札沼線

拓北 たくほく 有人駅(業務委託)
札幌市北区拓北6条3丁目
昭和42年12月15日開業
標高5m
2面2線(対向式)
みどりの窓口540-030
自動改札(入場専用)
桑園より12.2キロ
篠路より2.0キロ
駅前にセイコーマート
2000.7.30下車

●篠路→拓北の車窓

住宅に混じって農地も目立つようになるが,駅周辺は典型的な新興住宅街である。

●拓北駅

地名の由来は,地域のほとんどが北海道拓殖銀行の所有地だったことにより,また,拓殖本道の精神を強調する意味も込められている。駅名はもと東篠路といったが,1995年3月16日に改称された。

●見どころ

特になし。

篠路 北海道駅前観光案内所 あいの里教育大