2000年10月の新着情報

 2000.10.3更新

日も短く,だんだん肌寒くなってきました。10月といえば紅葉シーズン。天気の良い週末には湖や渓谷など行楽客で賑わいます。あとは,鮭・カキなど秋の味覚。峠は夏タイヤでは厳しい日も出てきますが,まだ大丈夫な日のほうが多いです。でも,10月中旬からは道道が続々と冬季通行止めに入りますから,ドライブを存分に楽しもうと思えば,今月半ばまでですね。今のうちに行けるところに行っちゃいましょう。

紅葉のイベント

今年は紅葉が遅めですが,色づきはきれいです。紅葉十選のページもぜひご覧ください。

●三階滝紅葉まつり(大滝村,9/30-10/1)

■リンク 第16回三階滝紅葉まつり

●オンネトー物語(足寄町,10/1)

オンネトー紅葉まつりが今年から「オンネトー物語」になりました。オンネトーは五色沼ともいわれるが,紅葉の季節にはより鮮やかに見えることでしょう。メイン会場はオンネトー国設野営場で10時から。農産物の販売などが行われます。

●みかさ桂沢紅葉まつり(三笠市,10/8)

1997年に訪れましたが,道路が渋滞するほど賑わっていました。三笠〜桂沢〜夕張は絶好の紅葉ドライブコースですので,ドライブがてら訪れてみてはいかがでしょうか。

■リンク 第13回みかさ桂沢紅葉まつり

●岩内仙峡もみじまつり(帯広市,10/8)

十勝平野の真ん中にある都市と思われがちな帯広市も,実は日高山脈の分水嶺に接しており,岩内仙峡という素晴らしい渓谷を有しています。秋の味覚の販売の他,歌謡ショーでは西尾夕紀さんが来るそうです。当日は帯広駅前バスタッチ(920発)−岩内仙峡(1440発)に臨時バス運行(往復2500円)。

■リンク 岩内仙峡もみじまつり

●阿寒湖まりも祭り(阿寒町,10/13-15)

今年で51回目を迎える伝統ある祭り。紅葉の祭りではありませんが,紅葉が良い季節だと思います。まりもを湖に返す儀式は毎年必ずテレビで紹介されます。日程が当初の予定から変更になったようです。

■リンク 第51回マリモ祭り

●支笏湖紅葉まつり(千歳市,10/15)

8日から15日は「紅葉ウィーク」として,遊覧船乗船料の割り引きやビジターセンターで紅葉パウチングのプレゼントがあります。15日は紅葉まつりとして,温泉半額入浴サービスやお土産,お食事の割り引き,秋の味覚の販売が行われます。

●ゆうばり紅葉まつり(夕張市,10/15)

意外と知られていませんが国道274号沿いには千鳥ヶ滝,竜仙峡という素晴らしい渓谷があります。滝の上公園でおいしいものを買って,少し怖いつり橋を渡って公園を散歩するのは最高でしょう。

■リンク 滝の上公園(夕張市ホームページより)

秋の味覚のイベント

●増毛町秋味まつり(10/1)

暑寒公園を会場として1000-1400開催。秋鮭の格安販売ほか,サケ鍋,エビ汁などが味わえます。増毛特産のフルーツももちろんあります。WEB特別企画を実施しているそうなので,下のページをぜひ見てみてください。

■リンク 2000年第29回増毛町秋味まつり

●あっけし牡蠣まつり(厚岸町,10/1-9)

子野日公園で新鮮なカキを賞味できるイベント。あまり宣伝していないようですが,全道から観光客が訪れ盛りあがります。カキのつかみ取りは痛そうでした。(1998年訪問)

●鹿追そばまつり(鹿追町,10/7-8)

神田日勝記念館前の特設会場で1000-1500開催。そば早食い大会や,そば茶屋などがあります。然別湖の紅葉狩りと合わせて立ち寄るのに絶好のイベントですね。

■リンク 鹿追そばまつり

●そうべつりんごまつり(壮瞥町,10/8)

長流川河川敷の特設会場で900-1500開催。りんご,野菜,花木の販売や,黒毛和牛の焼肉が楽しめます。

■リンク 第24回そうべつりんごまつり

感動市場2000(9/30-10/22)

有珠山噴火の影響で減少している道外からの観光客を取り戻そうと企画されたイベント。メーン会場の昭和新山はじめ,道内13会場で実施されます。「感動市場スタンプラリー」も行われ,13会場のうち3ヶ所をまわると抽選でプレゼントがあたります。下のページに詳しい案内があります。

■リンク 感動市場2000

10月にオープンする施設

情報が入りしだい追加して行きます。


●道央自動車道 旭川鷹栖IC−和寒IC間(29.3km)開通

10月4日午後3時開通 暫定2車線での開通。途中には比布大雪パーキングエリアが設けられています。

●ぐらんぶる・しりべし号

8/19-10/15の土・日・祝日運行。これに合わせて2日間有効のパスポート(2000円)を発売。今年は羊蹄山麓や南後志も巡れるようになりました。

[北海道観光大全] [北海道観光地リスト]