1745: 道東へドライブ  From: あいこっち  on 05/08/14 21:50:17
はじめまして。
札幌に住んでいるものですが、今度道東へ二泊三日でドライブ旅行に行きたいと思っています。
しかし、いろいろ調べてみると、やはり二泊三日で札幌から知床などに観光に行くのは日程的に厳しい気がしています。
三泊四日ぐらいだとゆっくり見て回れるとは思うのですが、二泊三日だとほとんど運転で、観光にあまり時間をかけれないですよね?
どう思われますでしょうか?
1745:  From: だい on 05/08/15 09:26:30
こんにちわ〜☆25♂で旭川、札幌と住んで、今は道東に住んでいまーす。道の駅を制覇する目的でなくて、2泊3日で札幌から知床であれば、2日目に知床を満喫して、1日目と3日目はドライブをしながら、いろんな町を楽しむといったところでしょうかねっ(^o^)
あまり道東に来たことがなければ、ドライブも兼ねると2泊3日でも、それなりに楽しめると思いますよ〜。ただ、長い道中になるから運転は気をつけるなり〜( ^q^)/
1745:  From: あいこっち on 05/08/15 20:10:43
ありがとうございます。
道東へは小さいころに一度しかいったことがないので、楽しみです。
でも、やっぱりこの時期はこんでいるのでしょうか?
急な話なのですが、今週の土曜出発の予定なのです。
観光ではずせない場所とかおすすめのところがあれば教えてください!
1745:  From: だい on 05/08/16 15:49:20
大人になってから、初めて行くのであれば、そうとう目に映る景色に感動するはずー☆
個人的にポイントは、知床峠やオシンコシンの滝(ウトロ側から半島の先に行きます)、羅臼(道の駅の上にあるとこがオススメ)でほっけを食べる、知床五湖、この辺がポイントであり一般的かな☆余力があれば、遊覧船に乗って半島を眺めるのがいいかも、俺は見たことないから見てみたいな☆
 ただ、知床峠は霧がかかっていることが多いのと、知床五湖はヒグマの目撃情報等があれば、制限されていることもありましたよん(あれ?今は遊歩道がついたんだっけかな)。
あと、知床から少し離れますが、裏摩周湖はすごいですよー、心が洗われる感じ(笑)。もし知らなかったら、検索してみるといいですよん。
 情報誌を見たほうがわかりやすいと思いますが、いちおう自分なりのオススメ書いておくねっ★
今週の土曜なんですねぇ、、通行量は多くなくても、追い越し禁止の1車線の道路がありますので、じゃっかんストレスに感じるかもね★
くれぐれも事故には気をつけてー★
1745:  From: だい on 05/08/17 09:52:32
間違いましたぁ、裏摩周もかなりのオススメですが、本当にオススメしたかったのは、「神の子池」というところです☆
すごくすごくすごくすごいですよー☆

1743: ニニウに行ってきました  From: alp  on 05/08/12 23:59:21
先週,今週とニニウに行ってきました.用事を済ませてから行ったので両日ともついたのは夕方.まぁ今後の下調べといった感じです.
サイクリングセンターの手前ではもうニニウトンネルの入り口が姿を見せており,橋脚の鉄筋もほぼ組み上がっています.予想を越えて高速道路の工事が進行しているのを目の当たりにし,いささかショックを受けました.清風山信号場近辺(線路の向こう側)でも大規模な土木工事が行われています.新旧鬼峠路の入り口を探したのですが,占冠側はたぶんこれだろうと思われる2箇所はすぐわかりました.ニニウ側はこれかな?という場所は複数ありましたが確信持てず.今後の調査が必要.通ってみたいのですが旧鬼峠(廃道)の方は難しいかもしれません.
今週はニニウの森も見てきました.そのうち山頂まで歩いてみようと思います.
1743:  From: alp on 05/08/18 00:34:58
書くのを忘れてました.ニニウへ行く途中,駅前の物産館へ寄ったらこちらのサイトで紹介されている写真集「占冠の四季 - Village Japan :ニコラス・ヂュボア III」定価¥4600を¥1000で売っていました.処分価格と思われます.いくらなんでも千円は安い・・・.もちろん一冊買って帰りました.

1746: 時刻表についての質問  From: 横浜のN男  on 05/08/15 17:36:27
こんにちは。

いつもたのしく見させていただいております。

さて、私は8月23日〜9月5日に
「横浜→深浦(青森の)→札幌→稚内」
という旅を計画中です。(HPどおりフェリーも使う予定です)
しかも、生まれてはじめて青春18切符を使用します。
そこで、どなたかお知恵をお貸し願いたいのですが、
「時刻表」でなにかお勧めのものはありますでしょうか。
18切符をつかう上で使いやすいものはありますか。
本屋にいくとサイズやメーカーいろんな種類があって、
迷ったあげく結局買えずに帰ってきてしまいました。
いきなり壁につきあたった私であります。

横浜のN男
1746:  From: 半島ドライバー on 05/08/16 16:33:05
旅行携帯用のことですね?『コンパス』『小型全国』(以上交通新聞社)、『JTB携帯』の3冊が大都市近郊以外のJR定期列車が全て掲載されています。『小型全国』は全駅掲載、他は主要駅のみです。主な臨時列車が『JTB携帯』では本文に掲載、他は別頁になっています。文字書体はほとんど同じなので、あとは地図の好み、冊子の大きさで選んではどうでしょう?長旅のようですので、JR以外のバスや私鉄に乗ることもあるのなら、大きい時刻表の必要頁を破って持って行くのも手です。また、北海道に着いたら、駅の売店等で『北海道時刻表』を購入するのもよいでしょう。なお、『携帯全国』(交通新聞社)は関東以西用ですので、今回の旅ではお薦めできません
1746:  From: 半島ドライバー on 05/08/16 16:33:59
訂正:
全駅掲載は、『コンパス』の誤りです。
1746:  From: 横浜のN男 on 05/08/16 22:20:36
半島ドライバーさんへ

たいへん貴重なご意見ありがとうございます。
大きな時刻表の一部をひつように応じて持っていく
というアイデアもあるんですね!さすがです。
たしかに18切符でいくには全駅掲載されていないと
困りますね。
そのへんをふくめ見当しなおします!
ありがとうございました。
横浜のN男
1746:  From: 鬼峠 on 05/08/17 17:27:51
これは私の考えですが,旅行に持っていく時刻表は大型時刻表に限ると思っています。ひとの真似をして大型時刻表の一部を切り取って持っていったこともありますが,これはいけませんでした。結局時刻表というのは列車の時刻を調べるためだけにあるわけではなく,バス・飛行機の時刻,割引切符情報,宿泊施設情報,運行不能時の払い戻しの取り扱い,忘れ物の問い合わせ先なども非常に重要です。旅行がすべて計画通りにいけばよいのですが,トラブルが起こることもたびたびあるわけで,そのとき大型の時刻表が役に立つのです。大型時刻表には交通新聞社とJTB発行の2種類があり,それぞれ特徴がありますので好みで選んでよいと思います。
1746:  From: 横浜のN男 on 05/08/18 11:04:02
鬼峠さんへ

お返事ありがとうございます。
本屋へいき、大型時刻表が「少年誌」ほどの
大きさなのにびっくりしてしまいました。
「持ち運びが大変そう・・・」
しかし、おっしゃる通り、旅行はなにがあるか
わかりません。「大は小を兼ねる」ですね。
特急などが赤で書かれていて見やすかった
交通新聞社のものを買いました。
皆様ありがとうございました。
横浜のN男

1742: 望郷篇  From: 鬼峠  on 05/08/12 23:28:03  www.onitoge.org
今日の男はつらいよはすごかったですね。山田監督が3作ぶりに監督を務めたというだけあって力が入っていました。
映像としても大変貴重な風景が記録されていました。寅さんがテキ屋の親分が重体との知らせで札幌向かう。路面電車が出てくる。まだ札幌に地下鉄がない頃です。
親分が息子に会いたいとのことで寅さんは小樽に向かう。息子は国鉄の機関士。築港機関区で寅さんは息子に親父に会うよう説得するが,息子は無視して発車する。D51牽引の貨物列車が山線を行き,それを寅さんが乗ったタクシーが追いかける。寅さんは銀山駅で待ちかまえるが列車は通過。小沢駅でようやくつかまる。小沢駅のホームでしばらく寅さんと息子が話し合うが,やはり息子は親父に会わないという。寅さんは駅前旅館に泊まり一緒に来ていた登と喧嘩する。
ここで登場した駅前旅館はトンネル餅の末次旅館で,きちんとトンネル餅の看板も出ていました。
1742:  From: 井手口 on 05/08/14 19:47:00
私も今回の作品には貴重な風景が凝縮して登場し見入ってしまいました。札幌の路面電車、山線と国道の風景、銀山駅、小沢駅と見所が満載でしたね。トンネル餅の看板には思わず声を出してしまいました。
1742:  From: 鬼峠 on 05/08/17 17:27:09
今年2月,小沢駅から岩内行きのバスに乗り換え木田金次郎美術館に行ったのですが,駅舎が改築されたほかは今も当時とあまり変わらないですね。
1742:  From: とんと on 05/08/19 21:22:56
数年前からほぼ毎日拝見しております。先日想い出深い銀山駅へ寄ると、小学生らしきお子さんを送りにきた地元の親父さんと老夫婦が小樽方面へ乗車していました。その後、若い夫婦と中年夫婦が駅を観に来ていました。会話は寅さんでした。銀山駅写真左の枠内に画鋲で数枚のルーズリーフが留めてあり、旅人ノートになっていました。直近の2題は寅さんの思い出を綴ってありました。地元の方の書き込みも多く、愛されている駅だなぁと。眺めは変わらず素晴らしく、桜ヶ丘学園の生徒による清掃で綺麗でした。
1742:  From: 鬼峠 on 05/08/19 23:03:35
どうもありがとうございます。寅さん映画を見て銀山駅を訪れる人もけっこういるのですね。小沢,銀山と1日1本だけですが6両編成の普通列車が停車するのですよね。しかも各駅とも6両分のホームがしっかりと残っていて。これも過去の栄光を伝えているようで頼もしいです

1748: お盆のこと  From: 鬼峠  on 05/08/17 17:29:50  www.onitoge.org
昨日まで上富良野の実家に帰省していました。
14日
フラノラベンダーエクスプレス3号で富良野へ。自由席はほぼ満員の盛況で,外国人が多くを占めており,車内放送も日英中韓の4カ国語に対応していました。誰が原稿を書いたのか車掌の観光案内が粋でした。富良野市の紹介では
「最近ではおいしいスイーツを販売する店が増え北の峰にある人気店フラノデリスは……」
とあり,「スイーツ」という言葉が妙に印象に残りました。最近はお菓子はスイーツ,お土産はスーベニール,遊びはアクティビティと何でも英語にする傾向があるようです。
http://www.onitoge.org/gazou/fralav3.wav(音声)
富良野駅の観光案内所では外国人の案内員が詰めており,日本人係員も英語がぺらぺらでした。ここ数年で外国人対応が急に進んでいるようです。
ノロッコ2号で上富良野へ。この列車に乗っているのも8割方が外国人と思われました。上富良野駅では停車時間があるため,乗客は列車から降りてソフトクリームを買うことができます。駅のソフトクリーム屋では新たに餃子の取り扱いを始めていました。
上富良野駅前の観光案内所で周遊バスの利用状況を聞くと満員になった日もあったそうですが,あまり利用者はいないようです。夏休み中も土日しか運行していないのも不便です。どうも上富良野の人は宣伝がうまくなく,観光客が何を求めているのかということもわかっていないようです。案内所を訪れるのも多くは中国人で全然案内になっていないように見えましたが,案内所の人曰いわく中国人が訪れるところは日の出山とフラワーランドの2箇所に決まっているので言葉がわからなくても不自由はないと強気でした。美瑛の案内所では中国人の案内員を雇っているそうです。
墓参りの道中,ファーム富田に寄りました。彩りの畑はすっかり色あせ,見物客は皆無でしたが,「森の舎」という立派な展望台ができていました。
夜は旭山動物園に。これは近いうちに小さな旅行記として報告します。

15日
第4回三笠北海盆おどりへ。これは今後予定している新コーナーに載せます。

16日
ラベンダー羊の丘へ。2年前とあまり変わっていません。
麓郷は渋滞こそ発生していませんでしたが賑わいに衰えは感じませんでした。拾ってきた家の隣に「ふらの硝子」という店ができており,1号館,2号館,3号館,ガラス張りの工房からなり,かなり充実した内容でした。店員さんは地元の人かどうかわかりませんが,よく勉強しており好感が持てました。
夜は大雄寺の盂蘭盆会縁日を見物。富良野川の灯籠流しを初めて見ることができました。
1748:  From: なべやん on 05/08/19 00:13:40
確かに外国の方が多いですね。それにしては外国人観光客に対応する動きが少ないのは事実でしょう。
周遊バスですがお聞きになった通りで、時にはお客さんが多い時もありましたが、期待外れに終わったと言えるでしょう。しかし、期待ばかりが先に立ち、実際の所はお役所仕事の域を超えていないようにも思えます。お書きになっている観光案内所の対応・考えた方にも大きなずれを感じますね。実際の所、根拠の無い思い込みや決め付けが先に立ち、その先に進めていないと感じます。若い(考え方)実力者が見当らないのもその辺りの原因になっているように思います。その辺りを克服して行かないと、富良野や美瑛に置いて行かれるの間違い無く、上富の観光は衰退して行くのでしょう。
ちなみに、先日ご案内した蒸気トラクタのTV放送の件ですが、衆院選挙の影響を受け、放送は中止となりました。代わって、8/28の上富の観光フェスティバルの様子が道内(上川?)ローカルで紹介されるようです。まだ放送日程が決まっていませんので、分かり次第ご連絡します。観光フェスティバルは土の館で行われ、その時に蒸気トラクタも動かす予定です。
それでは。
1748:  From: 鬼峠 on 05/08/19 00:31:41
最近は富良野ではなく上富良野に行きたいという観光客も増え,ジェットコースターの路や上富良野産の豚肉,メロンなど上富良野ブランドが外部で確立しつつある中で,受け入れ側の対応は富良野,美瑛に比べて相当に遅れをとっているように感じますね。自衛隊があるので町として観光に力を入れる必要がないという事情はわかりますが,もう少しうまいやり方があるのではと思います。案内所も私は地元の人間だということを断った上でチラシなどを見ていたのですが,町の自慢を延々と説教されたのもいけません。
8/28の観光フェスティバルで蒸気トラクタの運転があるという話は盆に帰ったときに聞きましたが,観光フェスティバルというイベントが何物なのか謎です。情報がありましたらまた書き込みお願いします。
1748:  From: なべやん on 05/08/19 12:59:33
流石に良く掴まれていますね。
仰られる通り、何故か観光案内が「自慢」であったり、「説教」であったりしますよね。全てとは言いませんが、観光案内所以外でも同じような物だと思います。土の館も然りです。どこかお客様を見下すと言うか、上から物を言ってるようでなりません。中には、「良い話を聞いて勉強になった」と仰られるお客様もいらっしゃいますが、「くどい」と苦言を仰られるお客様も居ます。どちらを重視すべきかを取り違えているように思います。
観光フェスティバルの趣旨は、「意外と知られていない上富の観光資源を、町内外に紹介する」と言うような事が目的のようで昨年から始まりました。ですので、通りすがりの他地域ナンバーの車もありましたが、基本的にお客様は地元の方が中心です。地元の方が、毎年来るかどうか大いに疑問ですが、協会はやる事に異議があると考えているようでなりません。他のイベントでも大差ないです。その度に寄付金を集め、参加者はほぼ同じ。何をやってんのか私にはわかりません。
1748:  From: 鬼峠 on 05/08/19 23:04:33
上富良野は美瑛・富良野の中でも観光資源にはいちばん恵まれていると思います。それでありながら上富良野はなかなか注目されないので,訪れた人たちについくどくどと自慢してしまいたくなる心情はよくわかります。
あと,最近いろいろ新しい観光地ができていますが,もともと町内のラベンダー園は商工会を中心として町民が手弁当で植えたもので,ラベンダー祭りも手作りイベントから始まったものです。そういう歴史を今一度振り返って,地元の人が地元にもっと愛着を持てるようになるとよいですね。
スガノさんも工場は跡形もなくなってしまいましたが,私の子供の頃にはまだたくさん従業員がいて白いプラウを作っていました。土の館の労作為人記念館では毎日のようにお見かけしていた社長さんの奥様が銅像になっていて驚きました。当時もう80歳を過ぎていたはずですが,品のあるお婆さんで,普段は着物なのですが年に数日,本当に暑い日だけ洋服を着て出かけていました。私の祖母や曾祖母は和服しか着ない人でしたから,さすが大企業の奥さんは違うなと子供心に感心したものです。
ともかく住みよく観光客にも好かれる町になるようできることをやっていきましょう。私も来年は周遊バスに乗車して,ホームページで大々的に紹介したいと思っています。

1740: この夏の北海道旅行  From: シミン  on 05/08/12 00:04:03
このサイトで得られる情報や、私がした質問へのご親切な回答を参考にして、この夏の北海道旅行(5年連続11回目、今年2回目)の計画を完成しました。メンバーは私、妻、子供2人、私の両親の計6人。

8月27日 広島ー羽田ー紋別空港(レンタカー借り)ー紋別市内観光(流氷センターなど)ー雄武(ホテル日の出岬)
8月28日 美深トロッコ王国ー名寄ー層雲峡大函ー三国峠ータウシュベツ川橋梁ー糠平(山湖荘)
8月29日 十勝牧場ー帯広(レンタカー返却、JR)ートマム、空知川ラフティング
8月30日 トマムー(JR)ー新千歳空港ー広島

二日目の移動距離が長いのがちょっとネックです。
それよりも、衆議院が解散になり30日が選挙告示日となったため父が後援会の関係で29日に広島に帰らなくてはならなくなったため、父のみがこの日にトマムで降りずそのまま千歳まで乗車し、飛行機で一日早く帰ることになってしまいました。
言いたかないですが小泉さんのおかげで貴重な家族旅行が…

でも一日目、二日目の宿とも魅力的なので楽しもうと思います。
1740:  From: 鬼峠 on 05/08/12 23:10:35
お気をつけて,楽しいご旅行を。
1740:  From: かわうそ on 05/08/16 22:10:09
日の出岬は私も泊まったことがありますが、たいそう良かったですよ。
1740:  From: たいち on 05/08/17 09:06:05
初めまして。二日目の移動ですが、大雑把に見ても200と数十キロ(美深〜旭川100キロ、旭川〜糠平120キロくらい?もう少しあるかも)でしょうか。全て国道で行けますし、日曜日とはいえ午後の比較的早い時間に層雲峡を通過できるのであれば、道は比較的すいていると思います。もし塩狩峠で一休みしたいのであれば別ですが、その予定がないのなら、士別から自動車道に乗ってしまえば比布JCTを経て、上川の手前、愛山まで一気に走れますので、時間の短縮は期待できます。美深〜名寄〜下川〜愛別と道道を主に行かれるのでしたらそれはまたそれで面白いコースだと思います。
1740:  From: シミン on 05/08/17 23:53:08
みなさま、ありがとうございます。
二日目の移動は日の出岬からなので260キロくらいありそうです。今のところ士別剣淵から愛山上川まで自動車道で行くつもりですが、道道経由も下川や岩尾内ダムなど興味をそそられます。しかしこの日は下川でうどんまつりがあるらしく、ここで込むかもしれませんよね。いずれにしても最初のトロッコ王国でどのくらい時間をとるかに左右されそうです。あまり待たずに乗れればいいんですけど。
1740:  From: かわうそ on 05/08/18 21:32:40
今日、地元の「北海道新聞」の夕刊にトロッコの記事のっていました。それによると、20分待ちのこともあるとのことですから、それほどの混雑でもなさそうですね(こればっかりは、当日まで分かりませんけど)。
1740:  From: シミン on 05/08/20 09:07:11
選挙告示日のため途中で帰ることになった父の住んでいる選挙区は、某IT企業社長の立候補でますます大変なことになりました。
父は例の郵政民営化反対の先鋒者を後援します…。
旅行と関係のない話ですみません。

トロッコが20分待ちですむのならかなり助かります。
当日もその程度であることを祈りたいです。
雄武〜美深間の道道は走りやすいのでしょうか?

1737: 苫小牧から富良野・旭川へ  From: あや  on 05/08/11 12:56:52
こんにちわ。お盆中に朝、苫小牧を出発して富良野の観光地を見ながら旭川へ・・・その日のうちに旭山動物園を見ることって時間的にどうでしょう?あと、苫小牧から富良野まではどの道路から行くのがスムーズですか?どなたかアドバイスをお願いします。
1737:  From: だい on 05/08/11 13:37:28
こんにちわ、旭川出身の道東人です☆富良野観光後に旭山!どうでしょうねぇ、ゆっくり見ることは難しいかもしれませんが可能は可能だと思います。ただ富良野から旭川までは、ずいぶん渋滞しますからねぇ〜、、、。旭山が夜9時までの開園延長しているのであれば大丈夫ぢゃないかな☆道中、気をつけてくらさいね☆
1737:  From: だい on 05/08/11 16:45:43
あ、追加で、苫小牧からR235→門別→R237→富良野で168kmくらいの道のりコースがいいと思いますよ〜☆
1737:  From: あや on 05/08/11 19:36:24
だいさんお返事ありがとうございます!富良野からは渋滞しますか〜・・・。観たいところをしぼって楽しみたいと思います。調べたところ旭山は今、夜の動物園をやっているそうなので、なんとか行きたいと思います!!ご丁寧なお返事ありがとうございます!
1737:  From: 鬼峠 on 05/08/11 22:11:13
国道237号(富良野〜旭川)に関しては,渋滞といっても車が多少続いているだけで,制限速度程度の速度では流れています。
1737:  From: だい on 05/08/12 09:07:18
わは☆海の日連休の花火があるときのイメージで渋滞と記しましたが、鬼峠さんのおっしゃられるところ、ひどい渋滞模様ではないようですねf('o';)
1737:  From: あや on 05/08/13 14:20:12
みなさん色々情報ありがとうございます。今からまず苫小牧まで行きたいと思います。函館から出発します!もしかしたら富良野もゆっくり観れるかもしれないですね!だいさん、鬼峠さんありがとうございました〜いってきます!
1737:  From: だい on 05/08/15 09:28:42
函館からなんだぁ〜(驚)☆
楽しんでねっ、よかったら楽しかったコト教えてなりっ(笑)
1737:  From: あや on 05/08/19 20:56:36
お返事遅くなりました!とっても楽しかったです。道路も、だいさんのおすすめルートですんなり行けました!富良野の景色に癒されました。ただ、セブンスターの木のところで、木の真ん前に車を留めている方がいてちょっと迷惑かな〜て思いました。旭山も暑くて動物たちもグテっとしていましたが、シロクマの泳いでるところなんてなかなかみれないとこだし、かわいかったです!疲れきって帰りなぜか、GLAYミュージアムのあるホテルに泊りました(地元なのに・・)でも夜景がキレイでいいホテルなので函館に来た際は是非!!(最後に地元の宣伝です 笑)
1737:  From: だい on 05/08/21 14:15:54
ご丁寧に、お返事ありがとーっ☆
うんうん、セブンの木や美瑛の丘、動物園と観ることができたみたいで、よかったぁ。
セブンの前に駐車するなんて、なんというバットマナーだねぇ、恥ずかしい〜。
函館いいよねぇ〜☆ラッキーピエロやハセスト、マメさんラーメンとか大好きだよん。GLAYは最近は聞いてないけど、とても好きだから行ってみよっかな☆
 ただただ、根室からだと端から端だからなぁ(笑)
 次の転勤で函館目指せっっっっ笑

1752: 昭和歌謡大全集第25弾  From: 鬼峠  on 05/08/22 22:26:54  www.onitoge.org
今日テレビ東京系列のTVHで昭和歌謡大全集第25弾が放送されました。釧路ではTVHが写らなかったので,4年越しに楽しみにしていた番組です。ただ気づいたのが遅く,中盤から見ることになってしまいました。新聞のテレビ欄を見るとロカビリー祭りなどとあったので,どうせ古い歌は初めのほうで申し訳程度にやって,終盤はロカビリー騒ぎで締めるのだろう落ち込んでいたら,見事に裏切られました。
村木賢吉さんの大特集の後,ひばり・裕次郎特集を挟んで,10年代のディックミネさん,小畑さん,淡谷さんが登場,さらに作曲家古関裕而特集では川田正子さん,伊藤久男さん,岡本敦郎さん,藤山一郎さんが登場。古関さんのデビュー曲「船頭可愛や」の音丸さんが出てくるのを期待しましたが出ませんでした(古関さんの紹介のところで声だけ出てました)。音丸さんのVTRを持っているのはテレビ東京くらいだと思うのですが,どうして出さないのでしょうか。
その後は大津さん,松山さん,仲宗根さん,花村さんの女性歌手,最後は田端先生,菅原先生,三条先生,三浦先生の大歌手で締めくくられました。
本当に美しい歌の数々,最近はラジオ深夜便でさえも新しい歌しかかからなくなりましたから,日本で一つでもこういう良い番組が残っていることを大変嬉しく思います。
関係ない話題で申し訳ありませんが,私が書かなければ,こういうことはだれも書かないと思いますので書いておきます。

1751: 北海道二回目の旅行  From: リラックマ  on 05/08/20 23:19:11
この掲示板を初めて使用させていただきます。
来月の9月13日から16日まで札幌、函館に行こうと思ってます。
初日が新千歳空港に10時に着くのですが、
それから、旭山動物園に行って、富良野によって観光はできると思いますか?札幌から旭山動物園まで高速使用でどのくらいかかるんでしょうか?
1751:  From: 鬼峠 on 05/08/20 23:46:15
レンタカーの手続きをして出発が11時,旭川北ICまで高速を利用して動物園まで2時間半,途中で昼食を取るとすれば動物園到着は14時頃になるでしょう。旭山動物園は駆け足で見てもひととおり見るのに3時間はかかります。17時に動物園を出て富良野まで1時間半。富良野到着は夜になるでしょう。
1751:  From: リラックマ on 05/08/21 21:14:07
お返事ありがとうございます。富良野は二日目に行くことにします。もう一つ質問があるんですが、札幌から函館までは、車でどのくらいかかりますか?教えてください。お願いします。
1751:  From: 鬼峠 on 05/08/22 21:52:05
人それぞれですが5時間程度でしょう。
1751:  From: リラックマ on 05/08/22 23:13:29
お返事ありがとうございます。意見を参考にさせてもらいます。ありがとうございます。

1753: キャンペーン  From: 鬼峠  on 05/08/23 21:30:37  www.onitoge.org
といっても,バーゲンをやったり景品があたるというわけではないのですが,現在2年ぶりに昆布刈石キャンペーンが開催されています。
http://jiko-hokkai.hp.infoseek.co.jp/h-kobukari-Campaign.html
このキャンペーンは北海道の美しい風景の象徴,また,本物の道といえる道の象徴であるとともに,まもなく失われる風景でもある昆布刈石の道の魅力を各サイトが紹介し,多くの方々に興味を持っていただくことを趣旨として開催されているもので,当サイトも参加しています。ぜひ一度キャンペーンのページをご覧ください。

明日から8/26まで所用のため不在になります。

1755: はじまめして。  From: まさき  on 05/08/25 15:50:01
はじまして。9/17から19にかけて親子3代で北海道に旅行にいきます。17日は昼頃に旭川それから美瑛方面に行きます。電車と車の両方でプランを立てていますが、車だと渋滞、駐車場等の心配があります。電車だと時間が決まってしまいます。車のプランが有望なんですが、この時期、道路は渋滞しますか? 是非、アドバイスお願いします。
1755:  From: かわうそ on 05/08/25 21:58:01
大丈夫だと思います。
1755:  From: なべやん on 05/08/25 23:54:27
この時期の富良野・美瑛方面は渋滞と言える程の渋滞にはなりません。信号に数台並ぶ、富良野や美瑛の主要な交差点の一部で、信号待ちで1回程度青信号で渡れない事があるかな?位ではないでしょうか。
公共の交通機関を利用して... と言いたい所ではありますが、大事なご旅行としては、車で回るのが良いと思われますし、それの方が沢山の場所を回ることが出来るのは間違いないでしょう。
良いご旅行でありますように。
1755:  From: まさき on 05/08/26 08:10:47
 かわうそさん なべやんさんアドバイスありがとうございます。車で観光することにします。 助かりましたぁーo(^o^)o

1739: 北海道大旅行  From: 石勝高原  on 05/08/11 22:20:12
久々のカキコです。いつもこのサイトで北海道旅行をイメージして楽しんでおります。
こちらのサイトで占山亭を見て、店主が引退する前に料理を味わうことができました。一人で丁寧に調理したチキンのトマトソース煮の味が今でも忘れられません。店主とお話もできまして、このサイトを見て来店したこと。料理の感想をお話しました。印象的だったのが、また来店してくださいとも言えず、店主が差し出した閉店の案内のハガキと粗品でした。最初で最後のたった1度だけの味わいでしたが、思い出の味としていつまでも大切にしていこうと思いました。

さて、その日以来、少し休暇が手に入ったので、今年は15日〜24日まで北海道の大旅行を計画しました。

15日 夕方新千歳空港到着後、札幌市内で宿泊

16日 札幌(153M〜2149M)〜旭川(特快きたみ)〜白滝(4626D)〜旭川(Sホワイトアロー30号)〜札幌(2854M)〜南千歳(まりも)〜追分〜 車中泊

17日 追分(まりも)〜根室(3630D)〜釧路(Sおおぞら8号)〜札幌(S宗谷3号)〜名寄 名寄市内で宿泊

18日 名寄(深名線バス)〜深川(サロベツ)〜音威子府(4335D)〜稚内(利尻)〜 車中泊

19日 札幌(S北斗2号)〜函館(S白鳥24号)〜八戸(はやて24号)〜東京

20日〜21日はどうしようもなく東京で仕方なく用事。

22日 上野(北斗星1号)〜 車中泊

23日 千歳(レンタカー)〜占冠〜然別湖〜層雲峡 層雲峡温泉で宿泊

24日 層雲峡(レンタカー)〜美瑛〜富良野〜新千歳空港(19時の飛行機)〜東京

15日行きと24日の帰りの飛行機は特典航空券(マイル)を使用。
15日、16日は正規のJR運賃と青春18きっぷを使用。
17日〜23日は北海道フリーパスG車用を使用。

こんな計画は無謀でしょうか?また、心配なのは17日の、Sおおぞら8号〜S宗谷3号への札幌での乗り換えですが、時刻表上5分しかないのですが大丈夫でしょうか?
18日の深名線バスと音威子府の駅そば屋はお盆休みとかいうオチはないでしょうか?
23日、24日はレンタカーで観光しようと計画を立てたのですが、千歳から占冠で占山亭に代わるメープルで食事。然別湖経由で層雲峡を観光してそのまま1泊。翌日は美瑛と富良野を観光して17時くらいに新千歳空港へ到着というのは大丈夫でしょうか?

何か良いご意見があれば伺いたいのですがよろしくお願いします。
1739:  From: 鬼峠 on 05/08/11 23:01:50
Sおおぞら8号〜S宗谷3号の乗り換えは,Sおおぞら8号が多少遅れた場合でも接続がとられるはずです。
あとはよく練られたプランだと思いますので問題ないでしょう。

この時期ならではの旅情満点乗り継ぎプランを書いておきます。
・特急オホーツク10号〜滝川(2421D)〜帯広
・稚内(4334D)〜音威子府(4338D)〜名寄(334D)〜特急オホーツク9号
・根室(5624D)〜釧路(3728D)〜網走(4662D)〜北見(714D)〜池田(2528D)〜帯広(3438D)〜富良野(3440D)〜滝川(2339M)〜旭川(743D)〜富良野
1739:  From: 石勝高原 on 05/08/13 23:25:31
そうですよね。全国どこでもですが、緩急接続は難しいですが、優等同士の接続はたいがい取ってくれますね。

3728Dではありませんが、以前このような時期に釧網本線に乗りましたが、ホント列車の車窓から感動が得られました。
混雑する4726Dと4725Dを避ければ誰もが汽車旅から感動が得られると感じました。
1739:  From: 石勝高原 on 05/08/26 19:30:30
行ってきました。
いろいろと予定変更は生じましたが、中身は計画どおり終わりました。
4626Dですが、白滝〜上川の乗客は私と連れを合わせても全部で6人でした。入換運転と同じ速度25キロで峠をのんびりと進みました。
特急まりもの根室延長運転は、釧路で早朝に乗り換えもなく、しかもゆっくり寝台でくつろげるのでおすすめです。根室から納沙布岬の定期観光バスにも接続し、3630Dにも接続なので便利すぎて感動です。
Sおおぞら8号からS宗谷3号への乗り換えは、3分の遅延が生じましたが、鬼峠様のおっしゃる通り接続を取りました。
深名線のバスですが、客はほとんどの区間が私だけで運転手さんに所々説明をいただくことができました。深名線廃線から10年近くも経つと、廃線跡もわからなくなってますし、中には深名線って何?とか言う人もいるみたいです。けどこのままだと深名線バスも危ういと感じてしまいました。
音威子府の駅そば屋ですが、定休日は水曜日らしいのですが、私が訪れた日は、どうもそば屋の店主の体調が思わしくないようで残念ながら食せませんでしたが、畠山製麺のお持ち帰り用生そばは手に入ったので自宅に送り食べました。そば自体の香りが強烈で本当に美味しかったですよ。
1739:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:16:21
根室までだとたっぷりと乗車できますので,寝台車もよさそうですね。

1734: ナイタイ高原  From: どどんぱ  on 05/08/10 10:13:22
然別湖付近のナイタイ高原へ行く道が
深ジャリダートと地図に書いてありますが
どれくらいのダートかご存知の方
いらっしゃいますか?
1734:  From: 駅前旅館 on 05/08/10 22:20:57
不二川迂回林道のことなんでしょうか?。
だとしますとさほど問題は無いかと思います。但し今シーズンの
状況は存じませんが。
1734:  From: どどんぱ on 05/08/11 09:40:37
すみません
不二川迂回林道のことです。
大型二輪ロード車にタンデムで荷物満載ですので
どうかなとおもいまして。
どうもありがとうございました。
1734:  From: 鬼峠 on 05/08/11 22:27:45
道の良し悪しについては人によって価値観が全然違うので,他の道との比較で相対的に評価したほうが状況が伝わると思うのですが,難易度による5段階評価をするとすれば私は次のように評価します。
レベル1=西瓜峠
レベル2=幾寅峠,鶴見峠
レベル2.5=曲り沢峠,峰越林道月見山線
レベル3=オネトップ林道
レベル3.5=不二川迂回林道

不二川迂回林道を通ったのは1998年8月のことで今とは状況が異なるかもしれませんが,当時は落石や雨裂が散見されました。しかしながら特にナイタイ高原から幌鹿峠に向かって走った場合の爽快感は素晴らしく,この道で林道の魅力にすっかり取り憑かれてしまったという人もいます。
1734:  From: どどんぱ on 05/08/24 15:42:29
鬼峠さんのおっしゃる通りで、道に関しての質問は、こちらの状況がわかるようにお伝えしなければいけませんでした。次回からは気をつけたいと思います。
8/18に糠平温泉郷の民宿山湖荘に宿泊し、ご主人にお聞きしたところ、現在、不二川迂回林道は地元の方でも使うことはめったにないと言うことでした。こちらはロードタイプの荷物満載タンデムですので、今回は不二川迂回林道を抜けナイタイ高原へ行く事は中止しました。その代わり然別峡峰越林道から鹿の湯までを走りました。
糠平地区から然別峡峰越林道へは柵がしてありましたが、歩行者や二輪は入って行けるよう脇道がありました。所々ラフなダートをさらに進むと、また柵があり再び脇道から入りました。1088号線になるのでしょうか、ダートはかなり楽になります。四輪なら逆方向からそこまでは入って来れるようです。無事に鹿の湯に到着し、湯に浸かりました。
林道に関しては、地元の方に尋ね、自分の経験と車両などその時の状況判断が必要ですね。
糠平温泉峡は、わりとマイナーな地区ではありますが、是非一度訪れて下さい。とてもおちついた温泉街でした。民宿山湖荘は、また行きたくなる宿でした。
1734:  From: どどんぱ on 05/08/24 15:58:05
追伸
然別峡峰越林道から鹿の湯までは、オフロード車であっても初心者には難しい所もあるかもしれません。途中、オフロード車でおそらく初心者と思われる女性が転んでいらっしゃいました。
1734:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:18:28
どちらにしても,いわゆる「普通の人」は通らない道でしょうね。

1758: クリソタイル  From: 鬼峠  on 05/08/27 14:08:53  www.onitoge.org
山部の石綿鉱山については富良野・美瑛観光モデルコース上級者編の中で紹介していますが,
http://www.onitoge.org/furano/mhigh5.htm
昨日の道新夕刊にこのアスベスト鉱山のことが大きく掲載されていました。
戦時中には
「工場の屋根から立ち上る白い煙,実は鉱石の微粉が風の向きによって市街地の上空一帯を覆い,それが家の中,洗濯物などに白い粉を2ミリ位の厚さに堆積する。主婦たちは1日何回掃除をしても,洗濯物を外に乾してもダメになるので,何とかしてほしいと苦情が役場に持ち込まれてくる。その都度村長が工場へ防塵装置を設備するよう強く要求したが,工事費が莫大なのでできないという返事が返ってくるばかり」(『富良野こぼれ話』,富良野市郷土研究会,1979.11)
というような状況だったそうで,今考えるとひどいことですね。
石綿鉱山の空中写真
http://w3land.mlit.go.jp/Air/photo100/77/cho-77-29/c10a/cho-77-29_c10a_53.jpg
布部石綿の郵便番号
http://www.yu-bin.net/pc/post.cgi?KEN=1&TYPE=0&CODE=0760003

1750: 日高路  From: 鬼峠  on 05/08/19 23:07:24  www.onitoge.org
今年は日高路方面の出張が多く,いつもは人数が多いのでレンタカーを利用するのですが,今日は1人だったのでJRで静内まで行ってきました。静内駅は新しい駅舎になってから始めてでしたが,観光案内所やレストランのあるきれいな駅に生まれ変わっていました。古い駅舎が貫禄十分だっただけに,建て替えが大変惜しまれましたが,このような駅に生まれ変わるなら建て替えは正解だったかもしれません。
駅そばも健在で,昼時には行列ができるほどの活気でした。ここの駅そばはボリュームがあり,そばだけでお腹がいっぱいになります。
そば屋では「日高名物北海いかめし」という見慣れぬ駅弁を見つけました。地元の西谷辨當店が調整し駅弁マークの入った正式な駅弁です。価格は250円でいかめしが1つだけ入っていました。森のいかめしよりも味がよくしみこんだ感じで秀逸です。
外でテレビカメラが何台も集まりこれは穏やかではないと思うと,新党大地の鈴木さんの演説が始まりました。やはり土建屋さんの票が大きいということでしょうか,作業着姿の人を選んで握手しているようでした。私も作業着だったため,奥の方で演説を聴いていたのですが,わざわざこちらまで来て握手をしてくださいました。
苫駒5-4の時点で帰りの列車に乗車,苫小牧で降りるとちょうど新聞各社の号外が張り出され,それを見入る市民をテレビカメラが写していました。勝利に沸き立つというよりも,緊張感のようなものを感じました。
1750:  From: Y・S on 05/08/19 23:24:31
 駒大苫小牧、前回に続いて接戦でしたね。こうなったら勝ち負けを考えず自然体で試合してもらいたいものです。同じ北日本人として。
1750:  From: Y・S on 05/08/20 00:31:15
 個人的に実は、私はお盆中に周遊きっぷ5日用で北海道へ旅行してきました。行きは、はまなすの自由席の入線2時間前で並んでみましたがすごい人数でした。普通列車で早く青森へついて並んだのでしたが甘かったです。その教訓を生かして帰りは札幌で指定を取ってドリームカーでかえってきましたが、こちらも満席という利用率でした。津軽海峡線の普通車は乗り継ぎで発見してもらうと安くなるのですね。青森←→弘前(浅虫温泉など)+はまなす指定で出してもらうとお買い得です。札幌駅では窓口担当の人が若い人ばかりなので難しい注文もよく分かっていただけました。北海道&東日本フリーパスの利用期間中は多少高くても他のきっぷを使うことがいいと反省しました。
1750:  From: 鬼峠 on 05/08/21 00:04:33
今年はライダーや自転車旅行者がずいぶん少ないように感じましたが,列車で北海道に渡ろうとする人がそれだけ多いというのは頼もしいですね。
1750:  From: Y・S on 05/08/21 18:12:55
本当に、強い精神をもっておられる方が多いと思います。いくら安きっぷ利用でもあの混雑に耐えられるのですから。
1750:  From: 駅前旅館 on 05/08/23 13:00:43
昨日北海道から帰りました。ご報告は別途させていただきます。
>新党大地
18日の結党発表の翌日、早速ポスターを発見しました。
グリーンの地に「大地」の文字が躍るデザインでした。
発見したのは「喜茂別市街」でしたが、不思議なことにその後道東地区ではお目にかかりませんでした。足寄市街なども走ったのですが。
1750:  From: 鬼峠 on 05/08/23 21:18:47
ご旅行お疲れさまです。私も釧路にいたときは一度も演説など聴いたことがありませんでした。
1750:  From: Y・S on 05/08/23 23:27:38
 駒大苫小牧の不祥事、選手にとっては不幸なことでしたね。今の世の中、生徒より先生の方が不祥事の回数が多い気がしますが気のせいですかね。我々世代は生徒しか暴れなかったようで、先生は正義そのもので悪事はもってのほかという存在でした。
1750:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:23:22
我々の世代は軍国教育を受けてきた先生が数多く生き残っていましたから,体罰はそれはもうひどいものがありました。生徒もけがをしますが,殴りすぎて手を痛める先生もいました。
最近NHKBS2の「俳句王国」という番組をよく見ますが,あの番組に出ているのは学校の先生が多いようですね。あのような先生なら授業を受けてみたいと思います。
1750:  From: Y・S on 05/08/28 00:47:34
 ともあれ、甲子園優勝を取り消されないことは良かったでよね。
 物理的(行動に出す)教育はどこまでが必要なのかが難しいと改めて思います。

1757: (無題)  From: 翻車魚  on 05/08/27 11:11:40  manbou212.sakura.ne.jp/
夜の旭山動物園。
同じ日、同じ(ような)時刻に私もいました。

不思議なものです。

1757:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:31:36
そうでしたか。ホタルは見れましたか?
1757:  From: 翻車魚 on 05/08/28 09:54:36
ホタルはあきらめました。
列が長すぎです。
来年チャレンジします。
1757:  From: ミドリ★★ネットカフェ on 05/08/28 19:51:12
旭山動物園に関しては、これから色々と変わっていくようですね。北海道新聞に出ていました。良い方向で進んでいくと
いいですね。
冬、甥っ子を連れて、ペンギンが歩くのを見ました。
可愛かったですよぉ♪
1757:  From: 鬼峠 on 05/08/28 23:18:08
今春,旭山動物園関連の本が一気に何冊も出版されましたが,その後も続々と出版され,今日本屋で数えてみると実に13種類もありました。コレクションしても仕方がないので1冊しか買っていませんが,1つのことでこれだけ本が出るのは北海道史上前代未聞のことでしょうね。

1759: キャンペーンと岩泉線  From: がしこ  on 05/08/27 23:57:48
昆布石海岸のキャンペーン面白いと思いました。すでに新道の舗装された道が出来ていると思いますが、あの砂利道の風景は好きですね。あっ、小田和正の映画「いつかどこかで」見ようと思って十数年まだでした。
話は変わってこの間岩泉線全駅探訪してきました。岩手和井内駅が、駅前の国道340号バイパスのおかげか新しい駅になっていたのは驚き。
これで数年後に廃止となったらそれこそ無駄遣いと思ってしまいました。ということで、岩泉線の廃止はないということで…?
1759:  From: 鬼峠 on 05/08/29 00:20:40
岩泉線方面は今度紅葉の時期に行ってみたいですね。

1760: みやま書房  From: 鬼峠  on 05/08/28 23:34:17  www.onitoge.org
久しぶりに紀伊國屋書店札幌本店をのぞいたら,みやま書房フェアというのをやっていました。今はなき札幌の出版社ですが,20年〜30年前の本を30%OFFで売っていました。どれも古本屋ではプレミアがつきそうな貴重な本ばかりです。
「北海道史研究」は『駅名の起源』物語が掲載されていた4号,上富良野高校郷土史研究部による「富良野盆地の地神祭」が寄稿されていた26号,28号(27号は残念ながら売り切れ),高倉新一郎先生の特集が組まれた33号を購入しました。その他,更科源蔵アイヌ関係著作集から2巻購入。
http://www.onitoge.org/old/bbslog34.htmの1670の書き込みにある『新編砂金掘り物語』もありました。
WebDesigning9月号の特集は「女性の心を掴むにはどうすればいいのでしょうか?」。別にホームページで女性の気を引こうとは思いませんが,おもしろそうな内容だったので久しぶりに購入しました。
1760:  From: 鬼峠 on 05/08/28 23:37:12
さっき気づいたのですが,「かみふらのの郷土をさぐる」誌の全内容がホームページに掲載されていました。ずいぶん気合いが入っていますね。
http://hp.town.kamifurano.hokkaido.jp/hp/saguru/
1760:  From: 弐四四 on 05/08/29 00:20:40
>どれも古本屋ではプレミアがつきそうな貴重な本ばかりです
フェア行ってみたいなあ〜。さすがに9月下旬まではやっていないか…
1760:  From: 鬼峠 on 05/08/29 23:11:16
紀伊国屋の店員さんに聞いたところでは,いつまでやるかは決まっていないそうです。ただもうだいぶん前からやっている感じで本の数も少なくなってきていますので,もうあまり長くはないだろうと思います。
ご来札の件,予定を確認していますのでもう少しお待ちください。

1756: 小樽で  From: よー  on 05/08/25 17:28:27
9月の中ごろ小樽に行きます。
そこで、とうもろこし(生)を自宅用のおみやげとして買いたいのですがどこで買ったらいいでしょうか・・・。
アドバイスお願いします。
1756:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:26:52
とうもろこしというのは野菜の中でもいちばん鮮度が重要で,もいですぐにゆでないと急激にまずくなるわけですが,それをなぜ産地でもない小樽でお土産に買おうというのか疑問です。
1756:  From: Y・S on 05/08/28 00:44:17
 余計なお世話かもしれませんが、お菓子や生洋菓子などとうもろこし加工品のものも考えてみてはいかがでしょうか。やはり焼きたての焼きとうもろこしなどをその場で召し上がるのがいいかと思いますよ。
1756:  From: よー on 05/08/30 11:07:50
鬼峠さま。
ごもっともなのですが、北海道=とうもろこし・・・
ってことで家族の者のリクエストです(汗)
鮮度が命なのは承知の上なので、最終日に購入するということで小樽になってしまいました。

Y・Sさま。
私は現地でおいし〜とうもろこしを食べることにします。
そして、お菓子はホリのとうきびチョコを。。。(大好物)と思っています。

御意見ありがとうございました。
1756:  From: 駅前旅館 on 05/08/30 23:01:52
通販などで「クール」で送ってくれるような場所を探して事前に手配しておくという手もあるかと思われます。
たとえば↓とか(当方利用しましたが美味しかったですよ)
http://www9.plala.or.jp/kotetsufarm/fuji/

1761: お願いします。  From: ケロロ  on 05/08/30 22:26:14
9月に人生二度目の北海道に行きます。新千歳10時着
13日 新千歳〜旭山動物園〜札幌泊
14日 札幌〜富良野観光〜札幌
15日 札幌観光〜函館夜景〜湯の川泊
16日 函館観光〜函館空港
という日程を考えているんですが、時間的に他の場所にいけるか教えてもらえませんか?一つ一つの場所が離れてるので、効率よく行けるルートがあれば教えてもらえませんか?雑な文章で申し訳ありません。
1761:  From: 弐四四 on 05/08/30 22:39:55
13日の宿泊地を、旭川もしくは富良野にすることは出来ないのでしょうか?旭山動物園と札幌の距離は150キロです。そこからまた富良野に行くというのは時間が非常にもったいない気がします。
1761:  From: ケロロ on 05/08/30 22:53:06
残念ながら、宿泊場所が初日、二日目共、札幌でホテルをとってしまったので無理なんです。だから、効率よく他の観光場所を行けるルートはありませんか?無理難題を言ってすいません。
1761:  From: 駅前旅館 on 05/08/30 22:58:36
もしパックのホテルなら、ご予算にもよりますが1泊分放棄という手もあると思いますが。それなりにリーズナブルな宿は旭川・富良野・美瑛にありかと思われますがいかがでしょうか。
1761:  From: ケロロ on 05/08/30 23:12:08
自分の妻が札幌のホテルがいいと言う事なので、そこは変えられないのが事実です。やっぱり効率いいルートはないんですかね?
1761:  From: 弐四四 on 05/08/30 23:39:41
函館への移動を考慮に入れ、旭山動物園、富良野にこだわるのであれば、高速代、ガソリン代、移動時間等を考えると、駅前旅館さん同様札幌宿泊は放棄したほうが良いかと思います。
でないと、移動時間ばかりの旅になりかねません。ちなみに私が札幌に住んでいた頃、美瑛方面に日帰り撮影ドライブの走行距離は400キロ以上になりました。宿泊を捕るか観光を捕るか難しいところですね。
他の観光地でよいのならば、初日の旭山動物園を却下してご自分で地図なりガイドブック等を見て生きたいところを探されては如何でしょうか?
1761:  From: たいち on 05/08/31 08:36:28
初めまして。みなさんが感じていらっしゃるように、13,14日はあまりに効率が悪いと思います。運転疲れが危惧されます。しかしあくまで、この予定に拘るのでしたら、例えば、13日は新千歳(何時に着くのかにもよりますが)から札幌に移動後、宿にあらかじめ車を預けてしまって、JRで札幌旭川間を移動するというのはどうでしょうか。次の日の富良野(〜美瑛?)は車が無いと大変ですし、体力を温存しておいた方がいいと思います。
1761:  From: ケロロ on 05/08/31 16:14:03
みなさん色々とありがとうございます。妻にも相談して、旭山動物園は行かないことにしようと思ってます。最悪は、強行手段で運転を頑張るしだいです。

1764: 志文駅周辺のみどころ  From: 分監山  on 05/09/02 21:04:46
はじめまして。
ミニどころかナノな情報など。
志文駅からバイパス方面に500mほど行ったところに
志文原始林という昔のままの林があります。
ちいさい所ですけど(^^;
1764:  From: 鬼峠 on 05/09/04 22:39:11
情報どうもありがとうございます。後日志文駅のページに追加しておきます。

1766: 行って参りました。  From: シミン  on 05/09/04 12:57:44
出発前にこの掲示板でアドバイスをいただきまして、それを参考に北海道に行ってきました。

8月27日(土)
 オホーツク紋別空港でレンタカー賃借
 →オホーツク流氷科学センター(内容が充実していてよかったです)
 →道の駅おこっぺ(公園内に無料列車ホステルがありました。道の駅で申し込めば鍵を開けてもらえます。)
 →ホテル日の出岬:泊(日の出がばっちり見えました。岬の散策も気持ちよかったです。夕食のカニは今ひとつ)
8月28日(日)
  美深トロッコ王国(アクセルが固くて手が疲れましたが楽しい!)
 →(昼食はさみ延々ドライブ)
 →三国峠(樹海展望とソフトクリームの味が最高)
 →タウシュベツ川橋梁(駐車スペースを通り過ぎて迷いかけました。とてもいい雰囲気です。建設業の父は「鉄筋がしっかりしている」と感心)
 →温泉民宿山湖荘:泊(評判通り非常に居心地のいい宿で、外湯めぐりをする気にもさせませんでした。温泉豆腐、美味です)
8月29日(月)
 早朝熱気球(山あいなので展望はあまり開けず。糠平湖は見えました)
 →ナイタイ高原牧場(十勝平野がよく遠望できました)
 →帯広駅でレンタカー返却→JRでトマムへ
 →空知川ラフティング(水がきれいで冷たく最高でした)
 →ヴィラスポルト:泊
8月30日(火)
 トマムで自然散策など→JRで新千歳空港へ→帰路

出発直前まで台風から変わった温帯低気圧の影響が気になりましたが、行ってみれば低気圧は通り過ぎほとんど晴天でした。
来年もぜひ、できれば冬に行きたいと強く思いました。
以上報告でした。
1766:  From: 鬼峠 on 05/09/04 22:39:36
ご旅行お疲れとまでした。美深のトロッコ王国も無事訪れることができたようですね。

1768: 明日から  From: 鬼峠  on 05/09/04 22:46:18  www.onitoge.org
9/5〜9/9,5日間にわたり研修のため不在になります。留守中よろしくお願いします。

1763: 教えてください!  From: ミフミフ  on 05/09/02 15:24:06
 はじめまして。母の長年の夢であった北海道に、9月13日から4泊5日で旅行することになりました。初めての北海道旅行に、移動距離や観光地がよく分かりません。アドバイスをお願いします。
 9月13日 15時頃新千歳空港着・・・小樽駅近く泊
   14日 小樽観光・・・???
   15日 ???・・・美瑛・富良野・・・トマム泊
   16日 トマム・・・札幌泊
   17日 札幌観光・・・14時頃新千歳空港発
 「?」のところは、まだ未定です。お勧めの観光地はありますか?
 レンタカーを借りて、観光をしようと思っていますが、日程に無理はありますか?また、レンタカーは、13〜17日まで借りた方がいいのか。新千歳〜小樽、札幌〜新千歳間の車以外の交通手段(時間・料金等)は、便利ですか。
 大雑把な旅行計画ですみません。アドバイスよろしくお願いします。
1763:  From: 鬼峠 on 05/09/02 20:26:45
4日の夜は旭川,美瑛,富良野あたりに宿をとるのがよいでしょう。
小樽観光は車があるとかえってじゃまです。札幌も観光する場所によりますが,時計台,道庁赤れんが庁舎,北大クラーク像程度なら車はいりません。
レンタカーを借りる場所ですが,札幌の都心部を走るのが嫌でなければ札幌で借りてもよいし,そうでなければ新千歳空港の隣の南千歳駅で借りるか,あるいは富良野まで列車で行って富良野周辺のみレンタカーを利用する方法もあります。
1763:  From: ミフミフ on 05/09/04 23:18:04
アドバイス、ありがとうございます。レンタカーですが、富良野周辺だけを借りることにしました。美味しいものを食べて、自然を満喫したいと思ってます。

1767: 教えてください  From: マツ  on 05/09/04 22:43:10
はじめまして。9月の17日〜19日に2泊3日の北海道旅行を計画しています。北海道の大自然と美味しい食べ物をがっつり楽しみたいと思ってます。3日ともレンタカー付のフリープランで、スケジュールは次のとおり考えています。
【初日】
・9時30分、新千歳着
・札幌に移動して、昼食(スープカレー予定)
・洞爺湖付近に移動して、有珠山などを観光
・洞爺湖付近の温泉宿に宿泊
【2日目】
・朝8時位に宿を出発し、富良野へ
・富良野で昼食&観光。夕方頃、札幌に向かう
・札幌で夕食(ラーメン予定)
・札幌市内のホテルに宿泊
【最終日】
・朝、ゆっくりめに出発
・小樽観光(海鮮物を食す)
・昼すぎに新千歳空港へ
・お土産を買い、20時30分の飛行機で帰ります。
ちなみに、宿は決定しています。
距離感がいまいちつかめず、スケジュールに無理無駄がないか不安です。一番気になるのは2日目の移動です。洞爺湖から富良野までの移動はやはり辛いのでしょうか?
初の北海道旅行なので大成功させたいです。
アドバイスをお願いします。
1767:  From: ふくろう on 05/09/05 20:21:09
洞爺湖から富良野なんて……何と無謀な。そこからさらに札幌?
ムダが大過ぎです。
とりあえず、洞爺湖から富良野まで、下記のサイトで最短と思われるルートで出した距離は220kmと出ました。
http://www5f.biglobe.ne.jp/~kyodotai/flashkyo/falltimekey2.html
行けない事はありませんが、走りっぱなしになりますよ。まして富良野に大きな思い入れでもない限り、むざむざ時間と労力をかけてまで向かう価値はありません。
ちなみに富良野から札幌まで約100km。2日目だけで合計320km走り回る事になります。
非常にムダの目立つ行程なので、再考をお薦めします。
1767:  From: マツ on 05/09/05 22:52:51
ありがとうございます。
やっぱり無謀でしたか・・・(^-^;)
富良野は諦め、計画を練り直したいと思います。
何かお勧めな場所などありましたら教えて下さい。
1767:  From: たいち on 05/09/06 12:38:11
初めまして。私もふくろうさんと同様の印象を受けます。洞爺にまず行くのであれば、二日目はニセコ方面を回って札幌に入られたら如何でしょうか。次回機会があれば、富良野を中心に回られるということで。
1767:  From: マツ on 05/09/07 21:41:01
アドバイスありがとうございます。
ニセコ方面、検討したいと思います。
アウトドアはあまり得意ではないので、観たり食べたりで一日を過ごしたいと考えています。
フォトミュージアム自然学舎やさかもと公園に興味があり、行ってみたいのですが、無駄なく回るにはどのようなルートをたどったらいいでしょうか?
また、その他おススメな名所やお店がありましたら教えて下さい。

1754: すみませんが教えて下さい  From: まこと  on 05/08/24 00:19:32
はじめて、北海道へ旅行しますので教えて下さい。
期間は9月15日〜18日の三泊4日です。
1日目13:30新千歳着−レンタカーで富良野(泊)
2日目富良野観光−富良野(泊)
3日目美瑛観光−定山渓(泊)
4日目支笏湖−ノーザンホースパーク−新千歳発14:00
という計画です。初めての北海道にて良きアドバイスをお願いします。
定山渓から支笏湖への経由方法とおすすめの観光地めぐり・食事等お願いします。
1754:  From: 鬼峠 on 05/08/27 12:31:06
時間的に富良野・美瑛はたっぷりと観光できそうですね。富良野に着いたらまず富良野駅隣の観光案内所に寄って地図や観光パンフレットを入手すると良いでしょう。
定山渓から支笏湖へは地図を見てのとおり石山付近まで戻るしかありません。
1754:  From: まこと on 05/08/28 02:37:03
ありがとうございます。ちなみに定山渓から支笏湖まで時間にしてどのくらいでしょうか?
1754:  From: AAAAAAAAAA on 05/09/08 04:53:14
道路の混雑具合にも寄りますが、定山渓から石山陸橋まで30分程度、石山陸橋から支笏湖まで1時間弱ですかね。
地元の人間は、石山から常磐までショートカットする道を利用しますが、なれない人は石山陸橋経由の方がいいでしょうね。
支笏湖へと向かう国道453号線は、結構きついカーブが多いので気をつけて走行してください。
1754:  From: まこと on 05/09/09 22:18:08
ありがとうございます。初めてなので石山陸橋経由にしておきます。

1770: 普通列車、すばらしい旅でした!  From: 横浜のN男  on 05/09/06 13:54:44
こんにちは。
私は18きっぷを利用しての「横浜→深浦(青森)→札幌→稚内」の
旅につき、以前いろいろ質問させていただいた者です。
9月1日、無事旅を終えてきましたのでご報告させていただきます。
生まれて初めて18きっぷを利用しての普通列車の旅でした。
途中、切符を購入する予定でいた区間でおもわず18きっぷに
スタンプを押してもらってしまい、予定していた稚内までは
行けなくなってしまいました。
(急きょ旭川でラーメンを食べるという予定に変更し、「青葉」という
おいしい旭川ラーメンに出会うことができましたが…トホホ)
その他にも、時刻表の確認をおこたって特急列車にのってしまい、
お金が余分にかかったり、短い乗り継ぎ時間を考えず、食糧など買わずに
乗り込んでしまい、6,7時間空腹をしのいだりと、
とにかくいろいろなハプニングがありました。
しかし、北海道の雄大な自然、やさしい人たち、そして、どくとくな時間を味わえる
普通列車の旅は私にとって幸せなものでした。
これも当サイトに出会い、皆様にお力をお貸していただけたからこそのものであります。
これからも普通列車の旅につき、なにかと質問させていただくことが
あるかと思いますが、その時は皆様どうぞよろしくお願い申し上げます。
本当にありがとうございました。
横浜のN男
1770:  From: 鬼峠 on 05/09/09 23:31:27
ご報告ありがとうございます。旅にハプニングはつきものですね。おっしゃるとおり列車の接続があまりにも良すぎるのも困りもので,常に先を見て計画的に食料を調達していかないと飢餓旅行に陥ることがあります。
1770:  From: Y・S on 05/09/09 23:49:56
 私も同じような経験がありました。
 スーパー北斗17号に乗る前、函館駅でソバを食べる予定でしたがが店じまいしていたことがありました。ちょっと閉まるのが早い、そんな思いでした。
 ソバで思い出しましたが、札幌駅の7・8番の立ち食いソバは、温めなおすのではなくて、生そばを約4〜5分ほど丁寧にゆでていましたのでおすすめです。他のホームのよりは麺がおいしかったです。新得のも美味しいと思いましたが、なかなかです。

1769: 江別駅周辺  From: 分監山  on 05/09/05 20:51:45
12号線を豊幌方面にむかい千歳川をわたってすぐの、
河川防災ステーションに、昔石狩川を運行していた
蒸気外輪船の実物大模型があります。
この船が運航していた頃をちょっと見てみたいと思いました。
1769:  From: 鬼峠 on 05/09/09 23:05:09
そんなすごいものがあるのですか。石狩川の舟運については以前から興味がありますので,今度見に行きます。
1769:  From: ミドリ★★ネットカフェ on 05/09/10 11:39:04
上川丸だったはずです。早い時間に行けば江別名産「ヤツメウナギ」(そんなに美味ではないですが。)食べられます。
ぜひ、江別にまたお越し下さい♪
1769:  From: 分監山 on 05/09/10 22:04:04
ちなみに、空中に展示してます(^^;
パンフレット?の寄港地には枯木、狐森など今はない地名があります。
寄港地を今の地形図と重ねると、ほぼその場所にいまも集落があるのが、ほう!といった感じです。
1769:  From: 分監山 on 05/09/10 22:10:24
ナノ情報ですが、石狩大橋を渡って(篠津側)100Mほど行った左手に、こそっと江当軌道の碑があります。

1775: (無題)  From: ケロロ  on 05/09/10 14:24:03
富良野、美瑛でのおいしい洋食屋さんってなんかありますか?
是非教えてください!
1775:  From: ケロロ on 05/09/10 19:35:02
札幌では魚介類をメインに食べるので、富良野に行った際は、是非洋食をと考えてるので、申し訳ないんですが教えてもらえないでしょうか?お願いします。
1775:  From:  on 05/09/11 06:48:28
http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/cat11/index.htmlhttp://www.le-chemin.com/
1775:  From: たいち on 05/09/11 06:54:01
すいません。上の「た」は私です。コピー・ペーストしているうちにうっかり返信を押してしまいました。
で、改めて、初めまして。以下のページにビストロが一軒紹介されていました。ご参考にどうぞ。
http://www.yamaken.org/mt/kuidaore/archives/cat11/index
さらに、そのお店のホームページのアドレスは以下です。
htmlhttp://www.le-chemin.com/

1772: ニセコ&定山渓に行くんですが・・・  From: トーマス  on 05/09/09 18:40:35
急で9月15日〜17日で、大学友達女5人で北海道に急遽行く事に決ったんですが。どこに観光行くかわからなくてお力を貸してください(>_<)飛行機が取れなく15日14時ごろ新千歳空港についてレンタカーを借りて、どこか観光して(出来れば小樽あたり)ルスツに宿泊し、ルスツの遊園地で軽く遊び、どこか観光し定山渓に泊まり、札幌でお土産を買って、15時25分の飛行機に乗りたいんです。美味しいお寿司とか食べた(^_^.)大学のイイ思い出にしたいなぁと。。お願いします
1772:  From: 鬼峠 on 05/09/09 23:26:07
初日はルスツのホテルには到着が遅れる旨を連絡しておいて,小樽である程度まとまった時間をとるのがよいでしょう。小樽からルスツまで朝里峠経由で約2時間です。
2日目は遊園地で遊ぶということならあまり遠くに足を延ばせないと思うので,見どころとしては京極のふきだし公園,真狩の細川たかし記念像,中山峠の茶屋程度でしょう。定山渓では浴衣に着替えて外に出て「長寿と健康の足つぼの湯」,岩戸観音堂あたりを散策すると温泉情緒を感じられます。
3日目は飛行機が夕方ですから,2日目の宿は定山渓よりも登別あたりにとったほうが行動の幅が広がります。お土産は札幌市内よりも新千歳空港の売店のほうが充実しています。
1772:  From: トーマス on 05/09/11 20:47:06
鬼峠さんへ。ありごうございます!!お礼遅くなりスイマセン・・・とっても参考になり助かります。おかげで周りやすく、楽しい旅になりそうです(*^_^*)

1778: 札沼線晩生内  From: 分監山  on 05/09/11 12:52:28
立て続けにすいません。
晩生内は石狩川を対岸へ渡る渡船があるのですが(美浦渡船)
今年(10月)で廃止だそうです。現在、美唄方面へ渡る橋を工事してます。
1778:  From: 鬼峠 on 05/09/11 22:15:21
テレビで見たことがありますが,廃止となればまた注目を集めるのでしょうか。

1774: 江別駅  From: ミドリ★★ネットカフェ  on 05/09/10 11:44:01
江別駅、歩いて2分のセイコーマートは、地元民に惜しまれつつ閉店しました。12号線まで歩いて10分?位でローソンがあります。
1774:  From: ミドリ★★ネットカフェ on 05/09/10 11:47:04
幌向駅のローソンも潰れました・・・。(TT)函館本線の
自分の家周辺の情報ならさりげなく知ってるのが悲しい・・・
1774:  From: 鬼峠 on 05/09/11 22:15:45
ありがとうございます。とりあえずなおしておきました。

1776: 相互リンクありがとうございました  From: 七篠権平  on 05/09/10 19:56:59  www.geocities.jp/nanashino_dot_com/index.html
はじめまして。いつも情報量に圧巻されながら、楽しませていただいてます。

北海道地区私設鉄道研究所というサイトを設けております、七篠権平と申します。
今回は相互リンクをしていただき、誠にありがとうございました。
これからも末永くよろしくお願いいたします。
1776:  From: 鬼峠 on 05/09/11 22:17:03
大変興味深く思いリンクさせていただきました。他路線の更新も楽しみにしています。

1780: 文左衛門  From: 鬼峠  on 05/09/11 22:25:04  www.onitoge.org
紀伊國屋書店札幌本店のみやま書房フェア,まだやっていました。今日は『さんまのカレーライス』と奥山亮著『北海道史概説』を購入。若干本が増えていたような気もしましたが,『新編砂金掘り物語』は売り切れていました。
その裏では鉄道書のフェアが始まっており,交通新聞の縮刷版や列車編成表のバックナンバーなど変わった本がありました。

1781: 篠路駅改札口  From: 貂蝉 H.N  on 05/09/12 00:49:32
初めまして、貂蝉(チョウセン)と申します。2005年8月18に篠路駅下車。下り線側の改札口から自動改札機に切符を入れて道路に出ました。どうにも入口専用ではないようです。気になったので書き込みをいたしました。

駅前より8丁目通りから石狩街道付近が賑やかなのがナイス。
1781:  From: 鬼峠 on 05/09/12 23:24:19
入場専用の自動改札機というのは,出るときは自由に出られるのですが,表現が紛らわしいですかね。