根室本線

新吉野 しんよしの 無人駅
十勝郡浦幌町字吉野
明治43年1月7日開業
標高16m 58人
2面3線
滝川より225.3キロ
豊頃より7.1キロ
2001.8.4下車

●豊頃→新吉野の車窓

国道38号に沿う。起伏に富む丘に牧場やデントコーン畑が見られ,牧歌的風景が展開する。

●新吉野駅

2面3線の広い構内には貫禄がある。待合室は小さく特に何もない。
吉野の名は吉野桜に似た山桜が多かったことに由来し,駅名は昭和17年に下頃辺から新吉野に改称された。
駅前は小集落で,駅前広場は広い。かつてはこの駅から本州方面に牧草を出荷したのだという。駅の裏にはレミコンやでんぷん工場が見えている。

●見どころ

特にないが,太平洋のほうに向かえば,雄大な十勝川の河口や原生花園など,日本離れした風景が見られる。一日かけて散策してみるのもおもしろいかもしれない。

豊頃 北海道駅前観光案内所 浦幌