2000年7月の新着情報

 2000.7.1更新

7月のイベント

●あっけしあやめまつり(厚岸町,6/26-7/11)

北太平洋シーサイドラインの沿線にあるあやめケ原は,6月下旬になると約30万株のヒオウギアヤメが咲き誇ります。あやめケ原といえば全国的知名度のある観光地ですが,多くの観光客が訪れる8月にはすでに花はありません。満開の様子をぜひ見てみたいものです(そう思ってから私はもう12年が経ってしまいました)。

●北海道クラシックカーフェスティバル(赤平市,7/1-7/2)

2000年で13回目を迎える。全国からクラシックカー350台が集結する日本最大のイベント。なお赤平市では14日〜16日にあかびら火まつりが開催され,ズリ山の火文字は見事なものです。

■リンク 赤平市公式ホームページ
"北海道クラシックカーフェスティバル(HCCF)公式WEBサイト"もあるのですが,リンクフリーではないそうなので,赤平市のページから入ってください。

*空知SUNTOWN6祭りスタンプラリー

夕張市・芦別市・赤平市・三笠市・歌志内市・上砂川町では祭りスタンプラリーを実施中。祭りごとに1つのスタンプを押してもらい,スタンプ4個で「A級ライセンス」,2個で「B級ライセンス」。抽選で賞品が当たる。対象イベントは以下の12。応募締め切り9/30.

青空ワインまつり(歌志内市,6/18)
北海道クラシックカーフェスティバル(赤平市,7/1-7/2)
しょってけまつり(歌志内市,7/8-7/9)
バラと花のフェスティバル・花市(夕張市,7/9)
星の降る里・芦別健夏まつり(芦別市,7/15-7/16)
あかびら火まつり(赤平市,7/15-7/16)
湖と恐竜みかさ炎夏まつり(三笠市,7/15-7/16)
三笠くらしと農畜産物フェア(三笠市,8/5)
BON・BONフェスティバル(上砂川町,8/15)
北のソーランカーニバル(夕張市,8/19-8/20)
星の降る里・芦別産業フェスティバル(芦別市,8/26-8/27)
ゆうばり味覚まつり(夕張市,9/3)

●夕張復興祈願祭(夕張市 7/1-7/2,7/9)

1,2日は石原プロスペシャルデーとして,石原軍団を招いてのイベントを市内で開催する。

■リンク 夕張市公式ホームページ

●枝幸かにまつり(枝幸町,7/1-7/2)

 昭和43年,ウスタイベ千畳岩が北オホーツク道立自然公園に指定されたのを記念して開催。2000年で32回目を迎える。2000年は7月2日に開催。会場はウスタイベ千畳岩。道外の人にとっては「北海道観光=かに」のイメージがあるようだが,かにまつりが開かれるのは枝幸と長万部ぐらいだから,道内の人も出向いてみてはいかがだろうか。

■リンク かにまつりインフォメーション

●えべつやきもの市(江別市,7/8-7/9)

今年で11回目を迎える。名物はれんがドミノ。陶器に限らずケーキやクッキーなど「やきもの」ならなんでもOK。道内各地からの参加者が江別駅前や商店街を会場に軒を連ねる大型イベント。7月の第2土日。

●かみふらのラベンダーまつり(上富良野町,7/15-7/16)

会場は日の出山公園。メインイベントのかみふらのラベンダーウェディングは今年で16回目。全国各地からの応募者の中から毎年2組のカップルがここで結婚式を挙げます。かつてここで式を挙げた夫婦も子供を連れて訪れるなど,感動を誘います。人出もすごく,賑やかな祭りですが,ラベンダーを見るだけなら祭りの日をはずすのも手かと思います。恒例の芸能人招待は今年は栗田貫一と嶋淳一。最近ものまね系の人が多いように思います。

■リンク 上富良野町公式ホームページ

●砂のアートinうらほろ(浦幌町,7/15-7/16)

太平洋岸の広大な砂浜で,砂の像をつくるユニークなイベント。厚内オコッペ浜キャンプ村が会場。

●2000あやめまつり(岩見沢市,7/15-7/23)

緑が丘3丁目のあやめ公園を主会場に,数々のイベント。アヤメは4.2haに168種1万2千株。7月21日の花火大会では北海道最大の花火打ち上げもあるという。花火大会の会場は三井グリーンランド。)

●しれとこ斜里ねぷたまつり(斜里町,7/21-7/23)

北海道では,わけもなしに夏祭りにねぷたを取り入れているところも多いが,斜里のねぷたは奥羽6藩の分領時に,斜里に津軽藩士が入って72名の死者を出したというきちんとしたいわれのある祭り。

■リンク しれとこ斜里ねぷた

●なかふらのラベンダーまつり(中富良野町,7/22-7/23)

今年で20回目を迎える。中富良野町のラベンダーはファーム富田が有名だが,町の祭りとしては北星山山麓の町営ラベンダー園で開催される。かみふらのラベンダーまつりに比べるとやや地味な祭りだが,例年かみふらのと週をずらして開催している。

■リンク 中富良野町公式ホームページ

●北海へそ祭り(富良野市,7/27-7/29)

2000年で第32回を迎えるへそ祭りは毎年7/28-7/29開催。一度参加すれば「ハァァァ〜,まんなかまんなかのどまんなかヨ」のへそ音頭は耳を離れない。北の国からでも紹介されており,北海道を代表する夏祭りになった。旅人も加わり,参加人数の多さと賑わいが特徴。

■リンク 北海へそ祭り

●おたる潮まつり(小樽市,7/28-7/30)

第34回目を迎える。市内中心部と第3埠頭を会場に「潮ねりこみ」,「みこしパレード」,「大花火大会」が繰り広げられ,100万人の見物客でにぎわうという。

■リンク 第34回おたる潮まつり

災害関連

●有珠山

○湖上遊覧船

洞爺村役場前桟橋発着で運行。
900-1600 1時間おきに運行 所要50分 1320円 子供660円

○昭和新山

熱帯植物園,クマ牧場,土産屋など営業中。ロープウェイは7月中旬から運行開始予定。

○壮瞥温泉

平常通り営業

○北の湖記念館

平常通り営業

7月にオープンする施設


●旭岳ロープウェイ(東川町)

リニューアルし6/26より2年ぶりに運行再開。15分間隔で運行。約10分間の空中散歩は見事。

7/1-9/30は往復2800円,10/1-6/30は往復1800円

●虹別オートキャンプ場(標茶町)

2000.7.1オープン。コテージあり。

●まあぶオートキャンプ場(深川市)

2000.7.1オープン。温泉・農産物加工実習施設「アグリ工房 まあぶ」に隣接。コテージあり。

オート4000円(水,電源付),3000円(電源付) フリー500円

●滝野すずらん丘陵公園「カントリーガーデン」「こどもの谷」(札幌市)

2000.7.15オープン。現在も造成中の滝野すずらん丘陵公園であるが,今年あたらに42haが開園。森の中に700種類の花が咲く。

入場400円,小人80円

■リンク 滝野すずらん丘陵公園

●滝里湖オートキャンプ場(芦別市)

2000.7.20オープン。湖を望む自然あふれるサイト。

オート5000円(水,電源付),4000円(電源付)


●元和台海浜公園・海のプール(乙部町)

今年は7月20日オープン。8月27日まで。海中探勝船マリンスターは7/16-8/27運行。

●ひまわりの里(北竜町)

7月22日オープン。ジャンボひまわり迷路も開設されます。

●カムイワッカ地区自動車通行規制について(斜里町)

1999年よりはじまった知床五湖〜知床大橋の交通規制。今年も7/29-8/20の期間行われる。
バス停は知床自然センター/臨時駐車場/岩尾別/知床五湖/カムイワッカ湯の滝/知床大橋
700から1740まで20分おきに運行
センター-大橋の運賃は590円
なお知床五湖まではマイカーも可だが,その先へも行く場合は知床自然センターの駐車場に車を置いてくださいとのこと。

[北海道観光大全] [北海道観光地リスト]