宗谷本線

蘭留 らんる 無人駅
上川郡比布町北9線14号
明治31年11月25日開業
標高185m  32人
2線(対向式)
旭川より22.8キロ
北比布より2.6キロ
2001.1.8下車

●北比布→蘭留の車窓

左後方からは,高速道路が近づいてくる。北海道縦貫自動車道(道央自動車道)の旭川鷹巣IC−和寒IC間は2000年10月に開通した。塩狩峠に向けて,山がだんだんと迫ってきて,車窓には水田よりも畑が目立つようになる。頭上を立派な道路が横切るが,これは旭川紋別自動車道で,すぐ左の旭川ジャンクションで道央自動車道から分岐している。旭川紋別自動車道の上川−白滝間は2001年度に開通予定だが,こちらの開通はまだ先になりそうだ。

●蘭留駅

交換駅で,かつては塩狩峠越えの補機を連結するための待避線があったという。宗谷線の交換駅では,急行列車でも速度をぐっと落として通過したため,蘭留駅も印象に残ったが,2000年3月の高速化後は,快速でもほとんどスピードを落とさず通過するようになり,気づかないうちに通り過ぎてしまう。
駅舎は平成元年改築。冬季は除雪要員が待機しており,ストーブに火が灯る。駅前は小集落で,蘭留小学校の小鳥の村は有名。

●見どころ

□蘭留小・小鳥の村

徒歩5分。小学校児童たちは学校近くの林に毎年巣箱をかけ,小鳥たちを優しく見守っている。

□良佳(よか)プラザ 遊湯ぴっぷ

歩いていくなら,蘭留駅が最寄で,徒歩30分。H10.11.26オープン。アトリエブンク設計。ぴっぷスキー場の麓にある。光明石を使った人工温泉。ジャクジー風呂,打たせ湯など各種浴槽あり。宿泊も可。

北比布 北海道駅前観光案内所 塩狩