような見方もあると言う事は、今回のレスでちょっと目から鱗を落とした思いです。
1407:  From: 鬼峠 on 04/09/12 18:02:04
そういう点ではよくできていると思うのですが,「提供の趣旨」のページ
http://northern-road.jp/navi/info/info_t.htm
を見ると,
「・・道外観光客は、観光拠点間の距離感が本州と異なるため、道内観光地間の移動時間を短く見積もってしまい、結果として食事すら満足に取れなかった・・・・・・・」
というようなことを避けるためにこのサイトを作ったというようなことが書かれていますが,このサイトで表示された所要時間をうのみにすると,かえって「食事すら満足に取れなかった」という事態に陥ってしまうのではないかと懸念しています。
1407:  From: 羆の穴 on 04/09/12 18:04:49
それは確かにそうですよね。所詮はネット上の情報なので、あまりそれを鵜呑みにするのもよくないとは思います。

1413: 更新  From: 鬼峠  on 04/09/11 19:27:00  www.onitoge.org
久々に新規ページを作りましたが,道外の話題で申し訳ありません。今後しばらく更新の時間が取れなくなると思いますが,既存ページの更新を手がけつつ,2週間に1回程度は北海道地図資料館などの新しいページを作っていきたいと思います。
1413:  From: 翻車魚 on 04/09/12 13:00:47
読ませていただきました。ヨサコイウイルス、名言です。
話が変わりますが、鬼峠さんは、温泉などとてもわかりやすく詳細を述べていますが、こういった記録は、ノーとか何かに取っておいて、それを更新に生かしているのでしょうか?私はノートに記録を取らないため(取ろうとしても長続きしない)、旅行記のたびに記憶を思い出すのに、苦労します(;´Д`A ```
1413:  From: 鬼峠 on 04/09/12 16:34:00
「よさこいウイルス」というのは既に用語としてきちんとあって,今回参考資料とした『よさこい/YOSAKOI学リーディングス』にも登場しています。
やっぱり昨年見た徳内まつりの印象が強烈で,あの市民全員がヨサコイに狂っている様子を見ると,もう日本全国,何もかもがヨサコイにのっとられるのではないかという,猛烈な危機感を覚えるわけです。
青森のねぶたや秋田の竿灯など文化財級の祭りは今後も残るでしょうが,いまはまだそれらの本来の祭りに向けられている大衆のエネルギーがヨサコイに向けられるようになり,ねぶたや竿灯は一部の「保存会」のメンバーによって形のみ伝えられるということにもなりかねません。
盛岡のさんさ踊りと札幌のYOSAKOIソーランを比較した場合,YOSAKOIソーランのほうが面白いと思う人は実際多いと思います。しかしそれは,ひなびた本物の温泉とお湯は偽物だが施設が立派なホテルの温泉を比較した場合,後者のほうを好む人が多いのと同じ理屈です。しかし今回,ある事件をきっかけに偽物の温泉が大きな問題になったように,YOSAKOIは何かがおかしいと皆が気づく時代がそう遠くないうちにやってくることは間違いありません。ただそう気づいたときにはもう手遅れで,回帰しうる郷土の踊りや芸能がすべて失われていたということになっていないか,それだけが心配です。
1413:  From: 鬼峠 on 04/09/12 16:43:35
旅行中のメモは旅行を重ねるたびに少なくなり,今回はほとんどメモを取りませんでした。旅行記は旅行後時間を空けずに書くということに尽きると思います。
宮脇俊三さんがどこかで,紀行文にはメモを取らなくても頭に残ることだけを書けばいい,というようなことをおっしゃっていたように思います。しかし,『時刻表2万キロ』など旅行後何年もたってから書かれたはずですが,どうしてあの詳細な描写ができたのだろうと不思議に思っています。
1413:  From: 駅前旅館 on 04/09/12 17:31:49
モリオカ旅行記拝読いたしました。
安家までおでかけになられたのですね。
わたくしも数年前に「清流・安家川にひかれて知人と釣行(予め釣果を期待しない釣りでしたが)に参りましたので懐かしいです。安家川は河口まで堰堤などが無い自然の清流とのことで釣り師の間では有名なようです。
前日に盛岡入りし、龍泉洞や北山崎の断崖などを見学、羅賀の宿に泊まって翌日に安家に向かいました。安家洞の駐車場横のお店でラーメンを食べ(キノコのラーメンが美味かった記憶があります)、安家川沿いに上流に進みました。澄んだ清流沿いに家がまばらに現れる光景は非常に美しいものでした。
リンクのサイトでも紹介されております「氷渡洞」付近まで進み、「氷渡探検洞研修施設」手前で釣りをしました。たいしたものは釣れませんでしたが小ぶりのヤマメを数匹吊り上げ、だれもいない施設の芝生で湯を沸かし珈琲を飲んだりして優雅な時間を過ごしたことが思い出されます。
>YOSAKOI
「ヨサコイ」自体をちゃんと見た経験が少ないのですが、こうした根無し草の「まつりモドキ」が、伝統的な郷土芸能を駆逐していくのは残念ですね。始めた時分にはそれなりの意義もあったのでしょうが、最近はマスコミが便乗してすっかりメジャー化し、妙な噂も絶えないのはさらに残念なことです。
先月、夜の根室で街中から祭りお囃子が聞こえてくる中をそぞろ歩いた時に感じた情緒ある雰囲気と比べますと、鬼峠様のご懸念ももっともと思われてまいります。
1413:  From: 羆の穴 on 04/09/12 18:02:41
モリオカ旅行記拝見いたしました。

以前親類が盛岡に住んでいた事がありまして(今は仙台に戻っている)、時々盛岡の話題を聞かされたものですが、その口から出るのはチャグチャグ馬こと冷麺の話ばかりでした(笑)
東北の、それも大分北の方まで来ると人も少なく、鄙びた風景が目立つようになります。地名のそれもアイヌ語の響きを含んだものがちらほらと多くなり、明らかに東北以南のそれとは雰囲気も空気も異なる事に、随分と心躍るものをおぼえます。
龍泉洞には行った事はないのですが、住田町にある「滝観洞」には、その親類の家族と私の家族一同で押し掛けた事があります。あのあたり、鍾乳洞が本当に多いですよね。

>YOSAKOI
テレビやマスコミが過剰に騒ぎ過ぎではないかとは感じていましたが、「ヨサコイウイルス」には…すいません、吹き出してしまいました。やはり評判は良くないのですね。
別のBBSにて札幌市在住の方が出入りされているのですが、「ヨサコイの季節は憂鬱になる。あの音楽と踊りをまた今年も見せつけられるのか」などと嘆いていたのですが、鬼峠様の嘆きはまるで別次元の方向だったのですね。
所詮は日本人、何処の土地にいようがなんだろうが、何でもかんでも画一的な枠に収めないと気が済まないと言う、何だか悲しい民族性を思い知らされたような気がします。
1413:  From: 鬼峠 on 04/09/12 19:34:39
旅行記を読んでいただきありがとうございました。
駅前旅館さんは釣りもされるのですね。
1413:  From: 鬼峠 on 04/09/12 19:36:16
現在はいわば,よさこいファシズムの時代ですから,みな表立って批判することは控えているようですが,実はYOSAKOIに対して批判的に考えている人は道民の中にもかなりたくさんいます。
YOSAKOIソーランに対する誤解の一つは,YOSAKOIソーランが若者に担われた祭りであるということです。この誤解はYOSAKOIソーランを始めたのが当時の北大生だったということに由来するようです。しかし,私もYOSAKOIソーランの発展期だった1995年から2000年まで北大の中にいたわけですが,YOSAKOIにはまっていた学生を私は1人も知りません。参加への呼びかけもほとんどありませんでした。
YOSAKOIを担っているのはむしろ40歳代ぐらいの中年の方々だと思います。逆に言えばYOSAKOIが若者だけに担われているとすれば,かつてのタケノコ族のように社会問題化するはずであり,マスコミで肯定的に扱われるということは,現在の社会で中心をなしている40代の人に受け入れられているということです。
結局それらの世代の人はパワーを持っていながらも,これまであまり発散の場がなかったのだと思います。あったとしても町のイベントのバンド演奏やカラオケ大会くらいでしょう。それがYOSAKOIという発散の場を得て爆発的にヒットし,ねずみ講のようにしてYOSAKOIソーランが各地に伝播していったのではないかと思います。
そうだとすれば,われわれ20代の人間がちょっと冷めた目でYOSAKOIを見てしまうのも納得のいくことです。
1413:  From: 駅前旅館 on 04/09/12 19:45:47
仕掛けも満足につくれない似非釣り師でございます。m(__)m

>よさこいファシズム
YOSAKOIが始まるときの話しが美談調で語られおり、これが神話化しているような気がしますので、この点でも批判をし難い状況となっているのかもしれませんね。しかし踊っている人達は何かの連帯感を求めてYOSAKOIチームに群がるのでしょうか。

1414: 『更科源蔵 滞京日記』ほか  From: 鬼峠  on 04/09/12 17:36:15  www.onitoge.org
今日の道新の書評でも紹介されていましたが,『更科源蔵 滞京日記』がすごいです。メインは昭和20年6月23日〜8月17日の滞京日記ですが,付篇として昭和19年の道内各地の紀行が掲載されています。これらは今回初めて活字化されています。戦時下で旅行が規制されていた時代に旅行できたのは北海道農会の嘱託職員としての立場があったからですが,この時代の北海道の紀行文は読んだことがありませんでした。
描写も非常に美しく,淡々と書かれているのに迫力があります。例えば,
「朝から少しの休みもなく歩き続つゞけたので腹がへって来た。漁場へ入ってたのみなさいと教へられたが遠慮で言ひ出せないで通りすぎ,早咲のハマナスを一輪見つけてその匂を嗅いだら何だか空腹が忘れられたやうに思ったが,直に又現実が戻って来る。」
(「十勝 大津・北見 網走・釧路 弟子屈紀行」より)
昭和19年というと著者が40歳の頃ですが,私もその頃になったらこういう美しい文章が書けるようになりたいです。

報告が遅くなりましたが,9/4の釧路どんぱく花火大会を見てきました。釧路川の幣埋橋から下流の2箇所で船上から打ち上げがあり,コンピューターによるシンクロの打ち上げもありました。創作花火もかなり凝ったものがあり,大曲までとはいかないもののけっこう充実していました。
http://www.onitoge.org/gazou/donpaku.jpg
3尺玉の打ち上げは北海道では2001年網走のオホーツク夏祭り以来だったとのことですが,高橋知事がそのためにわざわざ来釧して発火ボタンを押すという気合の入れようでした。3尺玉だけ防波堤からの打ち上げとなりましたが,帯広の事故を受けてか保安距離が大きく取られたようで,見た目には普通の花火のほうが大きく見えるくらいでした。万が一破片が落ちてきては大変と,私はコンクリートの屋根がある米町の展望台の中から見ていたのですが,心配無用でした。↓3尺玉の動画です(音声付き11MB)。
http://www.onitoge.org/gazou/sanjaku.avi

「北海道いい旅研究室7」が発売されています。今号で背表紙の絵が完成しました。
http://www.onitoge.org/gazou/itabi.jpg

今日14時から放送された『銀河鉄道に乗って』。いいドラマでした。秋田内陸縦貫鉄道の羽後中里駅がロケ地になっていました。
1414:  From: 駅前旅館 on 04/09/12 19:37:29
>今号で背表紙の絵が完成しました。
幻の1号が無いため未完成です。(>_<)
先週直接購入で入手しました。新見温泉問題でのあざらし流の思い切った発言に若干驚いております。廃校となった小学校特集がなかなか。仁伏保養所のご主人の顔入り写真も嬉しい、、。
1414:  From: 鬼峠 on 04/09/12 23:02:40
あの本,私と同じ歳の人が何人か(高校の同級生も2人ほど)いろいろな形で参画しているので,読んでいると何か非常に複雑な気持ちになります。みんな一線で活躍しているのだなあと。
次号では「北海道いい旅裁判」でふるさと銀河線が審理にかけられるようですね。著者はたしか銀河線存続を主張していたはず。いまから楽しみです。YOSAKOIも裁判にかけてほしかったです。
1414:  From: 244 on 04/09/13 00:09:41
『更科源蔵 滞京日記』は、どのようにしたら購入できるのでしょうか?普通に本屋に注文すれば購入できるのでしょうか?10月に渡道するのでその際に北海道ならば手にとって見ることが出来るのでしょうか?わかる範囲で教えていただけると幸いです。
教養文庫から昭和35年発売の「更科源蔵 北海道の旅」なら手元にあるのですが…。
本日、新潮新書から出ている「牛丼を変えたコメ 北海道きらら397の挑戦」という本を買ってきました。
1414:  From: Y・S on 04/09/13 19:08:18
>>管理人様
 綺麗な花火の映像でしたね。
1414:  From: 鬼峠 on 04/09/13 19:21:46
>『更科源蔵 滞京日記』
書店での流通は想定していないらしいですが,中島公園の道立文学館で購入することができます。

1416: お待ちしております。  From: 海鮮割烹・北の家  on 04/09/13 18:11:13  kitanoya.hp.infoseek.co.jp/kitanoya.html
オホーツクの流氷を眺めながら、ゆったりとした気分で味わうクリオネ料理の数々。北海道ならではの味覚にきっとご満足いただけるものと確信しております。心ゆくまでお楽しみください。皆様のお越しをお待ちしております。
1416:  From: Y・S on 04/09/13 19:04:56
>>羆の穴さん
 701系に関しては、簡単に言えばそういうことになりますよね。横向きに座るのは嫌だというのが本当の嫌われの理由ではないでしょうか。横向きに座るのが嫌ならば、特急を勧めます。
 商売は弱みに付け込まなくてはやれませんので(需要がなくては売れないので)、ああゆうふうにゆっくり走る列車だから販売するのでしょう。
1416:  From: Y・S on 04/09/13 19:05:24
↑ 
書くところを間違えました。失礼。
1416:  From: 鬼峠 on 04/09/13 19:20:28
>海鮮割烹・北の家
誰が何の目的で作ったのですかね。非常に不気味です。
1416:  From: 羆の穴 on 04/09/13 22:01:29
見ちゃいました……(吐き気)
こういう本当のようなウソHPが蔓延するから、ネット上の情報は「便所の落書き」などと言われるのです。
1416:  From: Y・S on 04/09/13 23:47:47
 クリオネってなんでしょうね。そんな料亭あるのですか。
 アダルトサイトの変形バージョンですか。”海鮮割烹・北の家”さん。
1416:  From: かっち on 04/09/14 20:01:51
パロディであることがわかるようにどこかにさりげなく表示しといてくれないと、知らない人は信じてしまいますね。

1417: 北海道遺産ツアー  From: あず@東京  on 04/09/13 21:40:59
最近、JRが力をいれているようですね。特別列車を仕立てたり、セミナーを開催したり・・・リーズナブルですし、機会があれば参加してみたいものです。
1417:  From: 鬼峠 on 04/09/15 22:32:01
そうですね。今後もこういうツアーが企画されるのかどうかわかりませんけど,機会があれば参加してみるのも良いですね。

1419: 大夕張地区産業遺産巡り  From: 奥山道紀  on 04/09/15 12:40:40  www33.ocn.ne.jp/~noritax_world/shuparo.html
管理人様失礼します。ニニウの反対側、夕張からの情報です。

石炭・林業を中心に栄えた大夕張地区の産業遺産を訪ねるツアーを下記
の通り開催します。
森林鉄道の橋梁としては国内最大規模で土木構造的にも貴重な「三弦橋」、石炭
を運び人々の足となった三菱大夕張鉄道の車両など見所は一杯です。
特に「三弦橋」の見学はシューパロダム工事で一般の人々の立入りが制限されて
いる下夕側から行います。是非、ご参加ください。

9月26日 午前10時 旧南大夕張駅集合 参加費500円 昼食は各自持参

・「三菱大夕張鉄道保存車両」
石炭・木材の輸送や地域の人々の足となった車両。三軸ボギーのスハニ6やセキ1
など明治時代製造の貴重な車両もあります。
・「幌南小学校資料室」
鹿島小学校資料室の資料を中心に鹿島・南部地区の資料を展示しています。
・「南部コミニティーセンター」〜(昼食)
・「南部貯木場跡と森林鉄道機関庫」
南部コミニティーセンター周辺はかつて森林鉄道により運び出された木材を集積
した南部貯木場跡です。近くにはかつての機関庫が残っています。
・「三弦橋」
大夕張ダム建設により架設された森林鉄道の橋梁。昭和33年に完成。三弦トラス
という四角錐を幾つも連続させた構造で土木遺産として貴重。
・「三菱大夕張鉄道旭沢橋梁」
炭鉱の北部移転により昭和4年に架設された橋梁。I型鋼をトラスのパネルで補強
した特異な形式。
・「三菱大夕張炭鉱通洞坑口」
大夕張炭鉱の北部移行時に開坑された主要坑口。鉱泉の沢鉱区に続いているが、炭
鉱の奥部移行に伴い昭和38年に閉鎖。
・「主夕張森林鉄道跡」
国道452沿いに残る主夕張森林鉄道(昭和36年廃止)の橋梁跡。
他にも、南大夕張鉱の斜坑跡なども見学予定です。
当日、飛び入りも大歓迎です。

※問い合わせ・申込みは シューパロ塾事務局(伊藤)まで
事務局長 伊藤 勲 
〒068-0548 夕張市南部幌南町31 電話 01235-5-5011
1419:  From: 鬼峠 on 04/09/15 22:56:07
情報提供ありがとうございます。内容充実で魅力的なツアーですね。残念ですが私は都合があって参加できません。

1422: 留寿都から小樽までに・・・。  From: 沖縄人  on 04/09/16 12:10:18
10月15日から北海道へ修学旅行へ行くのですが、留寿都リゾートホテルに宿泊し、午後から小樽へ行く予定なのですが、朝の9時ごろから12時ごろまででいけそうな観光地はありませんか?? よろしくお願いします。
1422:  From: やっしー on 04/09/16 16:53:30
はじめまして
たまたまこの掲示板にたどり着いたものです・・・・。
修学旅行ということですが高校でしょうかね?
よくわからないところなのですが留寿都近辺は大好きなところですので概要だけ書かせていただきます。
留寿都から小樽ということですので倶知安〜仁木〜余市経由ということなるという予測で書きます。
基本的にニセコエリアはアウトドアの遊びが主になりますね。メジャーなのはニセコにいくつかあるアウトドアイベントの会社が主催するラフティングなどの川遊びや羊蹄山を中心としたトレッキングなどの野遊びでしょうか?ただ時間がかかりますので人数にもよりますし10月だと南のほうの方だとほぼ真冬並の寒さでしょうからちょっと苦しいですかね。
留寿都に一番近い有名どころとしては京極町の噴出し公園と近くにある京極温泉ですかね。でも修学旅行向けではないかなあ。仁木町まで行けばフルーツパーク仁木などの公園施設があります。また余市にはニッカウヰスキーの工場などを見学することもできます。お酒だけではなくジュースなどものめますよ。
というわけで参考になるかどうかわかりませんが書いてみました。

1390: 教えてください  From: えり  on 04/08/30 17:21:43
はじめまして、えりと申します。
11月の下旬に、本州の友人と共にJRの旅でニセコ新見温泉に宿泊します。その際、雪秩父、もしくはチセハウスの日帰り入浴に行きたいと思っているのですが、タクシーを利用して行って帰ってくることに無理はありますか?
地図で見ると近そうなのですが、片道どれくらいかかるのか見当がつきません。よろしくお願い致します。
1390:  From: 鬼峠 on 04/08/30 20:09:21
新見温泉から湯本温泉まで30km弱ですので片道8000円程度でしょう。そもそも山奥までハイヤーが迎えに来てくれるのかどうか疑問ですが,蘭越あたりのハイヤー会社と交渉してみてください。
1390:  From: えり on 04/09/01 09:51:59
どうもありがとうございました!往復16000円かけていくのはなんなので、新見温泉でゆっくりすることにしました。
1390:  From: たけ on 04/09/16 19:23:27
どうも、自分はニセコ出身です。どこから来るのでしょうか?そして11月下旬とはいつでしょうか?時間が合えばせっつかくだから色々紹介してもいいのですが…タクシーで16000円は馬鹿らしいですよ。

1421: 釧路・網走の気候と網走観光  From: いるみ  on 04/09/15 22:28:15
はじめまして。宜しければ当日の服装と、お勧めの場所をアドバイスいただけると幸いです。特に2日目のウトロ→網走の予定がほとんど決まっておりませんので、何かしら情報をいただけると助かります。
尚、現地でのお勧めの食事処の情報もあればよろしくお願い致します(__)

9/22 釧路→ウトロ (ウトロ泊)
9/23 ウトロ→網走 (網走泊)

を予定しています。
今の時期はどの程度の服装を準備していけば宜しいでしょうか?
薄手の半袖タートルネックセーターではまだ暑すぎますか?
朝方は冷え込みがあるのだろうと想像できるのですが、日中はどのくらいの気温になるのでしょうか?



全工程レンタカーで移動予定です。

9/22は釧路からノロッコ列車で塘路入りし、その後は摩周湖・神の池・美幌峠・川湯・屈斜路湖・硫黄山・マッカウス洞窟の光ごけ
等を巡って、夜18時頃までにウトロのホテルに入るつもりです。

9/23は知床五湖・オシンコシンの滝などを巡っり、その後網走入りして能取湖のサンゴ草・網走刑務所・女満別のヒマワリ畑を見て夜は網走市内のホテル宿泊を予定しています。

9/24早朝に急行列車にて札幌へ移動します。





1421:  From: 鬼峠 on 04/09/15 22:51:39
平年並みでいけば,最高気温18℃,最低気温10℃程度です。
ノロッコ号で塘路入りするということは,塘路到着が11時40分ですよね。希望の箇所全部まわるのはとても無理です。
(1)摩周第1展望台,川湯,硫黄山,砂湯,(野上峠経由)→ウトロ
(2)多和平,裏摩周展望台,神の子池,(清里峠経由)→ウトロ
(3)開陽台,マッカウス洞窟,(知床峠経由)→ウトロ
この(1)〜(3)からいずれか1つを選ぶ形になろうかと思います。
9/23はウトロから能取湖まで直行ですね。もう5時過ぎると薄暗くなりますから,けっこう時間が足りなくなると思いますよ。
1421:  From: 鬼峠 on 04/09/15 23:07:20
ところで,ノロッコ列車で塘路入りし,そこからレンタカーに乗り継ぐというのはあまり聞かないパターンですが,その辺計画は大丈夫なのでしょうか。
1421:  From: いるみ on 04/09/15 23:34:37
鬼峠さま>早速のアドバイスありがとうございます。

ちょっと端折って書き込みしておりました(すみません)
私達は当日9:30着の飛行機釧路入りし、シャトルバスで釧路駅まで移動。ノロッコ列車で塘路入りします。(旅行会社ではバスで十分ノロッコ出発時間に間に合うと聞いたのですが、知り合いに話したところちょっと無理があるかも・・空港からの移動はタクシーが無難なのでは?とのことでした・・当日の飛行機の到着時間で決めたいと思っています)
私達とは別に、一日早く北海道入りして居るグループがあり、
そちらがレンタカーを借りて、塘路で落ち合う事になっております。
旅行会社の人には上記に私が書き込んだ観光名所で十分廻れるだろうと聞いたのですが、なんだかいい加減な情報だったようですね・・・。鬼峠さんのアドバイスを元に再度スケジュールを練り直したいと思います(汗)
1421:  From: 鬼峠 on 04/09/16 20:29:34
飛行機が定刻に着陸すればバスでもまず間に合うでしょう。着陸が10分以上遅れるようだとタクシーを検討されたほうがよいかもしれません。

1423: 洞爺湖へのルートと途中の見所  From: TOYA  on 04/09/16 20:28:05
10月上旬にアメリカ人ご夫妻(50歳代)を小旅行にご案内する予定です。
出発地は札幌、宿泊は洞爺ウィンザーホテルを予定していますが、往復のルートをどうしようか悩んでいます。立ち寄る観光スポット、昼食場所(出来ればフレンチ)などを含め、外国の方にもお薦めできるルートをご教示いただければ幸甚に存じます。因みに、1日目は札幌を9時頃出発し、16時頃にはホテルにチェックインしたいと考えています。2日目は札幌に15時頃に戻りたいと考えています。
1423:  From: 鬼峠 on 04/09/16 20:49:15
・登別の地獄谷+クマ牧場・ユーカラの里
・白老のアイヌ民俗博物館
・定山渓の岩戸観音堂+足湯
・京極のふきだし公園
・仁木のフルーツ狩り
などが好適かと思います。
フランス料理はマッカリーナくらいしかわかりません。
http://www.ingweb.co.jp/maccarina/

1424: (無題)  From: kuro  on 04/09/17 18:48:34
11月初めに、富良野・美瑛に行こうと思ってるのですが、
紅葉はもう終わってるでしょうか?ちなみに、白金温泉に宿泊
予定ですが、道路閉鎖とかは大丈夫ですか?
1424:  From: 鬼峠 on 04/09/18 13:36:47
広葉樹の赤や黄の紅葉は完全に終わっています。カラマツの紅葉が残っているかどうかです。カラマツも落葉するときは一気に落葉しますから,よいところを見られるかどうかは微妙です。
↓5年前の10/31の様子です。
http://www.onitoge.org/sakusha/omoide991031.htm
道路は道道十勝岳温泉美瑛線が通気通行止めに入っていますので,白金温泉から吹上温泉・十勝岳温泉方面に行くことはできません。

1426: 下の方と同じような質問ですりませんが  From: kouta  on 04/09/17 23:04:54
10月1日〜5日の間で2泊三日札幌小樽などへ
旅行を計画してますが、気温はどのくらいでしょうか?
冬物のコートやダウンジャケットみたいなもの必要でしょうか?
1426:  From: 鬼峠 on 04/09/18 13:49:32
10/3の平年値
札幌 最高気温18.8℃ 最低気温9.6℃
(http://www.data.kishou.go.jp/より)
コートはあってもなくても見た目にはおかしくないと思います。毛皮のコートを着るのにはまだ早いです。

1428: いろいろと…  From: うじゃく  on 04/09/18 17:06:07  homepage1.nifty.com/~ujaku/index.htm
どうも、うじゃくです。
リンクコーナーにあったI love SwitchBackというページ、こちらで復活しているみたいですよ。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~switchback/

話は変わりますが、厚岸町で牡蠣祭りがもうすぐ開かれるみたいですね。牡蠣が大盤振る舞いで出てくるんでしょうねぇ。私みたいなよそ者でも焼き牡蠣をいっぱい食べさせてくれるとうれしいんですが。来年こそは参戦してみたいと思っています。
駄文多謝。
1428:  From: 鬼峠 on 04/09/18 18:38:09
ご教示ありがとうございます。さっそくリンクを修正しました。
厚岸では近年,宮城の種牡蠣に頼らない純厚岸産のシングルシードの牡蠣で注目を集めていますが,今年は暑さの影響で全滅したそうです。

1425: 教えてください☆  From: 紗雪  on 04/09/17 22:30:59  members.goo.ne.jp/home/chartreuse-crimsom
9月20日〜22日の間で網走、阿寒、富良野とツアーで行くのですが、気温はどのくらいでしょうか。結構寒いですか?
1425:  From: 鬼峠 on 04/09/18 13:44:55
9/21の平年値
網走市 最高気温19.2℃ 最低気温11.6℃
阿寒湖畔 最高気温16.7℃ 最低気温7.2℃
富良野市 最高気温19.7℃ 最低気温9.4℃
(http://www.data.kishou.go.jp/より)
寒く感じるかどうかは気持ちの問題でしょう。
1425:  From: 紗雪 on 04/09/18 22:27:05
ありがとうございます☆参考にさせていただきます☆

1429: 徒然  From: 海風耶麻  on 04/09/18 22:14:07  www.ateneshobo.co.jp/
北海道の旅、快適でした。といっても、札幌、小樽を中心の道南しかいっておりませんが。苫小牧で明大マンドリン倶楽部の演奏を聴く。これマンドリン倶楽部なの?。まるで、軽音楽クラブですね。そのクラブの大きなかかわりのある古賀政男の本を小樽で購入。『評伝古賀政男』。アテネ書房刊。著者・菊池清麿氏が同年代なのに驚いた。だが、読み応えがあった。古い歌なら多少知っている。「丘を越えて」は雄大な北海道を連想させる。
1429:  From: 鬼峠 on 04/09/19 00:03:27
たしか菊池清麿さんはこの掲示板に書き込みをしていただいたことがあったと思います。岩手県宮古市のご出身で,新里村の鳥取春陽についても著作のある方ですね(http://www.onitoge.org/old/bbslog21.htmの921)。

古賀政男は特別に好きな作曲家ではありませんが,「りんどう峠」や「東京五輪音頭」などテンポの良い曲が好きです。

1415: あの・・・  From:   on 04/09/13 00:16:27
京極町のものですが、京極町のところを読む限り
肝心なところでいいかげんだとか小樽で用を足すだとか
京極唯一の観光地だとかスキーが下手だとか
京極をバカにしているようにしか感じられません。
ぶっちゃけなまら腹立つ!!
京極出身でもないのに知ったかにしか聞こえません。
1415:  From: Y・S on 04/09/13 16:43:31
私も旅行記を読ませていただきました。
 五能線のリゾートしらかみでの、晩酌セットの販売のところなのですが、「・・・人の弱みに付け込んだ商売・・・。」などというところは少しきつい言い方だなあと思いました。車内注文はあちこちで見かけますが、どうでしょうか。JR東日本秋田支社のパンフレットによると、「秋田名物ハタハタをはじめ、イカ、長芋のタタキとトンブリ、いぶりがっこなど郷土色豊かな山海の肴がいっぱい。地酒と一緒に味わえば秋田の香りが広がる。」などと記入されていました。これは、秋田の大人は、日本酒と一緒に食事をするのが普通だということを強調、アピールしたかったのだと思います。食文化を理解してもらいたいのだともいえましょう。秋田は酒飲みナンバー1だそうですから。
 701系について、今となっては文句を言う人は滅多にいません。でも、青春18きっぷ旅行者だけは、地元の人の前で「こんな遠くまで来て、何でこんな通勤電車に乗らなくてはいけないんだ。」というような事を言ってました。
1415:  From: 羆の穴 on 04/09/13 18:05:13
まぁ、商売なんて行為は、そもそもが人の弱味に付け込んでカネをせしめる事ですから(笑) キツくはあるものの、間違ってもいないと思いますよ、ワタクシめは。
701系電車は本当に賛否両論ありますが、私としては「座れりゃいいじゃん」と感じてますので、一部の鉄道マニアによる「地方鉄道ロングシート不要論」には首を傾げたくなります。

>>藍さん
↓のHPの事を仰っているのですか?
http://www.onitoge.org/sakusha/2003yubari/11kyogoku.htm
一読した限りでは、別段京極町をバカにしているようには思えないのですが……
それに、「北海道観光大全」というサイトはそもそも個人サイトですし、多少の主観が入ってしまうのは仕方がない事です。私もHP持っていますが、「ネット越しだからこそ言える事もある」わけで、このくらいでいちいち目くじら立てているようでは、残念ながら藍さんはネットサーフィンには向いていないのではないでしょうか。
ネットの世界には、これ以上に腹の立つサイトもゴマンとあります。これくらいは、笑って読み流すことはできませんか?
少なくとも、私としては件のHPは面白かったです。
1415:  From: 羆の穴 on 04/09/13 18:29:32
念のため、もう一度件のHPを読んでみました。

バカにしている、と言うよりは、訪問した当時のありのままの記録、ありのまま状況・状態であると思いました。
私も過去に京極町の吹き出し公園と京極温泉に行った事がありますが、「それら以外には何もない町だなぁ」というのが正直な感想です。もしここで必要な生活物資を買い求めるとしたら、やはりそれなりに大きな街の大きな店鋪に足が向くと思われます。車があれば中山峠を越えて札幌が近いですし、車がなくとも、倶知安駅からJRに乗って小樽、というのが自然な人の流れではないでしょうか。

めぼしい観光地がないのは、何も京極に限った事ではありません。
今夏、私は初めて、上川管内にある朝日町と言う所を訪れました。はっきり言って、ダム湖以外何もない町です。山間にあるので静かではありますが、道内第2の都市・旭川から程近いにも関わらず、人の気配があまり感じられない町でした。
朝日町「唯一」の観光地である湖畔のキャンプ場は、非常によく手入れされた芝生やとてもきれいなログハウスの管理事務所などがあって、それはそれは大変印象が良かったのですが、もしここの評判が悪くなったら、一体朝日町はどうやって食っていくのだろうか、などと余計な心配もしてしまいました。
こんなことを書くと、私も朝日町の方から「なまら腹立つ」と言われてしまうのでしょうか。
しかし、どんな建前論を書いたところで、実際に足を踏み入れた人には、その地の実態が分かってしまうものです。ウソを書いたところで誰も喜ばないのです。
それならば、一部の人からの反発は覚悟で、「自分の思った事・感じた事を素直に記述する」したほうがよっぽど反響がある訳で、むしろこちらのほうが情報源としては物凄く価値があるものとなります。
出版の世界ですと、ちょっとヘンな事を書いただけですぐに発禁処分や訴訟沙汰となります。これはカネが関わってくるからです。
しかし、ネットの世界では、よほど狂った事でも書かない限りは、それほど大きな問題にはなりません。むしろ、カネが関わらないだけに、当事者の忌憚ない意見や状況・状態が手に取るようにわかるので、実際ネット上の情報を情報源として頼る人は多く存在する事は周知の事実でありましょう。
1415:  From:  on 04/09/18 13:29:11
スキーが下手だとか肝心なところでいい加減だというのは
街をみた限りではわからないことだと思うんですが?
上のは街とは関係なくないですか??
まじありえねー
1415:  From: 羆の穴 on 04/09/19 07:22:00
>>藍さん
では逆に伺いますが、京極町の素晴らしい点・「ここは行っておけ」的スポットを教えて下さい。
私は内地の人間です。上の書き込みにもある通り、吹き出し公園と京極温泉程度しか知りませんし、印象に残っていません。
あなたが京極町を深く愛してやまないと言う事だけはよく分かりました。ですが、こんなところで怒り剥き出しの感情論をぶつけても、何の解決にもなりませんよ。
あなたが件のHPを見て不快に感じるのであれば、まずその対論を示されるべきです。
もう少し大人になって下さい。あなたがHPを見て腹が立っているように、私もあなたの書き込みを見て不快と感じているのです。
1415:  From: 羆の穴 on 04/09/19 07:39:43
「内地」だけでは漠然とし過ぎて不適切でしたね。神奈川県の人間です。
とりあえず、神奈川の名所と「短所」についてざらっと列挙しておきましょう:

名所:
みなとみらい地区・ランドマークタワー・中華街・大桟橋・山下公園・マリンタワー・外人墓地・横浜ベイサイドマリーナ・八景島シーパラダイス・よこはま動物園ズーラシア・城ヶ島・江ノ島・鎌倉・サザンビーチ茅ヶ崎・小田原城・箱根温泉郷・芦ノ湖・丹沢(大山)・宮ケ瀬ダム

短所:
・とにかく人と車が多い。特に土曜日の混雑は最悪。
・人と車の流動がすべて横浜の一点に集中する。このため横浜は終日混雑が激しい
・その一方で、横浜市内・あるいは県内各地から東京都心に通勤する「横浜都民・神奈川都民」も多く、朝夕の通勤ラッシュは身動きが取れない程殺人的
・東京程ではないが物価が全般的に高め
・東西方向の道路は良く整備されているが、南北方向の道路整備は遅れがち
・特に、350万もの人口を抱える横浜の道路網は、他の大都市と比べても非常に脆弱。南北方向の渋滞は特に深刻
・何かにつけて東京と比較する県民性
・そのくせ東京とは一定の距離を置きたがる
・そんな神奈川は、全国でも一・二を争う劣悪な財政状況。このため公共事業もままならない
・平地と言う平地はほとんど開発し尽くされた為、新たに建物を建てるとなると崖っぷちか山の上しかなく、アクセスが非常に不便
・横浜市内には、未だに下水道の整備されていない地区が存在する。このため、バキュームカーが白昼堂々市内を走り回っている

感情に任せいろいろ書いてみました。別に神奈川を嫌いではありません。北海道とはまるで関係ありませんが、念のため。
1415:  From: Y・S on 04/09/19 13:17:31
 話が戻ってしまいますが、701系投入は、ボックスシートに対してのマナーがすごく悪いという理由と、飲酒が多く、平気で喫煙をする高校生が多かったという理由、ゴミをシートの下に押し込む、などという理由がありました。いつもマナーを守って使っている人はそういうのには我慢できません。
 今度は、席が不足したので、床に座る若者が増えたのが残念でした。

1431: お願いします!!!  From: きき  on 04/09/19 16:11:07
明日、東京から北海道へ行きます。ギリギリでこの掲示板を見つけました(;、;) 函館から札幌へ車で移動しなければならないのですが、5時間ぶっ通しでは辛いので、途中に寄れる素敵な場所はないでしょうか?
どなたか教えていただければ幸いです。
1431:  From: 鬼峠 on 04/09/19 18:56:16
観光するなら洞爺湖か大沼,遊園地で遊ぶなら留寿都リゾート,ちょっと休憩するなら途中4ヶ所ある道の駅(YOU・遊・もり,とようら,230ルスツ,望羊中山)に寄るのがよいでしょう。

1427: (無題)  From: yana  on 04/09/18 15:34:43
はじめまして。とても丁寧なHPだったので、読ませて頂きました。

大阪から、9月26日〜29日まで観光予定です。レンタカーを借りて、新千歳空港〜一泊目は小樽。二泊目は上富良野。三泊目は旭川です。
小樽から富良野まで、高速を使わないでR5〜R12で滝川まで行き、そのままR38で上富良野まで行きたいのですが、高速を使わないとなると、かなりの時間がかかりますか?

また、そちらは随分寒いようですが、コートまで必要でしょうか?
車なので、半袖にトレーナーくらいで大丈夫だと思っていたのですが・・・。


最後の日は、旭川に泊まるので、パピヨンシャトーに寄って、旭川空港より2時40分の飛行機で帰路の予定です。近くで、おすすめの観光スポットがあれば教えて頂けないでしょうか?
宜しくお願いいたします。
1427:  From: 789 on 04/09/18 17:21:49
下道と高速では、信号ない分1.5倍ぐらいスピード(120〜140kmほど)を出せば2倍ぐらいちがいます。時間を有効に使うには高速を使うほうがいいでしょう。富良野に行くには、三笠で下りて桂沢湖方面に行って、途中で右に曲がって富良野方面に行くのが近いと思います。札幌から2〜2.5時間程度ですよ。
1427:  From: 鬼峠 on 04/09/18 18:59:20
R5〜R12〜R38で小樽から富良野へ向かおうとは,かなり奇特なお方だと思いますが,そのルートを選択された理由を推察しますと,
(1)高速や裏道は走り飽きたので,昔ながらの街道筋を町の表情を見ながらゆっくり走りたい。
(2)高速道路は料金がかかるので使用したくない。
(3)運転に自信がなく道もわからないので,いちばん無難そうな道を走りたい。

(1)の理由であれば別に否定はしません。(2)であれば銭函からR337〜花畔,石狩当別〜道道81〜岩見沢〜道道917〜道道116〜国道452〜道道135が早いと思われます。
(3)が理由なら素直に高速を使いましょう。札幌市内を国道で通過するのに比べれば高速道路の運転は格段に楽です。滝川ICまで全線片側2車線ですから,左側の車線を走行している限りはゆっくり走っても迷惑になりません。滝川ICを降りたら信号を左折しあとは道なりです。

服装は半袖にトレーナーくらいで大丈夫でしょうが,最終的には旅行直前に週間天気予報を見て決断されるとよいでしょう。

旭川では時間があればぜひ旭山動物園に寄ってください。
1427:  From: yana on 04/09/19 10:18:39
ご丁寧に、ありがとうございます。R12を通りたい理由としては、日本一の直線道路だと書いてあったので「走ってみたい♪」と単純に、思いました。(^0^;A

もう少し考える時間があるので、検討してみます。ありがとうございました。

旭川動物園ですね。ペンギンが見れるようなので、時間があれば寄ってみたいです♪ 
1427:  From: 鬼峠 on 04/09/19 19:38:56
そういうことでしたら,国道12号を通ってみるのもよいですね。途中,道の駅や有名なそば屋もありますから,寄り道をしながらゆっくりと走るのも楽しいです。実は私も国道12号ファンの一人でして,国道275号や高速道路に比べると国道12号は道としての格,趣が全然違います。例えると国道275号や高速道路がヨサコイだとしたら,国道12号は正調北海盆唄といったところでしょうか。
個人的には滝川まで行かずに砂川から歌志内に入ったほうが街道としての趣が増すと思いますが,あくまでも直線区間にこだわって国道38号の分岐まで突っ切るのも一興でしょう。
ただ,国道12号は実際走ってみると,あまり直線という感じがしないと思います。直線を感じるなら富良野の東4線道路や,上富良野のパノラマロード江花,ジェットコースターの路がおすすめです。

1435: URL変更のお知らせです  From: へなり  on 04/09/20 14:34:16  www.henari1.jp/
相互リンクして頂いております管理人の皆様方へ
このたびORRの道路調査報告書は無料サーバーから
有料サーバーへと移転しました。大変お手数では
ございますがURLの変更をお願い致します。
これからも宜しくお願い致します。へなり
ここまでコピペ
鬼峠さんお久しぶりです。掲示板での精力的なご回答
お疲れ様です。本来ならばこの時期長期取材に徹して
いるはずなのですが今年は二つの大型台風の被害により
道南、道央、九州全域、四国全域の林道が壊滅状態に
追い込まれていてその他の地域も例外なく通行止めだ
そうで全く取材になりません。それに輪をかけて鯖が
とんでもない事をしでかしてくれたおかげで引越した
次第です。これからも宜しくお願い致します。
1435:  From: 鬼峠 on 04/09/20 19:21:18
ご連絡ありがとうございました。ほぼ毎日の更新はすごいとしか言いようがありませんね。これだけ数が多くなると,林道の百科事典のようです。
「お問い合わせ」フォームから要望をお送りしましたので,よろしくお願いします。

1434: 雨でも楽しめる札幌を教えてください。  From: natuki  on 04/09/20 11:35:03
はじめまして。明日21日から、2歳の子供連れで親子3人北海道旅行に行きます。子供もいるので、ゆったりしようと2泊が札幌、1泊が登別のフリープラン3泊4日です。天気予報をみていましたら、22,23日と雨とのことでしたので、お聞きしたいのです。雨でも、子供も楽しめるスポットってありますか?前日になって、急な質問ですみません。ご存知でしたら教えてください。よろしくお願いします。
1434:  From: 鬼峠 on 04/09/20 18:58:58
天気予報を見ますと1時間に1〜2mm程度の弱い雨のようですから,そう心配しなくても,今までの計画通り,行きたいところに行って大丈夫ではないでしょうか。
1434:  From: natuki on 04/09/20 21:02:47
安心しました^^札幌、登別楽しんできます。ご丁寧にありがとうございました。

1436: (無題)  From: まっち  on 04/09/20 17:20:42
初めての北海道なので教えてください9月23日から札幌に2泊3日で家族旅行する予定ですが、2日目が小樽に行こうと思っているのですが札幌〜小樽間および小樽周辺で観光スポットないでしょうか。
1436:  From: 鬼峠 on 04/09/20 19:08:43
小樽では小樽運河,北一硝子,小樽オルゴール堂,天狗山ロープウェイ,石原裕次郎記念館,にしん御殿小樽貴賓館,小樽バイン,あたりが主な観光地です。1日あってもまわりきれないと思いますので,小樽ではなるべく時間をたっぷりと確保しましょう。
1436:  From: まっち on 04/09/21 15:51:36
ありがとうございました。北海道楽しんできます。

[北海道観光大全]